FC2ブログ

Part3&4の回答法

2008/05/06(Tue) 23:26
独り言

以前、コメント欄に書いたPart3&4の先読みに関するコメントは後程、必ず記事にします!
もしかしたら、若干被る可能性がありますが、Part3&4の回答法をお教えします。

「Part3の回答法」   

「1回目の先読み」


LISTENING~Part1のDIRECTIONの間にPart3のQuestion41~52までの質問と選択肢を先読みします。
質問は何に注意して聞くかを知るために読みます。
選択肢は軽く読む程度です。
英語のまま理解します。
Part2&3のDIRECTIONの間にPart3のQuestion53~67までの質問と選択肢を先読みします。
前回は最後まで先読みすることはできませんでした。

「2回目の先読み」


Part3のDIRECTIONが終わる直前にPart3のQuestion41~43に戻ります。
問題文が読まれる直前にもう一度先読みします。
2回読むことで、「どこに注意して聞くか」を更に意識します。 


「Part3の回答スタイル」

問題文が読まれている時に解答が分かり次第、マークシートにチョンと印をつけます。そして、3つの質問の解答が分かった瞬間にマークシートを完全に塗り潰します。
そして、遅くとも、3つの質問の内、2番目の質問が読まれている内にマークシートの塗り潰しと次のQuestionの2回目の先読みをします。
Question68~70の先読みは1回のみです。


「Part4の回答法」


先読みはPart3の最後のQuestionの答えをマークしたらすぐに開始します。
大体、DIRECTIONが終わるまでにQuestion71~79までの質問と選択肢を先読みします。
先にいくつか先読みすることで、スタートをスムーズに切れます。
そして、Question80以降のスムーズな回答に繋がります。
Part4の先読みは基本的に1回です。
回答方法はPart3と同じです。

個人的に言わせて頂くと、先読みをすることで、注意して聞くべきポイントが明確になると思います。  
選択肢を読むのは人それぞれです。
3つの選択肢は誤っているから読まない方がいいというのは私も十分理解しています。

余談ですが、前回のTOEICの座席は一番前でした。
リスニングには最適の場所でしたが、斜め横には試験官がお二人座っていらっしゃいました。

試験前は問題用紙に書き込んでも、あとできれいに消せばいいかと考えていましたが、全くできませんでした。(笑)
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

GW最終日

2008/05/06(Tue) 13:52
独り言

皆さん、こんにちは!
今日はGW最終日です。
個人的には、今年のGWは長期連休ではなかったですが、ある程度リフレッシュできたので良しとします。
気付けば次回のTOEICまであと約20日です。
今回も自分で納得できる準備をし、納得できる受験にしたいと思います。   前回同様、試験当日に最高のパフォーマンスができるように、学習をします!





trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2008/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