スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

TOEICの面白さ

僕は今、TOEICに向けて学習し、受験することが面白くてたまりません!「TOEICは趣味です」とおっしゃったmappy_mappyさんの気持ちに大変共感できます。masamasaさんがおっしゃっていらっしゃいますが、一般の受験者と比べたら、僕達はかなりヤバイ「TOEICオタク」でしょう!(笑)さすがに僕はまだPART1の写真を見て萌えませんが、気持ちは分かる気がします。(笑)

僕がTOEICを初めて受験したのは1998年の9月でした。当時は神崎先生や前田先生のような「TOEICのカリスマ」はいらっしゃらなかったと思います。TOEICは「英語力の健康診断である。」というのが一般的な見方だと思います。僕は英検の学習をしながら、定期的にTOEICで健康診断をしていました。その頃のTOEICは僕にとって「無味乾燥で、何回噛んでも味がしない試験」という感じでした。だから、連続して何回も受験することなんて想像できませんでした。10年後、自分がそうなっているなんて驚きです。(笑)

TOEICの魅力とは何か?第1に試験が1年間に8回あり、受験機会が豊富だと思います。第2に合格・不合格でなく、スコアで実力が表示されることです。英検1級を何回も受験してみたいですが、さすがに合否判定が出るため、躊躇してしまいます。(笑)第3に受験者が多いので、参考書や情報が豊富です。また、ブログをやっていると、他の方から刺激を受けてモチベーションアップに繋がります。第4に試験の内容がビジネス英語なので、普段の仕事で英語を使っている場合、参考になることが多いです。逆に仕事でよく使っている表現がTOEICの問題として出題されたこともありました。

まだまだTOEICは楽しくてやめられそうにありません。2週間後に「TOEIC戦士」1周年を迎えます。これからも、よろしくお願い致します。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。モチベーションアップに繋がります。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
スポンサーサイト
2009-02-28 : 独り言 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

英語力を引き上げる方法

英語力を上げる方法は何か?単語や熟語を覚えること。英語を聴くこと。英語を読むこと。当然、インプットは欠かせません。インプットなくしてアウトプットはできませんから。更に、大切なことは「実際に使うこと」だと思います。僕はありがたいことに仕事で英語を使う機会があります。そのため、極論を言えば、自宅で英語学習の時間を取らなくても、仕事で英語を読む、書く、聴く、話すことが出来ます。だから僕は英語を学ぶ一学習者として非常に恵まれた環境にいると思います。

昨年の3月にTOEICを久しぶりに受験しました。TOEIC直前はTOEICの学習が楽しくて集中的に学習できました。今はその時程集中して学習できていませんが、スコアがそれほど大きくブレないのは、毎日実際に英語を使っているからだと思います。(そういえば、1回860点に落ちました。(笑))
僕は海外留学の経験はありません。31歳の時に初めて海外(インドネシア)に行きました。でも、国内の学習だけで英検1級は取れました。僕も留学はしたいです。単に英語の習得という観点からではなく、実際に現地で生活し、文化や習慣を経験することは非常に大きな財産になると思うからです。だから、国内学習者より断然、留学経験者の方が実力があると考えています。僕は1年10ヶ月の間に7回、海外出張をしています。海外滞在期間は合計で約6ヶ月になります。その間、日本語と英語は半々の割合で使っています。

仕事上の海外のメンバーはシンガポール、インドネシア、フィリピン、中国といったアジア圏が中心です。だから、アメリカ人やイギリス人と話す機会はほとんどありません。というか、全くありません。(笑)メンバーが話す英語には独特の抑揚があります。日本人もそうですね。英語教材はアメリカ英語が中心なので、それを当然と考えていると、彼らが話す英語は始めは聞き取りにくかったです。シンガポールでマルボロのメンソールを買う時は「メンソール」と言っても通じません。「メントール」で通じます。ノンネイティブが話す英語に慣れると英語教材の英語が非常にクリアに聞こえます。それも実際に英語を使っているから、そう感じるんだと思います。最近、彼らと話す時、話す内容を無意識の内に英語で考えていることがよくあります。

長くなりましたが、英語力を伸ばすには、実際に英語を使ってみることが大切だと思うのです。僕は仕事が休みの時は、よく歩きながらとか寝る前に英語で考え、話すようにしています。
AERA Englishの4月号で神崎先生も仰っていましたが、「英語を英語のまま処理できる力」を付けることが大切だと思います。 

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-24 : 独り言 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

