スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

第151回TOEIC公開テスト受験日

本日、無事に第151回TOEIC公開テストを受験してきました。会場はいつもの松本大学でした。今回は受験者が多かったです。これで2009年のTOEICは終了しました。今年は1・3・5・6・9・11月の6回受験しました。それと同時に2009年の英語試験も終了しました。

今回のTOEICに備えて、約2週間前から公式問題集Vol.4のリスニングを毎日の通勤時間にシャドーイングしました。お陰でリスニングはいつもの状態に戻っていました。今回のリスニング問題は標準的な難しさだと思います。Part.1は今回は全問正解していると思います。

リーディングに関しては、この1週間集中して公式問題集Vol.4、単語、文法、読解特急、千本ノック2を解き直しました。リーディング問題も標準的な難しさだったと思います。Part.5で2問迷いましたが、合っていたようです。Part.6の1問が分からなくて時間を使いました。(泣)お陰でDPの最後の問題4問が○り○になりました。「諦めの悪い土佐犬」です。(泣)

恒例の予想スコアですが、L.485 R.480 T.965を予想します。

本日TOEICテストを受験された皆様、お疲れ様でした。また明日から頑張りましょう!

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
スポンサーサイト
2009-11-29 : TOEIC受験・結果 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

基礎を固めて積み上げる重要性

今回の英検で英検準1級に合格された方が沢山いらっしゃるので、参考までに僕の経験談を書いてみたいと思います。Woodさんはご存知の内容なので、読み飛ばして頂いて結構です。(笑)

僕にとって英検準1級はあくまで通過点でした。最大の目標は英検1級に合格することでした。TOEIC990点ではなく、英検1級です。TOEICはTOEIC用の勉強をしなくても、実力があれば高得点は必ず取れると思っていました。基本的に今もその考え方は変わりません。

僕は準1級の1次試験に合格してすぐに1級の学習を開始しました。オレは1級が取りたいんだ。1級の勉強がしたいんだ。準1級の学習をしていた時もそんなことばかり考えていました。書店に行って1級の過去問、問題集、単語集を買い込み、学習を始めました。英検1級対策の学校にも通い始めました。気分は英検1級を目指す受験生です。準1級に合格した次の回に早速1級を受験しました。受験している時、テスト問題と自分の実力に大きな溝というか開きを強く感じたことを覚えています。単語問題だけは何とか戦えました。当然ですよね。準1級の1次試験で8割近く取って合格したとはいえ、実力は準1級レベルです。1級用に新しい問題集を購入して気分は1級の受験生でも実力はそう簡単には変わりません。1ヶ月後に来た結果は「不合格C」でした。得点は122点満点中56点。平均点は64点位で、その回の合格点は85点だったと記憶しています。良い所は7割取れた単語問題くらいでした。あとはボロボロの出来でした。きっと勉強量が足りないだけだと考えて、ひたすら1級の過去問や問題集を解きました。そして2度目の1級を迎えました。しかし、試験中に感じた手応えは最初の回と同じでした。単語問題以外は「歯が立たない。」結果はまたしても56点の不合格Cでした。何かがおかしい。単語問題は戦えるのに他のパートは歯が立たない。何故だ?色々考えました。そしてあることに気が付きました。僕は単語は大学受験レベルから完璧に覚え直して、準1級、1級と下から積み上げました。2級を受験する時や準1級を受験する時は徹底的に問題を解いて、弱点を見つけては潰すという学習を徹底的に繰り返しました。その結果、弱点がほぼゼロの状態で1級の学習を開始しました。ちなみに準1級の1次試験に合格した時の単語問題は9割取れました。やっぱり下から順番に積み上げていかないとだめなんじゃないのか?試しに準1級の過去問を解いてみました。満点どころか9割も取れませんでした。準1級で満点が取れたら、1級には合格できるのか?さすがに、はい、そうですとは言い切れません。しかし、満点を取れる人の方が取れない人よりも合格できる可能性は間違いなく高いはずです。何故なら、実力が高いのだから。英検はTOEICと違ってテクニックで解ける問題はそれほど多くはありません。実力が素直に反映される試験だと思います。特に1次試験は。当時の僕はリスニングが苦手で1級ではボロボロでした。案の定、準1級のリスニングもボロボロでした。この時からです、1つ下の級を意識したのは。英検準1級の1次試験は7割取れば合格できます。そして僕を含めて、最終目標が1級の方は準1級の1次試験で落とした3割の問題に目もくれずに1級の学習を開始します。この3割の失点に気付き、再度、基礎を固めることは非常に大切なことだと思います。1級の問題集は他の級に比べて圧倒的に少ないです。僕は基礎の確認を兼ねて、準1級の問題を60分で解いていました。90分では長すぎです。

