スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary

20081231162320


昨日、書店に行って「Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary」を購入しました。数年前まで、ジーニアス英和辞典・和英辞典・ロングマン英英辞典が入ったセイコーの電子辞書を使っていました。当時、4~5万円位はしたと思います。その電子辞書が壊れてからは、紙のジーニアス英和辞典だけを使っていました。しかし、例文で確認したい時や、コロケーションを調べたい時、単語のニュアンスの違いを調べたい時は英和辞典だけでは役不足でした。そして昨日、書店で何種類かの英英辞典を実際に引き比べてみて、一番自分にしっくりきた、「Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary」を購入しました。やっぱり英英辞典はいいですね!今後の英語力増強にかなり役に立ちそうです。

いつも応援ありがとうございます!よろしければ、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
スポンサーサイト
2008-12-31 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大晦日ですね。

ついに今年も12時間を切りました。現在、新潟県の実家に帰省中です。新潟県は長野県の隣ですが、天気が全然違います。長野県は凄く寒いけど、青空の日が多いです。新潟県は曇りの日が多いです。長野県のように、凍るような寒さはないです。長野県に来て初めて知ったことは、「雪が降るだけ暖かいんだということ。」本当に寒いと雪が降りません。-15℃の世界を体験してみたい方は是非、2月に長野県にお越しください!メチャクチャ寒いと、諏訪湖で「御神渡り(おみわたり)」が見れるかもしれません。残念ながら、僕はまだ実物を見たことがありません。

いつも応援ありがとうございます!よろしければ、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-31 : 独り言 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

第143回 TOEICの項目別正答率

20081231131505


2008年11月30日(日)に実施された第143回 TOEICの公式認定証が届きました。ABILITIES MEASUREDは下記の通りでした。リスニングは上から、94・86・96・95。リーディングは上から、100・94・95・87・100。この結果を分析してみます。PART1は1問ミス、PART2も1問ミス、PART3と4で合わせて、6問ミスといった感じですね。リスニングは全部で8問程度間違えたようです。リーディングは全部で5~6問間違えたようです。試験後の感触では、PART5で2問ミス、PART6で2問ミス、PART7で1問ミスでした。多分、どこかでもう1問ミスしたようですね。満点まで程遠いですが、1月のTOEICで実力を十分発揮できるように、準備万端で望みたいと思います。

いつも応援ありがとうございます!よろしければ、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-31 : TOEIC受験・結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEIC BOXの感想

リスニングBOXの1周目が終了しました。第1回模試から第5回模試までの点数は90・90・91・91・91と、完璧な位に、ほとんど同じでした。第1回模試から第5回模試までの予想スコアは480・485・485・485・485と、こちらもほぼ同じです。非常に完成度が高い模試だと思います。解いた感想としては、「問題が本試験と全く同じレベル」に感じました。5回分の模試の平均予想スコアは484点でした。第143回公開試験のListeningのスコアは470点です。換算スコアのブレは小さいようです。  

参考にリーディングBOXの1周目の結果を書いてみます。第1回模試から第5回模試までの点数は89・96・96・99・93でした。第1回模試から第5回模試までの予想スコアは470・490・485・495・485でした。5回分の模試の平均予想スコアは485点でした。第143回公開試験のReadingのスコアは480点です。Listeningと同様に換算スコアのブレは小さいようです。  

TOEIC BOXはリスニング・リーディング共に大変素晴らしい模試ではないでしょうか?問題の質がとても良いです。何回も繰り返し解くことで、絶対に実力が付くと思います。エッセンスの模試はいつも本番よりも難しめでしたが、こういう模試も作れるとは、エッセンスもやりますね!(笑)TOEIC BOXはリスニング・リーディング共にお薦めです。何故か、宣伝になってしまいました。(笑)

いつも応援ありがとうございます!よろしければ、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-28 : TOEIC学習 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

2008年の総括

今年も残すところ、あと数日になりました。年々、1年が過ぎていくスピードが加速していくように感じます。日々に流されることなく、何か達成することが大切だと思います。今年は非常に充実した1年間をおくることができました。仕事で、海外出張に何回か行きました。英語学習では、生きている内に1回は取りたいと思っていた「TOEIC990点」を取ることができました。ブログを始めた結果、沢山の素晴らしい方々に出会うことができました。

英語の面から考えると、この1年はまさしく「TOEICの年」だったと思います。今までで一番、TOEICに特化した学習ができました。また、同時期に始めたブログを通して、本当に沢山の素晴らしい方々と出合うことができましたし、直接お会いすることができました。皆さんの暖かいコメントのお蔭で、1年間前向きに学習に取り組むことができました。本当にありがとうございました!