夢は叶うものではなく、叶えるもの

浪人時代に英語の面白さに目覚めて、10年以上が経ちました。僕が大学2年生の春に心に決めた目標は「大学時代に英検1級とTOEIC900点を取ること」でした。大学では英語学科だったので、卒業する時に、それ位の英語力がなかったら大学に行った意味がないと考えていたのです。大学での授業の他に、ESSの活動、自宅での学習、週末はダブルスクールと英語三昧の生活を送りました。しかし大学卒業時に、目標の2つとも実現していませんでした。自分でも実力が付いてきていることは実感していました。だから、社会人になっても学習を続けました。社会人1年目の春に英検1級の1次試験に合格しました。悲しいことに、2次試験で夢は終わりました。その後、空白の4年間が過ぎました。時折、英検1級を受験しました。集中して学習していなかったので、不合格になることは分かっていました。オレは何をしているんだ?英検1級はどうした?TOEIC900点を取るんじゃなかったのか?英語を使う仕事をしたかったんじゃないのか?仕事をしながら、そんな想いを何回も巡らしていました。その後、当時の会社を退職しました。転職期間はやりたいことをやってみようと思い、英検1級の学習を再開したのです。自由な時間をフルに使い、生活の優先度1位は英検の学習という生活を送りました。10ヶ月間、とことん学習して英検1級に合格しました。4年間のブランクがありましたが、何とか英検準1級レベルをキープしていたことが幸いでした。その時に思ったことは目標を持ち続けて努力すれば、いつかは目標を達成できるということです。

最初に目標を決めてから13年経った今、ありがたいことに英検1級とTOEIC990点を取ることができました。実力はまだまだだと、自分でも良く分かっています。だから、更なる高みを目指して頑張りたいと思います。

少しでも熱い気持ちになりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-23 : 独り言 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

第144回TOEICの公式認定証分析

20090222153036


先日、出張から帰宅すると第144回TOEICテストの公式認定証が届いていました。スコアはインターネットで確認済みだったのですが、アビリティーズメジャードを見るのが楽しみでした。

リスニングは上から、89・96・100・84でした。PART2で2~3問、PART3と4で6問程度間違えたようです。1番下の「長めの詳細の理解」が一番出来が悪かったです。PART3で何問か聞き逃した問題があったので、その問題だと思います。次回はPART3と4で詳細な情報を問う問題は特に慎重に解きたいと思います。リスニングはあと4~5問多く解ければ、495点を取れるはずなので頑張りたいと思います。

リーディングのAMは上から、100・100・92・97・96でした。自己採点ではPART5のcurrentとPART6のYouの2問ミスだと考えていましたが、あと2問程度間違えたようです。4問ミスで485点でしたから、今回のリーディングは2問程度間違えても、495点が取れたのかもしれません。惜しいことをしました。けれど、これが僕の実力なので、次にまた頑張ります。

帰国して、学習を開始しました。徐々に加速していきます。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-22 : TOEIC受験・結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

平常心

いよいよ明日は英検の2次試験日ですね。受験される方は最後の追い込みをしていらっしゃる頃でしょうか。僕も2次試験の前日は徹底的に学習をしていた記憶があります。でも明日に備えて、今日は早めに休むようにしてください。そして明日は時間に余裕を持たせて出発してください。

タイトルに書きましたが、明日は特に「平常心」を保つことが大切です。初めて英検準1級や1級の2次試験を受験される方もいらっしゃるでしょう。緊張するなというのは土台、無理な話です。でも緊張しすぎると、舞い上がってしまい、試験が終わった後に何を話したか全然思い出せないという状況になってしまいます。合格する人はある程度、緊張しながらも、地に足を付けて、いつもの自分を保てる人だと思います。試験が終わった後に何を話したか大体覚えていたら、大丈夫でしょう。決して試験会場の緊張感に飲まれないでください。そのためには、自分の実力以上のことをしようと思わないことです。普段の自分の実力を出し切ることができれば良いのです。それで合格なら良し。万が一、不合格だったとしても、普段の実力を出し切ることができれば、さっぱりするはずです。また次に頑張ればいいと思います。

僕が1級に合格した時の2次試験で、ある受験者の方の一言に救われました。2次試験が始まる前に、数人ずつ試験会場の教室の前に呼ばれ、廊下の椅子に座って待機します。携帯電話を透明な袋に入れ、首にぶら下げながら。僕は午後のトップバッターでした。試験官が教室に入っていきます。僕は緊張して固まってしまい、まともな挨拶もできませんでした。そんな僕をみかねたのか、隣に座っていらっしゃった1人の女性の方が僕に話し掛けてくださいました。「リラックスしましょう!」と。その方と少しだけ会話をしたら、随分楽になったことを覚えています。その女性の方には今でも本当に感謝しています。

