FC2ブログ

珍味を初体験

2008/09/06(Sat) 12:12
独り言

昨晩は職場の納涼祭に参加してきました。

そこで、長野県の珍味を初めて味わいました。まず最初に「イナゴの佃煮」を頂きました。原っぱで、ぴょんぴょん飛び跳ねている小さなバッタです。カリカリして、まあまあ美味しかったです。

そして、次は「蜂の子」を頂きました。蜂の幼虫を料理したものです。こちらも、そこそこ美味しかったです。

両方とも食べる時は、白いご飯が合いそうです。周りの長野県出身の人達は美味しそうに食べていました。僕はそーっと箸でつまんで食べた程度です。(笑)

長野県には海がありません。大きな諏訪湖はありますが。そのため、昔の人々はたんぱく質を摂取するために魚の代わりに「イナゴの佃煮」や「蜂の子」を食べたそうです。

両方とも、結構いい値段がするそうです。でも、自分で買って食べようとは思いませんが。(笑)


※人気ブログランキング(右のリンクの一番上)の1ポチをお願いします!僕のチャレンジ精神を褒めて下さる方は応援をお願いします!
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
08 | 2008/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