2008年のTOEICの結果  
IP試験 2008年3月1日 935(L:475 R:460)
第137回 2008年3月23日 990(L:495 R:495) 
第138回 2008年5月25日 915(L:445 R:470)
第140回 2008年7月27日 930(L:495 R:435)
第141回 2008年9月28日 860(L:420 R:440)
第143回 2008年11月30日 950(L:470 R:480)

公開試験受験回数:5回
平均点(合計):929 
平均点(Listening):465
平均点(Reading):464

参加したオフ会・セミナー
?2008年7月13日 「TOEIC征服日記第1回オフ会」
?2008年8月17日 「名前のない交流会」
?2008年10月4日 「残り日数逆算シリーズ」出版記念セミナー FUSION3
?2008年12月21日 「第1回 年末学習会議」

2009年の抱負は来年発表します。今年の残り数日間は大切に使いたいと思います。皆さん、今年1年間、大変お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。それでは、良いお年を!
いつも応援ありがとうございます!よろしければクリックをお願いします。 


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-27 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

第1回 年末学習会議のお礼状

昨日から「第1回 年末学習会議」に参加された方のブログにお礼コメントを残していますが、何人かのブログにコメントを書けませんでした。僕が機械音痴なだけです。(笑)何故か携帯からは書き込みできませんでした。代わりにこちらに書かせて頂きます。


石渡誠先生へ

石渡先生のことはHUMMERさんのブログで知りました。大変光栄なことに、直接お話しさせて頂きまして、ありがとうございました。忘年会の時に申し上げました通り、私は過去に2年間程、福澤先生から英語を教えて頂きました。スピーチや英英辞典を使った指導スタイルに共通点を感じ、石渡先生に質問させて頂きました。福澤先生からはケネディ大統領の就任演説を使い、指導をして頂きました。また、日本語を介さずに英語で物事を考えることや実践的な英語の使い方を教えて頂きました。英語の指導に関して、非常に情熱的な先生で休みの日に無料で泊まり込みの合宿を開いて下さる程でした。私も、現在オバマ大統領のスピーチを学習し始めたところなので、機会がありましたら、カプランのセミナーに参加させて頂こうと考えております。その時は、ご指導をよろしくお願い致します。


三羽さん

三羽さん、こんばんは!やっと三羽さんにお会いすることができて、大変嬉しかったです。名古屋からお越しになったとのことで、お疲れ様でした。TOEICのスコアも順調に上がってきているようですね。来年もスコアアップを期待しています。三羽さんから頂いた、クリスマスプレゼントは大切に使わせて頂きます。また、近いうちにお会いできるのを楽しみにしています。これからも、よろしくお願い致します。


としさん

としさん、先日は初めてお会いすることができて、大変嬉しかったです。全然お話しすることができなかったので、次にお会いする時は沢山お話ししたいです。また、240点アップ凄いですね。おめでとうございます!これからも、どんどんスコアアップされると思います。これからも、よろしくお願い致します。あと、リンクを貼らせて頂きました。


ルイズさん

ルイズさん、こんにちは!先日は初めてお会いすることができて、大変嬉しかったです。ルイズさんはabramovichさんと僕の次に会場にお越しになりましたよね。席も金井先生の目の前で最高だったと思います。次にお会いする時は、もっと色々なことをお話ししましょう。これからも、よろしくお願い致します。僕の記事にもコメントを頂けるとありがたいです。(笑)
2008-12-23 : セミナー・オフ会・お知らせ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

第143回 11月30日(日)TOEIC受験結果

本日、11月30日(日)に受験したTOEICの結果がインターネット上で公開されました。結果は950点(L.470 R.480)でした。11月のTOEICは帰国して1週間後に受験しました。9月のTOEICは風邪を引いている時に受験して、860点でしたので、11月は万全の体調で受験することが最優先課題でした。試験後の手応えとして、Lは10問前後、Rは5問ミスしたかなという感じでした。その感触はほぼ当たっていたようです。バランスが取れたスコアに見えますが、リスニングで495点を取れなかったのは実力不足です。リーディングでは、PART5、6で2問ずつ、PART7で1問間違ったと思います。単純に全問回答したから、リーディングのスコアが伸びたように思えます。1月のTOEICに向けて、更に頑張りたいと思います。

学習の励みになりますので、よろしければ応援をお願い致します。 


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-22 : TOEIC受験・結果 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