明日は「数分間、英会話を楽しんでくる。」位の楽な気持ちで行ってきてください。「いつもの自分で、いつもの実力が出せる」ように、心から祈っています。  
少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-21 : 英検1級 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3月のTOEICに向けて

昨年の11月・今年の1月のTOEICのスコアは両方とも950点でした。2回とも体調は万全でしたし、リーディングセクションは時間内で全ての問題をしっかり解けました。全力を出して950点ですから、990点を取るためには実力を更に1ランク上げるしかありません。特にリスニングセクションに注力したいと思います。リスニングで毎回495点を取れる実力を付ければ、990点への道は非常に近くなるはず。リーディングで全問回答できた場合は、495点、480点、485点と480点は割っていません。3月のTOEICに向けて、特にリスニングに力を入れたいと思います。

よし、オレも頑張るぞ。私も頑張るわ。と思った方はクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-20 : 独り言 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

帰国

昨日の夜、ジャカルタを出発してシンガポール経由で本日の朝8:00頃に中部国際空港に到着しました。特に風邪も引いていませんし、お腹も痛くないし、健康です。それよりも帰国した後に風邪を引かないように気を付けなければ。

昨夜のジャカルタからシンガポールに向かう飛行機はかなり込んでいましたが、シンガポール発の名古屋便は不景気の影響なのか分かりませんがガラガラでした。3人がけのシートで1人だったので、贅沢ですが足を伸ばして寝てきました。足がちょっとはみ出しましたけど。(笑) 

Morite2さんは現在インドネシアの旅をされていらっしゃるそうです。昨夜、僕がジャカルタを出発する頃にインドネシアに向かっている最中だったようです。運が良ければ、ジャカルタでお会いすることができたんですが・・・。残念でした。

これから長野の自宅に帰ります。戴いたコメントの返信は帰宅してから書きます。「しなの」の中で、先程購入した「黄色い本」を読んでみます。僕も「瞬間的認識率」を調べてみます。

いつもお読み頂きありがとうございます。帰国祝い(笑)でクリックして頂けると嬉しいです。     

人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-20 : 海外出張 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

初ゴルフ

本日は英語とは全く関係がない話です。もしよろしければ、そのままお読み頂けると嬉しいです。日曜日に初めてゴルフをしてきました。初ゴルフが海外でした。直前の打ちっぱなし等での練習は一切なしのぶっつけ本番です。そもそも、ゴルフに行くことが決まったのが1週間前の話です。もちろん、ゴルフバッグはありません。ゴルフボールとピンだけ自分で買い、ゴルフバッグは会社から借り、靴はゴルフ場で借りました。向かった先はPT TAKARA GOLF RESORTSというゴルフ場です。7時スタートでした。ホテル出発が5時だったので、4時には起きないとまずいと思っていたら、2時57分に目が覚めてしまいました。(笑)もう寝れません。(笑)

ゴルフ場に向かう途中の道で凄くデコボコしている所がありました。上下左右に揺れるので笑うしかありませんでした。ゴルフ場に着いたら、小降りの雨が降っていました。土曜日が1日中快晴だったので、もう1日天気がもってくれたら最高だったのになーと思っていたら、スタートする頃には晴れていました。

初め、若くて可愛いキャディーさんが付いてくれたのですが、どうやら新人さんだったらしく、こりゃマズイと思ったので、大ベテランのお姉さまに変更して頂きました。(一応、お姉さまと言っておきますね。(笑))

いやー、考えていたよりも全然難しかったです。本人としては真面目にやっているつもりなんですが、何回も空振りするし、ボールに当たったと思ってもボールの上だったりと難しかったです。普通にOB池ポチャをやっちゃいました。(泣)何回もバンカーに入ったし。
初ゴルフの成績です。18ホールでパーが72のところ、僕は174でまわりました。

狙ったところに全然飛ばない分、上達の余地は十分にあると思います。帰国したら、多分ゴルフには行かないので、こちらに来たら練習しようと思います。

本日は筋肉痛と日焼けした後の痒さに苦しみました。(泣)

