スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ス・ヨン本、お勧めです。

ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリルユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル
(2011/07/30)
ユ・スヨン

商品詳細を見る


8/13(土)に久しぶりにオフ会に参加してきました。オフ会の記事は後日書きたいと思います。オフ会に参加する前から気になっていたTOEIC本がありました。発売された後、近所の書店で探してみましたが、置いていませんでした。それでオフ会が始まる前に紀伊國屋書店新宿南店へ足を運びました。語学コーナーの入口に平積みされていました。その時は購入しませんでした。

しかし、オフ会でTOEICに詳しい方が、ユ・スヨン先生は実は○○○なんです!とか、この問題集の問題は○○○なんです!という超刺激的な話を聞いている内に欲しくなってしまいました。(笑)翌日、実家に帰る前に急いでリブロ池袋本店で購入しました。

今はTOEICを受験していないので、1日に1000問解くとか変態的な学習は出来ませんが、電車と自宅で、250問程解いてみました。(本屋で8問程解きました)

結論から言いますと、この本は“買い”です。自分が知っている表現は瞬殺できますが、知らない表現は何分考えても仕方がないですし、間違う確率が高いです。僕自身、13問程間違いましたし、結構迷った問題もありました。あとで気が付いたのですが、後半に詳細な解説が付いています。この本を繰り返し学習すれば、TOEICの語彙問題は問題ないと思います。900点レベルの方で、Part5の弱点を一つ一つ埋めていくにはピッタリの教材だと個人的に思いました。


いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2011-08-16 : TOEIC学習 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

国連英検特A級2次試験結果

ご報告が遅れました。8/13(土)に国連英検特A級の2次試験結果を受け取りました。嫌な予感が的中し、不合格でした。(総合評価:5点)今年の1月に合格した2次試験に、こうもあっさり落ちると、実力不足を感じずにいられません。1次試験は3回受験して3回とも何とか合格していますが、2次試験は5回受験して1回合格する程度かもしれません。

敗因分析をするのであれば、潘基文氏の再選に関してというか、国連事務総長については完全にノーマークでした。また、南スーダンの質問に対する回答が大きく逸れたこと。リビアに対する軍事介入の是非は自分では理解しているつもりでしたが、面接官の方の質問の趣旨を素早く理解できなかった僕の力不足です。ただ、試験後は自分でやれるだけのことはやったという実感があったので、後悔していません。

先日の記事にも取り上げさせて戴いたYutaさん見事に国連英検特A級に1発合格されました。力がある人はそれほど対策をしなくても合格できるということを示す良いお手本でしょう。おそらくある一定の英語力と常識的な知識を兼ね備えていれば合格できる試験なんだと思います。面接官との相性や質問内容が結果に影響することがあるかもしれませんが、そのレベルを凌駕する英語力と知識を身につければ、安定して良い結果を得られるのかもしれません。

また秋の試験に向けて頑張りたいと思います。1回合格した国連英検を再度受験する目的は下記の通りです。

背景知識を十分に理解した上で、BBCやCNNなどのニュースを理解し、Economistなどの雑誌を正確に、ある一定の速さで読めることを目標にしています。国連英検特A級を再び受験するのは、試験の内容が普段行っている学習の達成度をはかるのにピッタリだと考えたからです。それに国際情勢や歴史を学ぶことが非常に有益で楽しいのです。


いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

2011-08-16 : 国連英検特A級 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

英検1級は良い試験

2009年11月21日に都内で英検1級単語問題「瞬殺」勉強会を開催しました。開催した理由は普段お世話になっている人達に少しでも恩返しをしたかったからです。(まるで鶴ですね。(笑))参加して下さったのは、えみえもんさん白うさぎさん豆太さんの3人です。あれから、2年近くが経とうとしています。3人の方がどうなったのかと言いますと、えみえもんさんが2010年度第3回の試験で1級に合格しました。豆太さんが2011年度第1回の試験で1級に合格しました。白うさぎさんは連続して1点差で合格を逃しています。しかし、合格は目の前です。

僕が嬉しかったのは、目標を途中で投げ出さずに学習を続けてくれていたことです。

最近、毎日このブログを読んでいます。英検1級合格が30回を越えたようです。英検1級に1回合格して満足している人と更なる英語力向上の一環として英検1級を受験し続けている人の間には何か違いがあるように感じます。少なくとも、1次・2次を合格点ギリギリで合格した人と9割以上の点数を取って余裕で合格した人との間に、大きな英語力の差があることは間違いないと思います。

本日、2011年第1回の英検1級の問題を解いてみました。僕は2005年に1級に合格しました。その後、2009年度第3回の1級を受験して不合格を味わっています。今回解いてみて再認識したのは、リーディングとリスニングの間に大きな実力の差があるということです。エッセイを除いた点数は68点でした。リスニングが良くなかったです。CNNやBBCの放送をしっかりと聴き取って理解できるようになりたいです。英検1級のリスニングを完璧に聴き取る実力がなければ、難しいと思います。英検1級のリスニングを使って勉強したいと思います。勉強に終わりはありません。


いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

2011-08-07 : 英検1級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。