第1回 年末学習会議

昨日、2008年12月21日(日)に新宿で「第1回 年末学習会議」という名前の忘年会が開催されました。僕も参加させて頂きました。参加メンバーは総勢35名前後と推測されます。お会いしたことがない方が沢山いらっしゃいましたので、正確な人数を把握できませんでした。スペシャルゲストとして、神崎正哉先生、金井さやか先生、石渡誠先生が参加して下さいました。大変光栄なことに、3人の先生方と直接お話しさせて頂くことができました。また、普段ブログでお世話になっている方々と色々お話しすることができて、大変楽しかったです。前述したように、ブログを読んだことはあるけれど、直接お会いしたことがない方が約7割いらっしゃいました。そのため、ご本人と直接お会いさせて頂いた時の喜びは凄かったです。(笑)ブログをされていらっしゃらない方も参加されていらっしゃいました。昨日は、一生懸命、参加者のお顔とお名前を紐付けして覚えようとしたのですが、さすがに全員は厳しかったです。(笑)忘年会は3時間という長さでしたが、楽しすぎて、あっという間に過ぎてしまいました。2次会も楽しくて仕方なかったです。このような会を企画し、実現して下さった幹事さん、事務局の方に感謝しています。また近いうちに皆さんにお会いさせて頂くのを楽しみにしつつ、学習を頑張りたいと思います。
2008-12-22 : セミナー・オフ会・お知らせ : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

SpeakingとWritingについて

今の仕事は連絡する相手が他の国にいるので、メールは英語で書く方が断然多いです。職場は日本人ばかりなんですけどね。(笑)メールを読む側に1人でも日本語が読めない人がいれば必然的に英語で書かなければなりません。大体のメールは4~5行なんですが、複雑な内容になると何行も書かないといけません。その時に、特に気を付けていることは一番理解してほしいことをしっかり書くことです。毎日、20通くらい英語でメールを書きます。やっぱり良く使う言い回しは色々なメールで使います。相手が使った表現で良いと思ったものは頂きます。(笑)逆に毎日、同じくらいの数のメールを読みます。自分でも良く理解している内容のメールであれば、大抵の場合、かなりのスピードで読めます。というか、メール1通を読むのに時間をかけていられません。スピーキングですが、大抵は電話ですね。緊急の場合は電話でやり取りします。メールを書いて、返事が来るまで待っている時間がないんです。あとは2時間くらいのTV会議です。スピーキングは苦手な方です。昔、NOVAに通っていたことがあります。通える時間がなくて、行かなくなりましたけど。一番最初にレベルチェックがあって、スタートはLEVEL4のクラスでした。LEVEL4って言われても、良いのか悪いのか分かりません。普段、英語でコミュニケーションを取る相手はノン・ネイティブです。主にインドネシア、シンガポール、中国、フィリピンといったアジア圏の国々です。日本語を使えるメンバーもいますが、英語の方がコミュニケーションを上手く取れると思います。一部の日本語がネイティブレベルの人を除いて。僕にも当てはまりますが、国によって訛りがあります。特にフィリピン英語は苦手です。一番苦手なのがインド人の英語です。以前、英検1級のリスニングでインド人が話したナレーションの問題がありました。英語で話しているはずなんですが、さっぱり理解できませんでした。(笑)だから、アメリカ人やイギリス人が話す英語を聞くと、あ~、英語だなー!と感じてしまいます。特にイギリス英語は王室英語と言われるだけあって、発音が美しいです。スピーキングをもっと上達させたいと思います。

いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-21 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :

リスニングとの格闘 その6

リスニング力を伸ばすために必要なものとは何か?僕は自ら英語を理解しようとする姿勢だと思います。受身的ではなく、話の内容を能動的に取りにいく姿勢です。これを頭に入れて、ある単純なことを1ヶ月間実践したことで、リスニング力が格段に上がりました。自分でもリスニング力が伸びたことを実感しました。

2007年の秋に僕は1ヶ月間、シンガポールに出張に行きました。1ヶ月間、ホテル暮らしでした。職場への通勤は往復ともタクシーでした。行きはホテルの周りにいれば、タクシーは簡単に捕まりました。問題は帰りです。職場は市街地から離れているので、自分で呼ばないとまず捕まりません。1日目はまずタクシー会社に電話をします。オペレーターが出て、どこに迎えにいけばいいのかを聞かれます。その後、タクシーのナンバーが自動音声で流れます。初めて電話をした時は少々緊張していたこともあり、簡単な会話のやり取りなのに時間がかかってしまいました。情けない。(泣)その後に流れた自動音声のスピードが速くて、タクシーのナンバーを聞き逃す始末。(笑)結局、もう1回聞き直しました。2日目は電話をすると、最初から自動音声です。「お客様は今、○○○にいます。そこに迎えにいけばよろしいですか?よろしければ、1を押して下さい。」1を押すと、近くにいるタクシーを探し始めます。見つかると、タクシーのナンバーが自動音声で流れます。もちろん、ナンバーは毎日違います。ぼーっとしていると、たまに聞き逃します。(笑)これを1ヶ月間、毎日繰り返しました。ホテルに帰ることは絶対に必要なことですから、たとえ電話といえども、本気で聞くしかありません。1ヶ月経った頃には、初めて電話した時が嘘のように、電話のスピードが普通に感じるようになっていました。たかが電話なんですが、僕には良いトレーニングになったようです。ちなみに、その後は1週間帰国して、インドネシアにまた1ヶ月出張でした。(苦笑)

いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-20 : 連載物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リスニングとの格闘 その5

本日はいつもよりも一段と仕事を頑張り、先程帰宅しました。月曜日にお休みを頂きました。僕にとっては久しぶりの4連休です。出張の時に何回か連休を逃しているので、やっと取れたという感じです。この連休中は、どっぷりと英語漬けになる予定です。

今週は珍しく毎日、ブログを更新しています。沢山の方に訪問して頂きまして、大変嬉しいです。皆さん、本当にありがとうございます!これからも、自分の体験に基づき、英語力を伸ばせる方法を書いていきたいと思います。

今まで書いてきた通り、リスニング力を上げたいからといって、リスニングの学習だけをやっていれば良いのかというと、僕は違うと思います。そもそも、英語力というのは英語を「読む力」・「書く力」・「聴く力」・「話す力」の4つの力を合わせたものだと思います。前回の記事で何の教材でもいいから、1冊の教材を徹底的にやることが大切であると書きました。「ウーゴ」を例に考えてみます。ウーゴの例文にはTOEICにお馴染みの単語や決まり文句が凝縮されています。その例文を精読することで、「読む力」は確実に付きます。リスニングを一生懸命、聴き取ろうとすることで、「聴く力」が付きます。聴いた英語を何回もシャドーイングする、もしくは何回も音読することで、「話す力」が付きます。最後に、ディクテーションをやることで、「聴く力」と「書く力」の両方が付きます。「ウーゴ」1冊で4技能の全てがバランス良く伸ばせます。やっぱり英語は総合力が大切だと最近つくづく思います。  

いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-19 : 連載物 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

土佐犬という名前の理由。

オフ会に参加させて頂くと、名前の由来について質問されることがあります。実は僕が小学生の時に「銀牙 流れ星 銀」というアニメがTVで放映されていました。赤カブトという熊を倒すために、日本中から強い犬達が二子山峠に集結しました。その時に、土佐犬が何頭か登場し、本当に強そうだなと思ったのです。漫画本も集めていました。同じ著者の「白い戦士ヤマト」も大好きで漫画本を集めていました。そこにも土佐犬が出てきます。僕にとって「土佐犬」=「すごく強い」というイメージがあります。だから、その名前にあやかって「土佐犬」(とさけん)という名前にさせて頂きました。前田先生にお会いした時に、土佐犬は「とさいぬ」と読むのが正しいと教えて頂きました。現在も高知県土佐市では、「闘犬」を見れるのでしょうか?高知県に行く機会があったら、必ず見てみたいです。僕の生まれは新潟県ですが、新潟県の山古志村という所は「闘牛」が有名です。生で見たことはないんですが、巨体がぶつかり合う格闘シーンは凄い迫力があるんだろうなと思います。本日、会社帰りに書店で犬の図鑑が目に止まり、思わず立ち読みしてしまいました。(笑)犬って何百種類もいるんですね!その中でも、やはり土佐犬は迫力が凄いです。名前負けしないように頑張ります!

いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-18 : 独り言 : コメント : 8 : トラックバック : 1 :