基礎をがっちり固めることはとても大切なことです。土台がぐらついている所に高度なことばかりやっても、いつかは崩れます。1級の問題を解いている時や、エッセイを書いている時に致命的なミスを犯すかもしれません。良く分からない時は中学生レベルから復習するのも良いと思います。僕も土台が崩れないように日々メンテナンスをしたいと思います。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-26 : 英検1級 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :

祝福は最高ですね!(追記あり)

20091124231537


上の写真は最近、白うさぎさんファミリーから土佐犬一家に仲間入りしたダーティハリー犬のタロ吉君です。元気良く、缶コーヒーの上にジャンプした瞬間を激写しました。(笑)

今日、英検2次試験の結果がインターネットで閲覧できるようになったようです。ブログ仲間のkosu0621さんが英検1級に一発合格、ジャスミン・リューさん、Woodさん、白うさぎさんが英検準1級に合格されました。本当におめでとうございます!これから続々と吉報が届くといいですね。

さて、今日は祝福について書いてみたいと思います。僕が英検1級に合格した時も非常に多くの方々からお祝いのメッセージを戴きました。当時はまだブログを始めていなかったのですが、「英語同好会BBS」というサイトによく書き込みをしていました。残念ながら直接お会いさせて頂く機会はなかったのですが、非常に多くの方々からお祝いの言葉を戴き、大変嬉しかったことを覚えています。それからはお祝いする側としても頑張ろうと思いました。ブログを始めた後にTOEIC990点を取った時、国連英検特A級の一次試験に合格した時に沢山の方々からお祝いのメッセージを戴きました。本当にありがたかったです。祝福されたり、人を祝福することで、凄く幸せな気分になれますよね。次は自分が祝福される側にいるように頑張りたいと思います。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-24 : 独り言 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

英検1級単語問題「瞬殺」勉強会

20091122170841


20091122170833


昨日、都内で英検1級単語問題「瞬殺」勉強会を開催しました。1月の英検を見据えて出来るだけ早い内にやるべき考えて、昨日行った次第です。この勉強会を思い立ったことには理由がありました。

このブログは2008年3月にスタートしました。記事は今回で500件目。訪問者数も着実に増えていまして、7万人を超えました。毎日、200人前後の方に訪問して頂いています。ありがたいことです。少しでも皆さんに恩返しをしたいと思ったことがそもそものきっかけです。

四ッ谷駅に13:00に集合し、コーヒーショップに移動して、しばらく歓談。今回参加して下さったのは、えみえもんさん、白うさぎさん、豆太さんの3人です。全員、英検1級を目指して日々学習し、実際に受験されています。教材として使ったのは、2009年第2回の1級の問題です。問題を解く時の重要ポイント、瞬殺する方法、重要語、同意語、関連語などを説明させて頂きました。次に英検1級予想問題集に載っている同意語問題をその場で解いて、説明をしました。僕も一緒に解きました。そして、最後に単語帳を使った「クイックレスポンス」で締めました。クイックレスポンスとは、単語を言ったら、その意味を即答することです。即答できる位にしておかないと、本試験では通用しません。13:30~17:30まで、学習しました。途中、白うさぎさん作成のプリントをやったり、えみえもんさん作成の「単語特急」の選択肢なしの問題をやったりしました。

