FC2ブログ

モチベーションの維持

2011/05/24(Tue) 23:01
独り言

本日2本目の記事です。今回はモチベーションの維持について書いてみたいと思います。英語学習者で、モチベーションの維持に苦労している方はいらっしゃいますか?僕も人間ですから、やる気が出ない時は勿論あります。でも、英語に触れない日は絶対にありません。モチベーションを維持したければ、絶対に○○を取りたい!とか、自分がこうなりたいという、自分自身が本気で欲する目標を決めることが大切だと思います。モチベーションが下がっていて、勉強に手が付かなくなっている時に、「本当にこのままで良いのか?」と自問自答します。自分が本気で何かをやり遂げたいと思っているのなら、行動が変わるはずです。そこで行動が変わらなければ、その目標や本気はそれだけのものだったということです。確かに周りの環境に感化されることもあると思います。でも大切なのは、自分の気持ちです。モチベーションの“ブレ”に流されない、強い気持ちを持つことが大切だと思います。

いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(8)

Page up▲

国連英検特A級を目指して勉強する中で得たもの

2011/05/24(Tue) 22:20
国連英検特A級

国連英検特A級を目指し、勉強して得たものは色々とあります。第一に留学経験がなくても合格できる試験だということ。国連英検のホームページに合格者が掲載されていますが、圧倒的に留学経験者や帰国子女の方が多いです。2次試験で何回も不合格通知をもらった時、やはり留学した人や帰国の人でないと、この試験は合格できないのかなと何度か思いました。でも、そのような経験がなくても、合格できる試験でした。第二に国際情勢の知識や歴史を知ることができました。北朝鮮問題、イスラエル・パレスチナ問題、尖閣・竹島・北方領土の問題など、世界や日本が抱えている問題が沢山あります。このような問題に関して今までの歴史、現状、これからどうすべきか、国連の役割、各国の考え方・姿勢を学ぶことができました。僕の場合、知らないことが沢山あり、もっと深く知りたい!という強い気持ちがあったことも勉強を続けることができた理由だと思います。第三に英語力。面接対策に集中したせいか、特にスピーキング力とリスニング力を伸ばすことができたと思います。ただ、その学習過程で色々なウェブサイトや新聞・雑誌の記事を読み、自分の意見をまとめる中でリーディング力やライティング力も伸ばせたと思います。国連英検は英語の試験の一つですが、英語以外に沢山学ぶことができて本当に良い試験だと思います。

いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2011/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