リスニングとの格闘 その4

英検1級に合格した後、2冠目を目指して通訳案内士試験の学習を始めました。英検1級保持者は1次試験の英語筆記試験が免除になります。しかし僕は英語力を純粋に高めようと思い、英語も筆記試験から受けることにしました。筆記試験はほとんどが記述式で客観問題は少ししかありません。筆記試験には日本特有の事象を説明させる問題が必ず出題されます。例えば、富士山についての説明や歌舞伎と能の違いを説明する問題です。この能力は2次試験でも試されます。通訳案内士試験で有名な学校と言えば、阿佐ヶ谷に「ハロー通訳アカデミー」があります。僕は通信講座でお世話になりました。この学校が出版・販売している「英文事象300選」という教材があります。日本特有の事象が300個、英語と日本語で説明されています。僕は英検1級に合格してから、約2年間、毎日通勤電車でCDを聴いていました。ただ聴くだけではありません。英文を見た瞬間にすぐに品詞分解と修飾語のかかり方を見抜く練習をしました。通訳案内士試験の英語筆記試験には英文和訳も出題されます。英文の構造が完璧に分かっていないと絶対に減点されます。逆に言えば、そういう箇所に線が引いてあります。また、和文英訳も出題されます。だから、日本語から英語という練習もしました。通勤電車の中で聴く時は文章の内容が完璧に頭に入っている状態です。それでも聞き取れない箇所が出てきます。そういう時は自宅に帰った後にシャドーイングを徹底的に行いました。2年経った頃には、ほぼ全ての事象の内容を暗記していました。音読とシャドーイングは何回も繰り返しました。その頃には、更に聞き取りが楽になった気がします。やはり、何でもいいので1冊の教材をとことん使ったのが良かったと思います。内容を完全に理解し、暗記するほど英文を読み込み、聴き込むのです。ウーゴでも、公式問題集でも、直前模試3回分でも何でもいいです。それをシャブリ尽くす程、学習することが良いと思います。(続く)

いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ

2008-12-17 : 連載物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リスニングとの格闘 その3

英検1級に合格するためには、リスニング力の向上が絶対条件でした。仮に他のセクションで、何か一つ飛び抜けてできても、リスニングが壊滅的であれば不合格です。1次試験に運良く合格できても、2次試験で苦労することは目に見えています。リスニング力を上げることなく、1級の完全合格は不可能でした。だから、ずっと逃げてきたリスニングに真っ向から取り組むことにしました。当時、1級のリスニング問題は僕にとって非常に早く聞こえました。今でも十分早く聞こえますけど。(笑)僕が一番最初にやったことはディクテーションです。何回も何回も聴いてディクテーションをしました。全く聞き取れない時は主語と動詞に集中しました。綴りが分からない時は、こんな単語かな?と予想して書きました。もうこれ以上は無理!というところまでやって、始めてスクリプトを確認しました。最初の頃は1つの短い会話に数時間かかりました。スクリプトを読んで、聞き取れなかった所は何故聞き取れなかったのか分析しました。単語を知らなかったから?単語は知っていたけど、自分の知っている発音とかなりギャップがあったから?音が繋がっていたから?スピードに付いていけなかったから?という具合に徹底的に分析しました。その後、聞き取れなかった所を自分で同じように発音できるように何度も繰り返しました。第2段階として、スクリプトを前から読んで理解できるか確認しました。リーディングとは異なり、リスニングでは返り読みができません。リスニングと同じ速さで、前から読み下していく練習をやりました。そうなんです。スピードが速いからといって、更に速い英語を聞くのではなく、同じ速さで前から読めるようになることが大切だったのです。つまり、読解力を上げるのです。一定の速さで前から読んで、理解できるようになったら、スクリプトを完全に理解するために知らない単語や熟語をノートに書き出して覚えました。もちろん、発音も一緒に。第3段階はリスニングが流れたら一緒に読みました。音を真似るように、文の切れ目を意識しながら。第4段階はシャドーイングをしました。何回も何回も繰り返しました。この一連の作業を多分50パッセージ程こなしたと思います。徐々にはっきりと理解できる部分が増えてきました。合格した回の英検1級本番のリスニングでは、それでも半分しか取れませんでしたが、調子が良い時は、学習段階で8~9割取れた時もありましたので、学習法としては、あながち間違ってはなさそうです。その後の2次試験でも、ネイティブとの会話はかなり楽だったので、僕にとってはかなり効果的な学習スタイルでした。(続く)


いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-16 : 連載物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

リスニングとの格闘 その2

リスニングにずっと苦手意識がありましたが、英検準1級の1次試験のリスニングは半分取れればいいという気持ちで受験しました。単語問題と読解問題で8割を取るつもりで受験した結果、何とか1次試験は合格しました。しかし、合格率が7割近かった2次試験に2回落ちたのです。さすがに落ち込みました。その頃は英検に特化した学習をしていたので、英語力が伴わなくても1次試験は合格できたのでしょう。しかし、2次試験は甘くなかったです。英検準1級の1次試験に合格した後、すぐに英検1級に向けて学習を開始しました。学習の中心は英語学校の教材の予習・復習と単語の暗記でした。リスニングはビジネス英会話を聞いたり、英検の過去問を解いたりしていました。スピーキングは英語学校でケネディ大統領の就任演説のコピーをやりました。テープを徹底的に聴き込み、発音や話し方を完璧に真似るつもりで練習しました。発音に関しては講師の方から厳しくチェックされました。英検準1級は3回目でようやく合格しました。1ヶ月後に受験した2回目のTOEICは700点(L.370 R.330)でした。この段階では、リスニングの学習法がまだ定まっていませんでした。TOEICや英検のリスニングが良く分かるというレベルからは程遠かったです。(続く)


いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-16 : 連載物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リスニングとの格闘 その1

今でこそ、TOEICのリスニングで495点を取ったり、400点代をキープしていますが、昔の自分はリスニングが壊滅的でした。正直に言って、リスニング=苦手なものと脳ミソが拒否反応を起こすほど、苦手科目でした。中学、高校と英語を聞くのは授業中に流れる英語の教科書のテープくらいでした。大学受験でも、当時はセンター試験にリスニングはありませんでした。そんな私が何故か英語学科に入学してしまいました。(苦笑)前に書いたかもしれませんが、僕はあるきっかけで英語が突然好きになりました。模試で豚の話を読んで、内容が面白かったんです。豚にはヨークシャーとか何とかという種類があり・・・、という感じでした。今読んだら、ふーんて思うくらいでしょうが、その頃は面白かったんです。面白かったということは、そこそこ英語が読めたんでしょうね。英語を読むのが好きで英語学科に入ったんです。英文学科ではなく。(苦笑)苦手意識があったリスニング、話したことがなかったスピーキング、書いたことがなかったライティングを伸ばしたいという理由があったのです。初めてのリスニングの授業でAFNのニュースが流されました。1、2分の流さです。しかし、何のニュースか、さっぱり分かりませんでした。(笑)教授から、リスニングが苦手な人はディクテーションをするように言われました。僕は早速始めたのですが、1、2分の流さのニュースを書き取るだけで数時間かかりました。音は聞こえるけど、単語の綴りが分からない時はカタカナで書きました。ディクテーションは大学1、2年の間、続けました。その後、英検2級を受けました。リスニングは半分しか取れませんでした。読解で得点を稼いで、合格はしました。しかし、準1級のリスニングでは半分も取れない有様です。確か、その頃に初めて受けたTOEICのリスニングは275点でした。泣きたくなりました。自分の耳は他の人の耳よりも劣っているんだと思いました。準1級のリスニングの速度が早いと思った僕は早さを克服するためには、もっと早い英語を浴びるように聞けばいいんだと思いました。アパートにいる時は、いつもAFNを流していました。しかし、1年経っても聞き取れるようにはなりませんでした。(続く)     


いつもお読み頂きありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-15 : 連載物 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

冬は南国?

11月下旬に帰国したばかりですが、1月の出張依頼を受けました。現在の予定では、1月中旬から約1ヶ月弱、またインドネシアに出張します。直属の上司が出張先から半年~1年の期間で出張依頼を受けましたが、さすがに期間が長過ぎるということで、断ったそうです。その場合は出張ではなく、赴任に近いですね。(笑)来年は1~2ヶ月の出張をこまめにこなすことになりそうです。英語圏ではありませんが、出張先では英語を使わなければコミュニケーションが取れません。う~ん、インドネシア語を勉強すれば良いのかもしれませんね。(笑)

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-13 : 海外出張 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

健康は宝である。

本日は久しぶりに英語と関係のないことを書いてみます。英語やTOEICに興味をお持ちで訪問して下さった方、すみません。最近、「健康は宝である。」ということを強く感じています。僕は子供の頃、季節の変わり目には決まって小児喘息で寝込んでいました。風邪を引いて喘息になるパターンです。僕は学校を休み、母親も看病のために仕事を休み、大変迷惑をかけてしまいました。喘息は最近は全く発症しません。ありがたいことです。前職では毎年2、3日は風邪で会社を休んでいました。しかし、現在の仕事に就いて3年4ヶ月が経ちますが、病欠は0日です。以前の自分では考えられないことです。何が変わったのか?現在の会社に入社してから、毎日、朝の6:30からランニングをしています。長野県にお住みの方や以前住まれていらっしゃった方であれば、お分かりだと思いますが、朝はメチャクチャ寒いです。2月の寒い日は‐15℃まで気温が下がることがあります。冬は気温がマイナスなのは当たり前です。そんな日でもランニングは欠かしません。「継続は力なり。」ですね。3年以上続けていますが、風邪を引かなくなったのはランニングのお陰だと思っています。ありがたいことに僕は病院に入院した経験がありません。これからも、健康第一で頑張ります。体調を崩しやすい方はランニングを始めてみては如何でしょうか?毎日続けることはキツいですが、間違いなく体力がつくはずです。最後に、僕を五体満足で生み、育ててくれた両親に感謝します。そして、ご先祖様と両親のお陰で今の僕があり、皆さんと出会うことができました。