17:30になって、糖分が不足しているということで、えみえもんさん行きつけのケーキ屋さんに移動。談笑しながら美味しくアップルパイとカフェオレを頂きました。

更にその後、白うさぎさんと軽く飲みましょうか!という話になり新宿に移動して、駅前の居酒屋で楽しく飲みました。気が付くと、20:45になっていて、松本方面のあずさ号最終電車の出発まで、あと15分でした。(汗)急いで新宿駅に向かい無事にあずさに乗れました。白うさぎさんと最後にがっしり握手をして帰ってきました。

今回初めて自分で会を主催したのですが、非常に楽しかったです。初めて教える側に立ってみて、大変勉強になりました。足りない点もいくつか見つけたので、今後はそこをしっかり補強していきたいと思います。少しは「瞬殺」の感覚が分かってもらえたでしょうか?この会をきっかけに、自分で更にしっかり学習することで、徐々に分かってもらえると思います。直前期にもう1回やりましょうか?その時は「クイックレスポンス千本ノック」とかどうでしょうか?(笑)

最後に、昨日参加して下さった皆様ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています。

土佐犬


ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-22 : セミナー・オフ会・お知らせ : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

HUMMERさんへ

HUMMERさん、こんばんは!今回は一つの記事を使ってHUMMERさんへのコメントを書いてみたいと思います。

今回のTOEICの結果は残念でしたね。HUMMERさんが頑張っていらっしゃる姿をよく知っているが故に、僕も悔しさを感じました。6月のTBRでHUMMERさんがPart5で1問落としたことが分かった時に、相当悔しがっていらっしゃいましたよね。その時に感じました。この人は本気なんだなと。本気で990を取ろうとされていらっしゃるんだなと。口では何とでも言えます。「次は990点取るよ!」と。でも、それだけのことを言える程、努力をしている人は一握りだと思います。「TOEIC990を目指すことは無意味だ。」という人が時々います。僕は無意味だとは全く思いません。十人十色。自分自身で意味があると思えば、それが自分への答えです。

バック・ボーンのこと。僕はバック・ボーン(大学で英語専攻・留学・英会話学校)が英語力と関係しているか?と聞かれたら、関係しているかもしれないが、それだけではないと言うでしょう。バック・ボーンはあるにこしたことはありません。僕も留学経験があれば良かったのに、と何度も思いました。僕は大学で英語専攻でしたし、英会話学校にも行きました。でも、良い環境にいれば高い英語力が付くか?というと、そうとは思いません。大切なのは英語力を付けたいという気持ちと実際に努力することだと思います。環境が良くても、気持ちがなく、努力しない人はいつまで経っても英語力は向上しません。良い環境にいて、自分でも努力する人は素晴らしい英語力を身に付けられるかもしれません。でもそういう人は仮に違う環境にいても、同じ結果になると思います。HUMMERさんは英語のバック・ボーンはないかもしれませんが、十分に努力でカバーし、既に一般学習者を凌駕されていらっしゃると思います。

今でも十分に凄いと思いますが、来年、進化したHUMMERさんの姿を見ることを楽しみにしています。僕も負けずに進化し続けます。年末に進化の進捗を教えてくださいね。インフルエンザが流行っていますが、お互いに十分に注意しましょう。いつも本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

土佐犬

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-17 : 独り言 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

英語で学ぶ

本日は第150回TOEIC公開テストの結果がインターネットで閲覧できる日だったようですね。結果を見に足を運んで下さった皆さん、すみません。僕は第150回は受験していません。その日は諏訪湖マラソン大会に出ていましたから。

