FC2ブログ

大学受験の英語問題

2010/04/21(Wed) 23:33
独り言

慶應義塾大学(総合政策学部) [2010年版 大学入試シリーズ]慶應義塾大学(総合政策学部) [2010年版 大学入試シリーズ]
(2009/05/23)
教学社編集部

商品詳細を見る


慶應義塾大学(環境情報学部) [2010年版 大学入試シリーズ]慶應義塾大学(環境情報学部) [2010年版 大学入試シリーズ]
(2009/05/23)
教学社編集部

商品詳細を見る


僕が英語力を付けようと一番最初に思ったのは大学入試の時でした。僕が大学受験をした当時、私立文系の中で英語の試験が難しい大学の一つに慶応義塾大学の総合政策学部・環境情報学部がありました。筆記試験は英語、数学、または英語と数学、それと小論文でした。その英語の試験問題は1000語以上の長文読解問題が2題出題され、試験時間は2時間。大問1題につき、空所補充問題が20問、内容真偽問題が10問ありました。英語で基準点以上得点しないと小論文を採点してもらえないということを今でも覚えています。


この英語の問題、当時は難しかったです。最近は解いていませんが、英検1級を目指して勉強していた頃、問題演習として解いていました。英検1級を目指して学習されていらっしゃる方であればお分かり頂けると思うのですが、英検1級用の教材や参考書は少ないですよね?今も少ないと思います。それで、英検1級用の参考書を繰り返し解く中で、時々、大学受験の英語の問題を問題演習として解いていました。この慶応の問題ですが、最後の方は大問2題を58分で解いて9割以上取れるようになりました。この英語力が大学受験の時にあれば、少しは人生が変わっていたかもしれません・・・。(笑)

興味がある方はこちらで解いてみてください。レベルは英検準1級レベルだと思います。

いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励 まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト




trackBack(1) | Comments(10)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
03 | 2010/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