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-13 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リーディングBOX 1周目終了

リーディングBOXの1周目が終わりました。この教材はリスニングBOXと共に、問題の質が高く、本当に素晴らしいです。最近、本番で出題された問題も含まれています。さすが、エッセンスの教材です。5回分を解いた感想ですが、全体的な難易度としては本番とほぼ同じです。PART5はやや難しめ、PART6は本番と同程度、PART7はやや易しめだと思います。でも全体的に見ると、丁度いいレベルだと思います。トリプル模試よりも、かなり解きやすい印象を受けました。リスニングBOX・リーディングBOXは買って大正解でした。僕の1回目の得点は89・96・96・99・93でした。予想スコアは470・490・485・495・485でした。第4回模試を最後に解いたのですが、53分26秒で解けてしまいました。自分でもびっくりしました。DPが大問1題あたり3分半で解けたためだと思います。この2冊の教材は公式本と同様に何回も繰り返して力を付けたいと思います。

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ

2008-12-09 : TOEIC学習 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

1%の本気になれますか?

前回の記事で、1年の締めくくりの記事を書きました。しかし、英語の学習に終わりはありません。自分がやめると決めるまでは。今後の予定を書きます。来年も通訳案内士試験は受験しない予定です。通訳案内士の資格は取りたくなったら、また受験します。それまで、3冠はお預け。これからは、今まで以上に真剣にTOEICの学習を頑張ります。3月にまぐれで、990点を取れた訳ですが、常に950点以上で安定しないのは、実力がない証拠だと考えています。990点を取れたことは間違いなく嬉しいことですが、ここまでスコアが乱高下するということは実力がない証拠です。自分でも良く分かっています。僕は自分に甘すぎる人間です。HUMMERさんはお仕事が僕の何倍も忙しい方なのに、非常にストイックに、自分に厳しく学習をしています。その結果、毎回960点以上の安定したスコアを取っています。あの学習量を見たら、必然の結果だと皆思うでしょう。同じ人間なのだから、僕にできないことはないはずです。これからは、990点を奪還するために本気で学習に取り組みます。僕がTOEICを卒業するのは、満点を楽に出せるようになった時でしょう。それまで頑張ります。ここで言う学習とは、「解答の技術」と「英語力を伸ばす」学習を意味します。まずは来年の初戦、1月11日のTOEIC(申込み済)に向けて、本気で頑張ります。同じように本気になった方は一緒に頑張りましょう。必然的な結果を目指して。

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-08 : 独り言 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

TOEIC990と素晴らしい方々との出会いに感謝!

久しぶりの更新になりました。ご訪問して下さった方、ありがとうございます。まだ、年の瀬ではありませんが、今年1年を振り返ってみたいと思います。正直に言って、今年1年がこれほど実りの多い年になるとは思っていませんでした。大好きな英語を通して、多くの素晴らしい方々と巡り合えたことは僕の人生の中で、大変大きな出来事です。思えば、今年の2月に通訳案内士試験の2次試験に不合格になったお陰?で今の僕があるように思えます。不合格通知を手に、この1年、どのように英語に取り組んでいこうか考えていました。インターネットで色々な方が英語の学習を頑張っていらっしゃることを知りました。そして、その中でも特に激アツのブログに僕は出会いました。HUMMERさんのブログです。記事を拝見させて頂くと、僕の心は熱くなりました。その時は当然ながら、直接お会いしたこともなかったのですが、記事を拝見するだけで、この人は本気なんだなということがすぐに分かりました。TOEICは学生時代に何回も受けたことがあり、最高で820点(L.385 R.435)でした。学生時代のTOEICのイメージは「噛んでも味のない試験(笑)」という感じでした。通訳案内士試験が一段落したら、TOEICを受けてみようと思っていたこともあり、その後、HUMMERさん、masamasaさん、前田先生、神崎先生のブログをじっくりと拝見し、参考にさせて頂きました。全員と直接お会いさせて頂けるなんて、その時は想像もできませんでした。HUMMERさんの良い影響を受け、3月にブログを開始しました。そして迎えた3月の公開試験で、運良く990点を取ることができました。今まで英語学習に費やした時間は無駄ではなかったんだと、少し報われた気がしました。でも、僕にとっては、出来すぎの結果です。新TOEIC初受験、8年というブランクがありましたから。でも、運が良かっただけで、実力で取れたとは全く思っていません。だから、受験し続けています。僕にとって、TOEICは趣味です。仕事上で英語は使いますが、スコアは必要ありません。まぐれだとしても、990点取れたら、普通の人は卒業するのではないでしょうか。(TEX加藤さんも趣味でしょうか?(笑))990点を取れたお陰?で、アルクのホームページに載ったり、前田先生とお会いして、インタビューを受けることができました。また、ブログを通して、様々な方々と巡り合うことができました。そして、その中の何十人?の方々と直接お会いすることができました。TOEIC征服日記 第1回オフ会、Back to the past、FUSION3に参加することができたことも最高の思い出です。あっ、楽しいことは思い出にしますが、会で学んだことは勿論、実践し続けていきます。今年1年間、本当にありがとうございました。皆さんが頑張っていらっしゃることもあり、僕も頑張ることができました。健康に気を付けて、お互いに良い年になるように最後まで頑張りましょう!