国連英検特A級に向けて学習を始めてから、英語学習の姿勢というか、英語との関係が少しずつ変わってきています。以前は英語‘を’学ぶ時間が多かったのですが、最近は英語‘で’学ぶ時間が増えています。例えば、国連英検には指定教材があるのですが、英語で書かれた教材を読むことで国連について詳細な情報を得ることができます。この問題の背景を知りたいなと思ったら、「現代用語の基礎知識」を調べて理解し、それでも満足できない時は新書を読むようにしています。TIMEなどの雑誌を読む時もそうです。以前だったら単純に読解力をつけるために、語彙力をつけるために、という理由で読んでいましたが、最近はもっぱら最新の世界情勢の知識を得るために読んでいます。勿論、知らない単語を調べたり、自分で使ってみたい表現はきちんと覚えますが。何か毎日、知識が増えていく感じで面白いです。知らなかったことを知ることが勉強ですから、理にかなっていますね。

今月末に今年最後のTOEICが控えていますが、正直言ってあまりモチベーションが上がりません。(笑)自分自身、過去に経験したことがないので珍しいことです。でも受験するからには本気で受験します。恥ずかしいスコアを取るつもりは毛頭ありません。多分、国連英検特A級の学習に頭が完全に切り替わっているからだと思います。公式問題集と特急シリーズをガンガンやって、一年の締めくくりにふさわしいスコアを取りたいものです。そうすれば忘年会で突っ込まれることもないでしょう。(笑)

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-16 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

明日は英検の2次試験

自分のブログなのに混んでいて、なかなかログイン出来ません。明日は英検の2次試験ですね!kosu0621さん、Azuriteさん、白うさぎさん、Woodさん、ジャスミン・リューさん、ご健闘をお祈りします。そして、ブログを訪問して下さっている方も頑張ってきて下さい!

英検の2次試験では英語力はもちろん大切ですが、やっぱり第一印象が重要だと思います。一番最初の自己紹介の時に、良い雰囲気を作っておきたいところです。第二に失礼のない受け答えも大切だと思います。僕は英検1級の2次対策として、ある学校にお世話になったことがあります。一番最初に1級の1次試験に合格した時です。試験官の先生がこれから質問しますと言った時に、Yesと言わずにYeahと言ったら注意されました。丁寧に受け答えしなさいと。第三に笑顔です。英検の場合、集合場所に集まった後、数人ごとに教室の前に設けられた椅子に座って自分の番を待ちます。その時にどうしても緊張してしまいますよね。特に今回で1次試験の免除が切れる最後の回とかだったら、余計に緊張します。面接をする英検協会側の先生方も受験者が緊張していることを知っています。だから、一番最初の自己紹介で受験者の緊張をなるべく解いてあげようとしてくれていると思います。緊張していると、本来の実力が100%出せませんよね。緊張をほぐす意味でも、教室の前に来たら顔をマッサージして下さい。(笑)やっぱり笑顔は大切ですよ。第四に沈黙は出来るだけ避けて下さい。試験官が点数をあげたくても、受験者が黙ってしまうと採点の仕様がありません。

面接官と英会話を楽しんでこよう!くらいの気持ちで行ってきて下さいね。最後まで絶対に諦めないで下さい。最初のスピーチやナレーションで自分の伝えたいことを伝えきれなかった時は、Q&Aの時にチャンスを見つけて、自分の意見をしっかり伝えて下さい。皆様のご健闘をお祈りしています。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-14 : 英検1級 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

今週はひと休み

先週の日曜日に国連英検特A級の1次試験を受験しました。その後、QPさん、ポポ君さん、cosaさん、freemanyukiさんと情報交換することができて、非常に有益な時間を過ごすことができました。こういうことができるのもブログをやっていたお蔭です。皆さん、ありがとうございました。

今週はひと休みすることにしました。休むことも大切なことだと思います。ただ休むといっても、英語の学習が0かといえば、それはありません。英語に触れない日なんてあり得ませんから。国連英検の指定教材を最初から精読したり、日経新聞の国際面を精読したり、通勤で歩いている時に、面接試験を受けているつもりで英語を話したりしています。単に学習量を減らしているだけですね。今週末からギアをチェンジします。1月に受験する2次試験まで、どういう対策をするか考えていましたが、ようやく決まりました。あとは実行するだけです。