もっと頑張れ!と思った方はクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ


2009-02-17 : 独り言 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

TOEIC®テストZ会模試

以前からZ会が無料でTOEICの模試を行っているのを聞いたことがあり、いつかは受けてみたいと考えていました。数日前に申し込みをし、本日ホテルで200問を解いてみました。 リスニングはダウンロードして聞いたのですが、ヘッドフォンがなかったため、ボリュームを最大にしても音が小さかったです。Part1でいきなり間違えてしまいました。また、Part4で失点が多かったです。リーディングはPart7が難しかったです。手も足も出ない問題かというと、決してそんなことはありません。ただ限られた時間で解くには、少々厳しかったように感じます。でも、予想スコアの下限が800点代というのが許せません。今回の模試の結果はかなり刺激になりました。


3月の試験本番まで、ちょうど1ヶ月になりました。本格的なTOEIC対策は帰国してから再開します。現在の学習は英単語ワードカップ(1日500問)と英検1級の過去問を毎日解いています。あとは英字新聞をじっくり読んだり、CNNやBBCを聞いています。帰国まで、まだ5日あるので、TOEICの学習をもっとやります。

 

 
正答数問題数
正答率換算点レンジ
 Part 1
910
90.0
 
 Part 2
2730
90.0
 
 Part 3
2630
86.7
 
 Part 4
2230
73.3
 
 Listening Score
84100
84.0
410455
 Part 5
3940
97.5
 
 Part 6
1112
91.7
 
 Part 7
4248
87.5
 
 Reading Score
92100
92.0
455490


土佐犬さんの予想TOEICスコア
865
945

明日は人生初のゴルフをやります。ラウンドに出てゴルフを楽しんできます。


少しでも参考になりましたら、渾身のクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ

2009-02-14 : TOEIC学習 : コメント : 19 : トラックバック : 1 :

ベスト10達成(また更新しました。)

先日、ブログで紹介した英単語ワードカップにはまっています。このサイトでは無料で単語テストができます。ゲストでも受験は可能です。登録すると、間違えた単語の履歴が残ります。サッカーのWorld Cupのように国同士で対戦し、勝ちあがっていくテストです。単語の出題範囲は結構広いと思います。僕はいつも、ワードカップ2014(特に難しい)を選んでいるのですが、間違える時は3~4個も間違えてしまいます。レベル的には英検1級以上の単語も含まれていると思います。テストの最後に1000点満点でスコアが出ます。単語の意味を瞬時に思い出すことができるかどうかを確認するには格好のテストだと思います。1000点満点を目指して頑張ります。興味がある方はゲストでやってみてはいかがでしょうか。

<追記>
数名のお馴染みの方もメンバー登録をされていらっしゃいますね。嬉しいことです。


僕の現在のステータスです。

ユーザーネーム:TOSAKEN
スコア:982
総合ランキング:10位/1204人中
優勝回数:172回/172回中
全問正解:93回/172回中
優勝までの時間:平均2分


少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-07 : 英単語 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

英語に限らず、前に進もうとしている限り必ず「壁」にぶつかります。今まで仕事で壁を感じたことは何回もありますし、英語学習でも壁にぶつかったことは沢山あります。壁にぶつかった時に取る行動は簡単に言えば2つあります。壁から逃げるか、それとも、もう1回壁にぶつかり、突き破るか。僕が英語学習をしてきた中でぶつかった壁をいくつか見てみます。1つ目の壁は「TOEICのリスニングで400点を取れない壁」です。ディクテーションをしたり、英語を聴き込んだり、とにかく英語を自ら聞きました。でも、400点台に乗ることは1回もありませんでした。旧形式のTOEICの話です。その後はTOEICから離れました。2つ目の壁は「英検1級の壁」です。準1級の1次試験に合格した僕は、すぐに1級に向けて学習を開始しました。準1級の1次試験で100点中79点取れたのだから、1級でも少しは戦えるだろうと考えていました。今考えると、非常に甘すぎですね。次の回の1級を受験しましたが、122点中56点だったと思います。半分も取れませんでした。そりゃそうですよね。英語の実力なんて、すぐに身に付くものではありません。それから何回かはずっと56~66点台を彷徨っていました。すべて不合格BかCでした。英検準1級まで取って英検を受けるのをやめる人は多いと思います。1級は難しいですからね。特に国内学習者にとっては。でも、あきらめず僕は「英検1級の壁」を突き破るために受け続けました。人間、壁にぶつかると、もがきますよね。僕の場合はそうやってもがいている内に、徐々に実力が付いた気がします。1級と比べたら全然ですが、英検準1級でも壁は感じました。でも、1回乗り越えたら特に難しいという印象を感じなくなりました。1級は相変わらず難しいという印象を持ってしまいます。1級を取れたのも、壁を感じても気にせず、前向きに学習したことが良かったのだと思います。あと、大切なことは「英検1級」を何が何でも取りたいと思ったことです。自分の好きなことを犠牲にしても取りたい、これ位の気持ちで取りにいかないとなかなか取れないと思います。

