FC2ブログ

英語力を上げる学習

2009/04/21(Tue) 23:59
TOEIC学習

先週の土曜日に、以前受験したZ会のTOEIC模試(無料)を解き直してみた。ヒロ前田先生が推奨する「3回チャレンジ法」の2回目に当たる方法を用いた。この「3回チャレンジ法」の2回目こそが、実力を引き上げてくれる非常に良い学習方法だと思う。「時間」という制約を取り払い、自分の実力を100%発揮して解くのだ。時間無制限で自分が納得するまで解いてみた。リーディング問題だけだが。1回目で間違い、自分の実力をフルに発揮して解いた2回目でも間違う問題こそ、紛れもなく、現時点での自分のウイークポイントであり、最初に復習する問題だ。また、「勘」で正解した問題も当然ながら復習のポイントになる。間違えた問題と「勘」で正解した問題をじっくり復習することで、自分の弱点を一つずつ潰していけるはずだ。この学習スタイルを継続すれば、ブレない実力を付けることができると思う。今回は4問が復習の目玉となった。

また、ヒロ前田先生とHUMMERさんの対談の中で、模試本の問題の中には自分の実力では解けない問題も含まれていることを再認識した。仮にその問題を今解けなくても、実力を付けて近い将来に解けるようになればいいだけだと思う。自分が取らなければいけない問題はしっかり取ることが大切だと思う。

最後に、僕が毎日コツコツ学習しているサイトを紹介します。SATの単語を覚えるサイトです。SATとは、Scholastic Assessment Testの略で、アメリカ合衆国の高校生が大学に進学する際に受験する共通テストのことです。日本のセンター試験のようなものでしょうか。SATに出てくる英単語は英検1級の語彙レベルより若干高めだと思います。このレベルが楽勝になれば、英検1級の語彙問題はパーフェクト近く取れると思います。前述のサイトでは、アルファベット順で単語テストができます。僕の正答率は80-96%でした。結構勉強になりますね。

いつも応援ありがとうございます!クリックをして頂けるとモチベーションが更に高くなります。お時間がある時にクリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ 

スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(8)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
03 | 2009/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