話が変わりますが、白うさぎさん、豆太さん、えみえもんさんが楽しく英語学習会をされたことを知りました。英検1級の語彙問題とかなら教えることが出来ますが、興味のある方はいらっしゃいますか?どういう風に1級レベルの単語問題を「瞬殺」していくのかお教えします。こうやってモチベーションの維持が出来ているのも仲間の皆さんが頑張っていらっしゃるからですし、何か僕に出来ることがあれば、したいななんて思いました。(苦笑)3~4人でお茶でも飲みながら勉強したいですね。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-12 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

国連英検特A級の語彙レベル

国連英検特A級の1次試験を難しくしている理由の一つに語彙の難しさがあります。特A級に出てくる単語のレベルはこれ位です。

arduous,beleaguer,berate,bifurcated,delineate,enervated,fortitude,incandescent,inordinate,instigate,multifarious,obfuscate,prodigious,prostrated

語彙問題には同意語問題、短文空所補充問題、長文空所補充問題があります。同意語問題は本文の単語の意味は分かるのに、選択肢が難しくて選べないといったケースがよく発生すると思います。短文空所補充問題は英検1級の1番の単語問題みたいな感じです。「みたいな」と書いたのは、似ているけれど違うからです。英検は穴が1個ですが、特A級には2個あります。しかも難しく、なおかつ微妙な選択肢が並んでいます。みんな入りそうじゃん!絞りきれない、ぐはっ!という時もあります。(苦笑)長文空所補充問題は文章に穴が空いていて単語を選ぶというものです。今回は抽象的な内容の文章だったので、十分に意味が取れないまま終わりました。(泣)

特A級の難しさが少しは伝わりましたでしょうか?でも不思議なことに難しいけれど楽しんでいます。何かとても不思議な感覚です。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-11 : 国連英検特A級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

国連英検特A級1次試験終了

本日、無事に国連英検特A級の1次試験を受験してきました。仕事や用事で受験できなかった方もいらっしゃると思いますが、無事に受験することができてホッとしています。

本日の試験会場は前回同様に松本でした。特A級の受験者は3人でした。試験が始まってすぐに外から音楽や太鼓の音がして、集中力を削がれてしまいました。お祭りがあったのかもしれません。(と言い訳してみる。)1番は国連の知識問題。前回は過去問を一通りやって満点が取れましたが、今回は初見の問題がいくつかあり、7点位だと思います。10番の会議の開催地はどこだったのでしょうか?前回と同様に長文問題は全部Dを塗りつぶしました。これが良かったのかどうか?ところで、Dの正解は何個ありましたか?成長していない自分に腹がたちます。あと、エッセイでやってしまいました。(泣)peace keeping operationsを平和維持の活動と文字通り理解してしまったのです。PKO?と出てこずに、トピックと関係ないエッセイを書いてしまいました。PKOと関係がない部分は点にならないと思うので、何点取れるかは全く見当が付きません。起承転結の4パラグラフで200字書きましたが、10点取れたら御の字です。

全体を通して考えてみると客観問題は前回よりも手応えがあります。単語は相変わらず難しかったですが、全く意味が分からなかった単語はほんの少しでした。客観問題で50点前後は取れていると思います。合格しても、不合格でもギリギリかな?という感触です。今回、仮に不合格でも2次試験は受験できますので、気持ちを切り替えて2次試験対策を頑張ります。

本日、国連英検を受験された皆様お疲れ様でした!明日からまた頑張りましょう!

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-08 : 国連英検特A級 : コメント : 24 : トラックバック : 0 :

国連英検特A級1次試験受験日

時間が経つのは早いもので、本日は国連英検特A級の1次試験受験日です。前回の1次試験に合格していますが、受験料が変わらないということ、合格すれば2次試験受験のチャンスが1回増えること、前回の低い得点のリベンジをしたいことから、受験することにしました。今週1週間は主に国連の知識問題を勉強していました。勉強すればするほど、国連について深く知ることができ、大変ためになります。最後の追い込みをして出発することにします。

国連英検特A級は難しいですが、取れる問題を確実に取って、合格したいと思います。本日、国連英検を受験される方はお互いに頑張りましょう!

