FC2ブログ

英語のまま理解する⑤

2009/09/02(Wed) 20:31
連載物

本日は定時退社日でした。1週間の中日なので、やや疲れがたまっています。本日は早めに休みたいと思います。

本日は「英語のまま理解する⑤」を書きます。僕が英文読解の学習を始めたのは高校2年生の時です。TEX加藤さんが最近お読みになった「基礎英文問題精講」の第1章「構文編」を全訳しました。SVOCの5文型で文構造を分解し、修飾・被修飾の関係を見抜く練習をしました。同様の練習を「ビジュアル英文解釈」、「英文解釈教室」を使って学習しました。例題と練習問題は全て全訳しました。そのため、その後しばらくは英文を読むと文の構造を分析しないと気がすまなくなりました。

大学に入学した後は、受験英語から解放されたためか、構造分析にはそれほどこだわらなくなりました。受験の時に英文和訳問題でうまい訳を書こうとすると、どうしても英文の後ろから訳してしまいました。関係代名詞が付いている時は特にそうです。でも、英文を読む時にうまい訳を作る必要はありません。自分が英文の内容を理解できればいいのです。それからは英文が読まれるように、前から順番に意味を理解していくようにしました。この頃は英文を読む時に日本語が頭の中に沢山ありました。

しかし、ある時、電車の中でTIMEを読んでいて、英語のまま理解している自分に気が付きました。その頃は毎日15~20ページ、電車で読んでいました。好きな記事だけピックアップして。こんな感じで気が付いたら、英語のまま読めるようになっていました。

ランクアップが大変励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

国連英検特A級の受験申し込み

2009/09/02(Wed) 00:11
国連英検特A級

本日から今年度2回目の国連英検の申し込みがスタートしました。たった今、ネットで申し込みを済ませました。あとは指定口座に受験料を振り込めば、申し込みが完了します。

今回は考えていた通り、特A級の1次試験免除申請をしました。しかし、「1次試験にも参加する」or「2次試験から受験する」という選択肢がありました。どうやら1次試験の免除申請をしても、希望すれば1次試験を受験できるようです。仮に今回1次試験が不合格でも2次試験は受験できるようです。

前回の特A級は合格点が54点で、僕の得点は57点でした。決して満足できる得点ではありません。ということで、1次試験に参加します。今回は全問、しっかり解きたいと思います。1次試験日は11/8(日)です。長野で受験します。

国連英検を受験される方はお互いに頑張りましょう!

ランクアップが大変励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2009 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
08 | 2009/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