FC2ブログ
≪ 2010 12   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2011 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

本日、1月9日に都内の巣鴨で受験した国連英検特A級の2次試験結果が郵送されてきました。今回で1次試験の免除が切れてしまいました。試験後の手ごたえから、次回は1次試験から再スタートになると考えていました。2次試験が終了した後の1週間は十分に休息を取りました。休息を取りながら、2次試験でうまく答えることができなかった質問について調べて、どう答えるべきだったのか考えていました。答えに窮した質問は下記です。

●Fatahはどのようにしてパレスチナの第1党に返り咲くべきか。
●イスラエル・パレスチナ問題はどのようにすれば解決できるのか。

他の受験者が質問された内容で自分が質問されなかったもの。

●日本のTPP参加をどう思うか。


また、今回の2次試験を受験して確信したのは、最近の本当に最新の話題について質問されるということ。コートジボワールの問題が今回質問されましたし、前回はUNウィメンについて質問されました。

前置きが長くなりましたが、今回の結果には非常に驚きました。10点満点中9点で「合格」していました。2次試験受験4回目で何とか合格できました。

今回の合格はテソーラスハウスに1年間、毎月2回のレッスンを受けた効果が出たんだと思います。テソーラスのレッスンは毎回楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。自分が選んだ記事の予習をし、レッスンではその記事について様々な角度から質問されます。本番の質問よりも難しい質問が沢山され、沈黙することも多かったです。でも、その分得るものが非常に沢山ありました。講師は全員ネイティブで素晴らしい先生方ばかりでした。

次の目標は漠然とは考えていますが、まだ明確にこれだ!という段階までは行っていません。ゆっくりと次の目標を決めたいと思います。

最後に、国連英検特A級の2次試験で何回か不合格が続いた時に暖かいメッセージを下さった沢山の方々に感謝しています。皆さんのコメントが僕を後押しする力になってくれました。

国連英検特A級の2次試験、僕にとっては本当に難しかったです。でも、諦めることなく、継続して勉強すれば、必ず結果は出るということを再び実感しました。


いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:-
2017-2 1次:68/66 2次:-
2018-1 1次:66/66 2次:-

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログをリンクに追加する