現在暴落中ですが、ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-08 : 国連英検特A級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

継続は力なり

「継続は力なり。」僕のスタイルを諺で表すとズバリこれです。電車通勤や通学をされている方は電車で何をしていますか?読書、勉強、音楽を聞く、寝る。人によって違いますよね。他の人に迷惑をかけない限り、自分の大切な時間ですから自由に使えますよね。僕は勉強をしているか、TIMEを読んでいます。電車の中でも、やろうと思えば集中できます。通訳案内士試験の勉強をしていた時は300個の文章を電車に乗っている時間を使って覚えました。往復30分の通勤ですが、毎日コツコツやれば、1年後には凄い時間になります。

真剣に走り始めて2週間が経とうとしています。たった2.7kmのランニングですが、以前は苦しくて歩いてばかりいました。毎日走るたびに歩く時間が減ってきています。ようやく14分を切れるようになりました。走ることも勉強も同じだと思います。速く走ったと思ったら止まるというよりも適度な速さで継続して走ることが大切なのではないかと。とにかく続けることが大切なのではないかと。

いつもブログをご訪問戴き、ありがとうございます。以前は70~80人だった訪問者も今は200人以上の方が毎日訪問して下さっています。さすがに下手なことは書けなくなりました。(笑)今後も頑張りますので、ご愛顧よろしくお願い致します。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-05 : 独り言 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

直前期に武者修業!

昨日から気温がガクンと下がり寒くなってきました。通勤で朝晩歩いていると、手が凍りそうです。(笑)

本日は帰宅後に国連の知識問題を解いた後、武者修業に励みました(笑)。先日、東京に行った時に購入した教材です。僕の第一印象は「こいつは特Aよりも難しいだろう。(泣)」といった感じでした。それは、GREの教材です。GREとは、Graduate Record Examinationの略で米国の一般大学院入学適性試験です。英語と数学があって、それぞれのスコアは800点満点。それにライティングがあるようです。このGREの試験問題も皆さんが普段お世話になっているETSが作成しています。(笑)今日解いたのは英語(Verbal)の方です。30問で30分のテストです。リーディングのみ。結果は22問正解で換算スコアは610点。良いのか悪いのか全く見当が付きません。それにあくまで模擬テストです。

驚いたのが単語の難しさです。尋常じゃありません。英検1級レベルの単語が基本語彙の位置づけです。これまでの人生でお会いしたことがなかった単語に沢山お会いしました。単語っていっぱいあるんだなと思った次第です。英検1級レベルの単語を認識レベルから運用レベルに高める一方で、GREレベルの単語を同じように覚えていけば、国連英検特A級の単語に恐れることはなくなりそうです。本番まで時間が限られていますが、最後まで諦めずに頑張ります。

本日はランニングをしませんでした。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-03 : 国連英検特A級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

11月の雪と国連英検対策

20091102214844


本日、雪が降りました。まだ11月2日なんですが。(笑)昨日、天気予報を見ていたら今日の天気は「晴れのち雪」でした。しかし気温も高いし、正午までは快晴で青空が広がっていたので、天気予報は外れたなと思ったんです。でも、帰る時には雨が降っていて、風がビュービュー吹いていました。まさかと思いましたが、最寄り駅で降りたら、雪が降っていました。(笑)天気予報は当たりました。見事です。

