FC2ブログ

通訳案内士試験 一次試験お疲れ様でした。

2011/09/01(Thu) 20:43
独り言

新・英語で語る日本事情新・英語で語る日本事情
(2011/02/24)
江口裕之、ダニエル・ドゥーマス 他

商品詳細を見る


今年の通訳案内士試験の一次試験が先週末行われたようです。僕は2007年に受験した2次試験に落ちてから興味と熱意を失ってしまい、最近は受験していません。最初に受験したのが2006年だったと記憶しています。当時、制度が改定され、英検1級を持っている受験者は英語試験が免除になりました。その時、英検1級は取得済みでしたが、免除は使いませんでした。その理由は、通訳案内士試験の英語試験をパスする過程でワンランク上の読解力と作文力を身に付けたいと思ったからです。2006年は英語以外の3科目(地理・歴史・一般常識)は合格しましたが、肝心の英語で不合格となりました。1年間、英語試験に向けて学習した結果、2007年の一次試験で英語試験に合格しましたが、2次試験で落ちてしまったのです。

制度が改定された後、試験の難易度は下がったように感じます。でもそれは英検1級保持者に当てはまることであり、英語試験を受験する一般受験者には当てはまらないように感じます。英語試験のレベルは英検準1級と1級の間程度だと思います。真の実力者であれば、すらすらと解けて簡単だったと思うかもしれません。2007年の1次試験を受験した後の自己採点では75点位は取れていると思いました。15問ある用語問題は1問ミス程度でした。難易度が低いと感じれば感じる程、簡単な問題は落とせないという意識が働き、緊張したことを覚えています。

国連英検を通して、他国の勉強はある程度出来ました。(表面的な部分ですが) 国連英検が落ち着いたら、再度通訳案内士試験に挑戦しようと思います。日本のことをじっくり学ぶ良い機会ですから。


いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(12)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
08 | 2011/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