FC2ブログ

語彙力の再構築

2010/09/30(Thu) 22:31
英単語

現在も1ヶ月に2回程テソーラスハウスのプライベートレッスンを受けています。レッスン前にJapan TimesやECONOMISTの記事で興味があるものを1つ選び予習します。記事で出会った知らない単語や熟語を調べて覚えます。あと、背景知識も大切です。例えばある事件を取り扱う記事であれば、事件前と事件後の背景を知っておく必要があると思います。

単語や熟語に関してですが、今の僕はまさしく今までの単語力の土台を一旦壊し、再構築する作業をしています。どういうことかと言うと、今までは単語⇒日本語という具合に覚えていました。イントネーションや発音等は一切無視して。これでは、やっぱり駄目なんです。英語は言葉なので使えて初めて価値が出てくるんだと思います。あと日本語だけで意味を覚えるのもどうかと。日本語を駆使して単語を覚えてもいいと思います。でも、単語⇒日本語の順番で単語を沢山覚えて、覚えた気になるのが今の自分にはしっくりこないのです。例えば、arbitraryという単語があります。日本語の意味は“任意の・恣意的な”です。arbitraryの意味が分かる人?はい!“恣意的な”という意味です。正解。じゃあ、“恣意的な”を英語で簡単に言い換えて。またはどういう風に使うか教えて。って聞かれて、“分かりません”では駄目だと思います。これでは覚えた内に入らないと思うんです。見てすぐに意味を理解できるのが認識語彙です。運用語彙とは自分で使える語彙のことです。自分で話す時や書く時に自然に使える語彙のことです。僕が今行っている作業とは、知らない単語や熟語と知っているけれど自分で使えない単語を情報カードに抜き出しています。表に単語と発音記号を書いて、裏には英英辞典の定義を書いています。そして、主に記事で使われた表現を書いています。それを隙間時間を使って覚えています。自分で選んでカードに抜き出して、覚えようと決めた単語ですから、記憶に残りやすいです。イントネーションや発音等を無視して、ひたすら単語を覚えている人へ。本気で英語を使えるようになりたいのであれば、覚え方を見直すべきだと思います。何度も言いますが、英語は使えてナンボでしょ?


いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(8)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
08 | 2010/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