さて、国連英検特A級の1次試験が今週末に行われます。今日も先程まで勉強していましたが、今週は国連の知識問題を集中的に勉強します。この知識問題の配点は10点です。100点満点中10点です。これは大きいです。試験の1週間前で何も勉強していないから捨てる!なんて絶対に考えない方が良いです。過去問をご覧頂ければ分かりますが、同じような問題が繰り返し出題されています。前回の試験日前日、ここに目を付けた僕はお尻に火が付いたように過去問を解きました。時間がなかったので、特A級だけですが。試験日当日も早起きして、同様に過去問を解きました。そして、試験が始まって、試験問題の表紙をめくって、1番の知識問題を見たら、全部解いたことがある問題でした。(笑)慌てずに解いて、結果は10点満点でした。最後まで諦めずに頑張れば、良いことが起きるんだなと思いました。さすがに今回はそんなにうまくはいかないと思いますが、前回と同様に過去問はしっかり解いて復習していきたいと思います。

2次試験を視野に入れている方は過去問を解くこととは別に、指定教材を最初から読んで内容を理解し、ポイントを整理しておく必要があると思います。国連英検以外でも、この教材を読むことで国連絡みの記事の理解度が非常に高まります。これは自分でも経験済みなのでお薦めします。

11/2(月)のランニングの記録

14分07秒 

先週の金曜日よりもタイムが縮まりました。

明日は祝日ですが、仕事です。(泣)

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-02 : 国連英検特A級 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ランニングの記録(10/27-10/30)

20091101165122


先程まで晴れていたのですが、今は雨が降っています。こちらは徐々に気温が下がり、朝晩は少し寒いです。木々の葉も紅くなってきました。上の写真は寮の前で撮ったものです。

さて、毎年恒例の諏訪湖マラソン大会が終わり、来年に向けてまた走り始めました。来年の目標タイムは2時間を切ることです。毎朝のランニングの記録をブログに残すことにします。距離は約2.7kmです。

10/26(月)雨。

10/27(火)18分17秒

10/28(水)山登り。3合目で下山。

10/29(木)14分51秒

10/30(金)14分42秒

先週はタイムが14分代後半に落ち着きました。でも、まだまだ速くなれるはず。1km辺り5分のペースで走り続けることが出来るようにしたいと思います。水曜日は近くの山に登ります。(標高は1000m位)もちろん、山の麓までランニングです。来週も頑張ります。ランニングされている方、お互いに頑張りましょう!

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-01 : ランニング : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

新たな気持ちで学習開始

本日から11月です。そして国連英検特A級の1次試験まで1週間になりました。特A級は前回の1次試験に合格しているので、本当は受験しなくてもいいのですが、同じ受験料を払い、希望すれば1次試験から参加できるというシステムが国連英検にはあります。変わったシステムですね。前回合格したものの、あまり良くない点数だったので、再チャレンジすることにしました。

残り1週間は主に国連の知識問題対策に時間を割く予定です。この知識問題は過去の問題と全く同じ問題が出題されることがあります。そのため、過去問で知識問題を一通り解いて復習することをオススメします。あとは日々の学習を着実に続けていくだけです。国連英検特A級の1次試験は難しいです。厳しい戦いになるでしょう。だからと言って恐れることなく、自分の力を100%発揮して、1点でも多く奪取してきます。

話は変わりますが、昨日こっそりと東京にゲリラ訪問してきました。諏訪湖マラソン完走の自分へのご褒美です。新宿の紀伊國屋書店(サザンテラス)に行ってきました。ここは僕が大学時代から通っているお気に入りの書店の一つです。早速最上階の語学コーナーへ。おー、特急シリーズが3冊並べられていて、赤いマジックで「本当によく出ます。」と書かれた細長い紙が表紙に貼ってあります。赤い単語本だけなかったです。売り切れでしょうか?TOEICコーナーでブロガーを探しましたが誰もいませんでした。(いるわけないか。)その後、お目当ての本を探しに行きました。色々と立ち読みした結果、1冊の本に遭遇しました。「これは最強だろう!」国連英検特A級用に買ったこの本の威力は凄そうです。自分で学習して、試験を受けた後に感想を書いてみます。ワクワクしてきたー!!

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-01 : 国連英検特A級 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。