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-07 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

TOEICの自己採点

まず最初にFC2ブログランキングにクリックして下さり、ありがとうございます。予想以上にクリックして下さった方がいらっしゃったようです。ありがたいことです。最近は皆様に役に立たない記事ばかり書いて申し訳ありません。今後はお役に立てる記事も書いていきたいと思います。

さて、昨日はTOEICを受験しました。昨晩はTEX加藤さんのリーディングの解答速報に一喜一憂したり、某巨大掲示板を拝見させて頂いたりしていたら、あっという間に深夜1時になってしまいました。(泣)毎日、6時前には起床するのですが、今日の朝は起きるのがかなりキツかったです。 
 
TEX加藤さんの解答速報でリーディングの採点をしてみました。PART5はidentifyとeverの2問を間違えました。PART6はdiscountとasの2問を間違えました。PART5とPART6で4問間違えてしまいました。今年、公開試験を5回受験しましたが、一番出来が悪かったです。いつもはPART5とPART6は完璧だったんですが。まだまだ学習が甘いです。もっともっと真剣にストイックに学習しなければいけません。PART7は写真屋の問題でnever interruptedを選んだ記憶がないため、多分落としているでしょう。その他は大丈夫そうです。結局、PART5で2問ミス、PART6で2問ミス、PART7で1問ミスをしました。合計して5問ミスで、95問正解の予想です。

出張から帰ってきた後、1週間集中的にTOEIC BOXを解きました。リーディングBOXのPART7はTEX加藤さんに教えて頂いた方法で解きました。その方法とは、まず問題文を全て読んで概要を把握。その後、設問を読んで、設問に関係する箇所(本文)に戻り、解答するという方法です。僕が今まで使っていた方法は、まず最初に設問を読んで、キーワードを頭に入れる。本文を始めから読み、設問に関係する箇所に来たら、入念に読んで解答するというやり方です。実は前日に本番はどちらの方法でPART7を解くか悩んでしまいました。結論として、PART5、PART6を解いて55分残ったらTEX加藤さんスタイルで解くことに決めました。本番当日はPART5はいいスピードで解けたのですが、PART6で数問考え込んでしまいました。結果的に間違えてしまいましたが。PART7に入った時に50分時間がありました。SPは練習不足だったんですが、「直前の技術」の解答方法で解きました。直前の技術の練習問題で解いた程度だったんですが、何とか解けました。DPに突入する時に20分弱、時間があったので、TEX加藤さんスタイルで解きました。DPは問題文が短かったことに助けられて、終了2分前に全て解き終えることが出来ました。DPは問題が素直でしたね。写真屋の問題に時間がかかりましたが。(苦笑)実は、昨日の朝にリーディングBOXの第4回模試のDPを解きました。その時、TEX加藤さんスタイルで解いてみたところ、大問1つにつき、3分30秒で全て解くことが出来ました。(しかも、パーフェクト)こんなこともあり、本番で是非試してみたかったのです。
あとは、リスニング次第です。TEX加藤さんの解答速報が楽しみです。(←また人頼み)

(12/7追記)
TEX加藤さんの並々ならぬ記憶力のお陰でリスニングも自己採点ができました。TEX加藤さん、大変ありがとうございました!リスニングの出来ですが、PART1で1問間違いました。定規の問題です。PART2は3問、PART3は2問、PART4は5問程度間違えたようです。数問、記憶にない問題がありますが。リスニングは合計して、11問ミスで、89問正解の予想です。やはり、圧倒的にリスニングが弱いです。リスニングを徹底的に強化します。そうしないと、満点は取れませんから。

いつも、お読み頂き、ありがとうございます。応援して頂けると嬉しいです。



人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2008-12-01 : TOEIC受験・結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。