また、英語の実力は一朝一夕で身に付くものではありません。僕はいつも試験の結果は試験の3ヶ月前の努力の成果であると考えるようにしています。だから、今さぼっていると3ヶ月後には間違いなく泣きを見るわけです。だから、さぼれません。

英検準1級や1級、TOEICのスコアと、人それぞれ取りたいものがあると思います。仮に今、手が届かないレベルにいるとしても、あきらめることなく前向きに学習していけば絶対に取れると思います。自分はそれを絶対に取るという強い決意を持って学習に励みましょう!僕も取りたいものを取るために、全力で走ります。


心に熱いものを感じたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-02-03 : 独り言 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

第144回TOEIC公開テスト結果報告

試験回数
試験日
LISTENING
READING
TOTAL
144
2009/01/11
465
485
950

 

先程、ホテルに帰ってきました。早速、普段お世話になっている皆様にスコアをお知らせしなければと記事を書いていましたが、途中からブログに繋がらなくなりました。夕食から帰ってきたら、保存したはずの記事が消えている!ということで再度、記事を書いています。

本日、第144回のTOEICのインターネット発表が行われました。僕は現地時間の10:00(日本時間の12:00)に携帯からスコアを確認しようと思っていましたが、確認したのは10:30でした。結果として合計スコアは昨年の11月と全く同じでした。全く同じスコアだと、大きな喜びも悲しみもありませんね。ただ一つだけ思いました。TOEICのスコアって正確に出るんですね。最近ちょっとリスニングをサボり気味だと思っていましたが、それがスコアに良く現れていると思います。リスニングパート終了後に感じた感触は以前495点を取った時とは全然違いました。PART2では簡単な問題を落としましたし、PART3では何問か聞き逃しました。一方でリーディングは試験終了時は満点ではないかという感触を感じていました。しかし、そうでないことはすぐに判明しました。結果的に2問程度間違えたと思います。PART5でcurrentを選べなかったし、PART6でYouを選べませんでした。日本に帰国次第、スコアシートを確認したいと思います。今年のTOEICは幸先の良いスタートが切れました。これで950点を2回続けて取れました。次の受験は3月です。昨年、3月の試験で運良く990点を取りました。今年の3月も990点を取りたいです。

 

続きを読む

2009-02-02 : TOEIC受験・結果 : コメント : 10 : トラックバック : 1 :

犬と私の10の約束



1月13日、僕は名古屋を出発しシンガポールへ向かっていました。機内で何気なく観た映画が「犬と私の10の約束」です。僕は以前から涙もろいほうで、よくTVや映画で感動して泣いてしまいます。今回は僕の席の隣に座っている人はいませんでしたが、左斜め横に座っている人がいました。この映画の最後の方は感動して泣いてしまいました。自分でもびっくりするくらい、涙がこみ上げてきました。久しぶりに良い映画を観ることができました。犬好きで、感動したい方にはお薦めの作品です。

映画の選択に少しでも役に立ちましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ






2009-02-01 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

2009年1月の英検1級の語彙問題

ちょっと空いた時間があったので、2007年度に行われた英検1級の語彙問題3回分を解いてみました。結果は全て25点が取れました。少なくとも全て1回は解いているので、当然だと思います。先日行われた英検1級の問題はもうすぐ英検協会のHPで見ることが出来ると思います。公開されたら、1級の問題は一通り解いてみる予定です。その前に1番の語彙問題だけ解きたいなーと思って探していたところ、偶然、piggyさんの脱・英語オタク 英検1級の単語を発見しました。早速解いてみました。いくつか初見の単語がありましたが、結果は24点でした。句動詞で1問落としました。1級の語彙問題で間違える問題は大体句動詞の問題です。そして、詳細な解説はどこかにないかなーと探していたら、また運良く見つけちゃいました。英検1級スクール、AQUARIES(アクエアリーズ)さんの2008年度第3回 英検1級語彙問題解説です。1級を受験された方は復習用に、今後1級を受験する予定の方は腕試しに解いてみるのもいいと思います。今回の試験にも過去に出てきた単語や句動詞がいくつも出題されています。1級の語彙問題が出題される語彙の範囲は15000語レベルですが、過去に出題された単語や句動詞をまず先に覚えた方が効果的だと思います。正解の選択肢はもちろんですが、不正解の選択肢も覚えましょう。もしかしたら、次回は正解の選択肢として出題されるかもしれません。

