FC2ブログ

平常心

2009/02/21(Sat) 23:08
英検1級

いよいよ明日は英検の2次試験日ですね。受験される方は最後の追い込みをしていらっしゃる頃でしょうか。僕も2次試験の前日は徹底的に学習をしていた記憶があります。でも明日に備えて、今日は早めに休むようにしてください。そして明日は時間に余裕を持たせて出発してください。

タイトルに書きましたが、明日は特に「平常心」を保つことが大切です。初めて英検準1級や1級の2次試験を受験される方もいらっしゃるでしょう。緊張するなというのは土台、無理な話です。でも緊張しすぎると、舞い上がってしまい、試験が終わった後に何を話したか全然思い出せないという状況になってしまいます。合格する人はある程度、緊張しながらも、地に足を付けて、いつもの自分を保てる人だと思います。試験が終わった後に何を話したか大体覚えていたら、大丈夫でしょう。決して試験会場の緊張感に飲まれないでください。そのためには、自分の実力以上のことをしようと思わないことです。普段の自分の実力を出し切ることができれば良いのです。それで合格なら良し。万が一、不合格だったとしても、普段の実力を出し切ることができれば、さっぱりするはずです。また次に頑張ればいいと思います。

僕が1級に合格した時の2次試験で、ある受験者の方の一言に救われました。2次試験が始まる前に、数人ずつ試験会場の教室の前に呼ばれ、廊下の椅子に座って待機します。携帯電話を透明な袋に入れ、首にぶら下げながら。僕は午後のトップバッターでした。試験官が教室に入っていきます。僕は緊張して固まってしまい、まともな挨拶もできませんでした。そんな僕をみかねたのか、隣に座っていらっしゃった1人の女性の方が僕に話し掛けてくださいました。「リラックスしましょう!」と。その方と少しだけ会話をしたら、随分楽になったことを覚えています。その女性の方には今でも本当に感謝しています。

明日は「数分間、英会話を楽しんでくる。」位の楽な気持ちで行ってきてください。「いつもの自分で、いつもの実力が出せる」ように、心から祈っています。  
少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
01 | 2009/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Page up▲