FC2ブログ

Answer questions directly and specifically !

2010/02/27(Sat) 22:18
国連英検特A級

Foreign Affairs [US] January February 2010 (単号)Foreign Affairs [US] January February 2010 (単号)
(2009/12/29)
不明

商品詳細を見る


本日、国連英検特A級の2次対策として、2回目のレッスンに行ってきました。受講しているレッスンはプライベートレッスンです。本日のレッスン内容はまさしく、国連英検特A級の2次試験そのものでした。難易度は本番よりもやや高めだと思います。今日、担当して下さったネイティブの方にも本番よりも難しいと思うけど頑張って!と笑顔で言われ、俄然やる気になりました。(笑)質問は15個位されました。僕の回答をメモして、これはこう直した方がいいわねとアドバイスをしてくれました。復習として、本日の質問に対しての回答を次回までに再構築します。

アドバイスとしていくつか戴きました。

①質問に対して必ず国連の役割を絡めて回答する。
②質問にはダイレクトに、かつ明確に答える。質問に関係する周辺情報だけを言ってもダメ。
③文法に些細なミスがある。冠詞の“the"とか。文法の学習をして文法を完璧にすること。
④アクセントを良くするためには、英語を聴いて“コピーイング”することがお薦め。コピーイングと言われた瞬間、何人かの顔が思い浮かびました。(笑)

帰りに書店に立ち寄って買ってきたのが上の雑誌です。昔、大学1,2年生の時に大学の図書館にあったので、時々読んでいました。いや、その頃は“眺めていた”と言った方が正しいかも。単語が難しくて分からないし、記事を読んでも何のことか分からず、ちんぷんかんぷんでした。それ以降、自分の手には負えない雑誌であると考えて、手にとってみようとも思わなくなりました。本日、久しぶりに書店で手に取って立ち読みしたところ、良く理解できました。知らない単語がいくつかありましたが、単語の意味が分からなくても理解できる内容でした。少しは成長したのかな・・・?この雑誌を国連英検特A級対策として読むのも良さそうです。内容・単語・表現ともに高度ですが、内容が面白いです。

最近ますます英語学習が楽しくなってきました。やるべき課題は山積みですが、一つ一つ着実に消化していきたいと思います。

いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを2つクリックして戴けると、より一層の励みになります。

人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ


スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
01 | 2010/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Page up▲