FC2ブログ

TOEICの模試本

2008/09/14(Sun) 17:18
独り言

書店に行けば、TOEICの参考書が沢山あります。本日、Amazonで「TOEIC」で検索してみたら、2117冊のTOEICの参考書がありました。凄い数ですね!TOEICの学習を始めたばかりの人にとっては、どれが良いのか全く分からないでしょう。旧TOEICの頃から僕は様々なTOEICの参考書や模試本を解いてきました。特に模試本は何冊も購入し、解きました。

そして、ある結論に至りました。ETSが出版している公式問題集3冊とTactics for TOEICだけで十分なことを。これらの模試が易しく感じて、逆に不安になるかもしれません。TOEICを受験したことがない方は一層そう感じるでしょう。でも不安になる必要はありません。このレベルの問題が完璧に解ければ、990点満点が取れます。闇雲に難しい模試を解いたところで、自信を失い、モチベーションが下がるだけです。まずは上記の4冊を何回も解いて、TOEICの傾向を熟知することが大切だと思います。

もし、飽きるくらいまでやり込んでしまったら、TOEICを実際に受験している著者が作成した模試本がお薦めです。それらは大体本試験よりも1ランク難易度が上がります。難しすぎて、心が折れそうになっても折れないでくださいね。(笑)あくまでも、本試験が本番で、その時に最高のパフォーマンスが出来れば良いのです。大切なのは言うまでもなく復習です。模試本は本試験の傾向を基準に作成されています。つまり、今後出題される可能性がある類似問題がぎっしり詰まっています。それらを自分のものにするために、じっくり復習することが大切です。  


※よろしければ、FC2ブログランキング、人気ブログランキング(右のリンクの一番上)のクリックをお願いします。
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(12)

Page up▲

学習記について

2008/09/14(Sun) 16:35
独り言

ブログのタイトルが「土佐犬の学習記」と書いていながら、学習記になっていないことに今更ながら気付きました。(笑)

最近、思うように学習できていないので、これからは毎日学習したことを書いていきます。   


少なくとも毎日やっている学習

・自宅⇔駅 公式問題集のリスニングを聴いてシャドーイングをする。(往復で30分)

・電車の中 ウルトラ語彙力主義、出まくりキーフレーズ、千本ノックのどれかを精読する。(往復で40分)

現在、自宅では「直前の技術」を学習しています。仕事で英語を使っているとはいえ、自宅での学習時間が少ないのは非常にまずいと思います。最近思うのは、問題演習は沢山こなしたけれど、理論のインプットが足りないということです。理論をしっかり理解して、演習しなければ意味がありません。そして、復習が大切ですね。HUMMERさんは間違えた問題や知らなかった単語・熟語をピックアップして、毎日ぐるぐる学習されていらっしゃいます。僕も同じようにやってみようと思います。これは極めて効率的な学習法だと思うからです。


※よろしければ、FC2ブログランキング、人気ブログランキング(右のリンクの一番上)のクリックをお願いします。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
08 | 2008/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