少しでも参考になりましたら、熱いクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ

2009-02-01 : 英検1級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

英語の基礎力を固める1

英語に限らず、「基礎」は大切です。土台がしっかりしていない家には怖くて住めませんよね。英語で基礎を固めるべき分野は、単語や熟語、文法、構文、読解、英作、リスニングと色々あります。ある程度の英語の基礎力があれば、TOEICで600点や英検2級は取れると思います。それが取れないということは基礎力に問題があります。基礎力に問題があると、英語力の伸びはある地点で止まります。今やっている問題集は完璧に出来るかもしれません。しかし、中学校や高校で習うレベルに弱点があるかもしれません。

これから数回に分けて、英語の基礎力を固める方法について書いてみたいと思います。

僕の英語力の基礎が作られたのは、高校2年生~大学2年生の間の4年間だと思います。英語を真剣に学習し始めた高校2年生の頃の英語力は大手予備校の模試で偏差値40位でした。単語や熟語が分からない。文法を知らない。英語を正確に読めない。英作なんて全く書けない。リスニングの勉強をしたことはない。こんな状況でした。その間に学習したことを分野別に書いてみます。

◇単語・熟語

中学校レベルの単語や熟語も忘れていたので、高校受験用の参考書を買ってきて、みっちりと復習をしました。その後に初めて単語集というものを買いました。勉強開始時は熟語の勉強はしていませんでした。

英単語ターゲット1900―大学入試出る順 (大学JUKEN新書)英単語ターゲット1900―大学入試出る順 (大学JUKEN新書)
(2006/10)
宮川 幸久

商品詳細を見る


当時購入した「英単語ターゲット1900」の表紙に、こんなカッコいい犬は載っていませんでした。色も水色だったと思います。CDも付いていませんでした。高2の夏休みで、この単語集の見出し語を全て覚えました。毎日100語覚えるというノルマを決めました。初日に100個覚えたと思っても、次の日に覚えているのは20個位でした。だから2日目は前日に覚えたつもりだったけど、覚えていなかった単語も覚え直しました。このようにして、見出し語は何とか覚えました。

◇文法

「英文法をはじめからていねいに」という参考書を何回も繰り返しました。本当に基礎から書かれた本です。この本をこなした後にやった教材が下記のものです。

基礎英文法問題精講基礎英文法問題精講
(1995/02)
中原 道喜

商品詳細を見る


僕が使った「基礎英文法問題精講」はこの1つ前のものです。もっとクリーム色だったと思います。項目ごとに説明、例題、問題があり、最後に項目ごとの練習問題があります。この本の問題を全て解けるように何回も繰り返しました。問題を見た瞬間に解けるようになるまで繰り返しました。

◇構文

基礎英文問題精講 改訂版基礎英文問題精講 改訂版
(1995/03)
中原 道喜

商品詳細を見る


僕が使ったのは、この1つ前のものです。確か3つのパートに分かれていて、最初が構文のパートでした。項目ごとに説明、例題、問題があり、最後に項目ごとの練習問題があります。僕はまず、構文のパートだけ徹底的に繰り返し学習しました。全て全訳しましたし、知らない単語や熟語は全て覚えました。結局、この参考書で使用したのは構文のパートだけでした。

◇読解

ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
(1987/12/10)
伊藤 和夫

商品詳細を見る

ビジュアル英文解釈 (Part2) (駿台レクチャーシリーズ)ビジュアル英文解釈 (Part2) (駿台レクチャーシリーズ)
(1994/08)
伊藤 和夫

商品詳細を見る


また表紙が全然違います。(笑)「ビジュアル英文解釈」のPart1、2は面白くて1回目はすぐに終わりました。結局3回位は繰り返し、全訳したと思います。

◇英作・リスニング

英語の学習開始段階では、英作文やリスニングの勉強はしていませんでした。

◇英語学習開始段階のまとめ

単語や熟語、文法、構文、読解、英作、リスニングをバラバラに学習していた。これらが有機的に繋がっているとは、全く知らなかった。英文を読む時は単語を訳通りに置き換えて理解していた。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ





2009-02-01 : 独り言 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。