スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Englsh Writing

I am extremely grateful to some of my friends for their helpful advice on my previous story. I was reminded of the importance of writting a story in English. Even when I write a short story, I look up words in a dictionary and check lexical collocations by doing a Google search for the use of words many times. I think that I can learn not passive but spontaneous grammar and vocabularies by writing only a short story for myself.

昨日の英語の文章に関して色々な方からアドバイスを戴きました。本当にありがとうございました。英語を書くことは本当に勉強になりますね。文法、コロケーション、単語の使い方に注意しながら英語を書くというのは、その過程で沢山のことを学ぶことができます。自分が悩んだり、考えたりしたものはそう簡単には忘れないでしょう。僕は沢山間違えて、沢山のことを学びたいと思います。


ブログの更新をしていない中、いつも訪問してくださり大変ありがとうございました。
いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011-10-18 : 独り言 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

Morale Boosters

I greatly appreciate that I have many morale boosters around me in the field of English learning. I knew that the STEP English proficiency exams were held yesterday and expected that my some friends would take the first grade or the pre first grade exam. Today, I found that a few people who passed the first grade exam tried the exam again yesterday. I'd like to pay them a heartfelt compliment. Sometimes I hear that some 1st grade holders say that they will take the exam again. However, do they really take it again? I guess that most of them will never take it, because they think that they don't have full confidence in passing the exam again. Even so, I admit that every person is different. For my part, the reason why I have continued to take the UN Association's Test of English is that I would like to improve my English abilities and expand my horizen furthermore. Of course, I don't have full confidence. Therefore, there is no choice but to continue to learn.

本日、英語学習者の方々のブログを拝見していたところ、英検1級合格者の方が再度1級に挑戦されていらっしゃいました。YutaさんAndyさんです。お2人とも合格されると思いますが、1級に合格しても現状に留まることなく努力を続ける姿勢を見せて戴いたことに感謝したいと思います。そして、いつもコメントを下さるNさん。今回の1級はエッセイを除いて85点中79点という素晴らしい点数を取られたそうです。本番でこの点数は凄いとしか言いようがありません。日々の努力と改善のなせる業ですね。本日は本当に良い刺激を戴きました。

ブログの更新をしていない中、いつも訪問してくださり大変ありがとうございました。
いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2011-10-17 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

奇蹟に近い出会い

今朝、これまでの英語学習の道程を考えていました。これまでの人生で沢山の素晴らしい方々との出会いがあり、その一つ一つの出会いが僕の英語道に良い影響を与えてくれました。高校時代に大学に進学しようぜと誘ってくれた同級生。予備校時代に教わった英文解釈の先生。立教大学や上智大学で受講したOSPの中澤一先生。大学時代に英検1級取得を推めてくれた先輩。英検1級塾の福澤先生を始めとするアツイ講師の先生方と熱心な仲間達。ハロー通訳アカデミーの英検1級クラスでお世話になった江口先生と加藤先生。そして1級を目指して共に勉強し合格した仲間たち。CEL英語ソリューションズの通信講座でお世話になった田中先生。現在お世話になっているテソーラスハウスの小林先生、サイモン先生を始めとするネイティブの講師の方々。

僕は2005年に仕事を辞め、転職活動している時に英検1級を目指して勉強していました。当時PCもなく、同志と集う場所はYahooの英検1級の掲示板だけでした。その時はCEL英語ソリューションズの英検1級の通信講座を受講して英検1級を目指していました。現在のようにブログ仲間や学習仲間は誰ひとりいませんでした。その後、就職して長野県に来ました。今振り返ると、僕がここに来た意味は信じられない程大きいと思います。2008年の2月に偶然見つけたmasamasaさんやHUMMERさんのブログから沢山の刺激を戴き、TOEICを再受験しようと決意しました。そして3月にまぐれで取った990点。その直後に松本にお越しになっていたヒロ前田先生とお会いし、松本城に一緒に行かせて戴きました。当時は携帯電話からブログの記事を書いていました。その後、masamasaさんのリアルなオフ会に参加させて戴いて、神崎先生やTommyさんを始めとする熱心な学習者との貴重な輪が広がりました。その後、出会いは東京から名古屋に広がり現在に至っています。

こう考えると、これまでの出会いは驚くほど奇蹟に近いものであるように感じます。これまでに出会った方々を大切にし、僕からも何か役に立つことを差し上げたいと考えています。


いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2011-10-05 : 独り言 : コメント : 17 : トラックバック : 0 :

2011慶應法 英語

今日は大学受験(私立)の英語で最難関と言われている慶應義塾大学 法学部の入試問題を解いてみました。国立なら京都大学の英語の問題が最難関ですよね。

慶應(法)の英語試験は問題数が63問で試験時間が80分。解いてボロボロだったら、どうしようと思いました。(笑)英検準1級程度の難しさのようですが、結構間違いました。このレベルの問題を初見で解いて満点近く取れないようでは情けないですね。正当率は76%程度でした。英語の勉強をもっともっと頑張りたいと思います。若い受験生に負けていられません!

ご興味がありましたら、問題を是非解いてみてください。

いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2011-10-02 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

パレスチナの国連加盟申請

最近、パレスチナ(パレスチナ自治政府)の国家としての国連加盟国入りの是非に関する報道や記事を目にします。ブログ仲間のYutaさんも沢山記事を書いています。パレスチナは現在、正式に認定されていませんが確かな主権を有する実体として、国連総会のオブザーバー資格を有しています。通常、総会で加盟国は1票の投票権を持っていますが、オブザーバー資格のパレスチナは投票権を持っていません。

国連憲章には、国連加盟国となることの承認は安全保障理事会の勧告に基づいて、総会の決定によって行われると書いてあります。パレスチナの場合は以下のステップを踏むようです。(現在は4番目です)

①潘基文(バン・キムン)事務総長に国家として国連加盟を申請
②事務総長から安全保障理事会に加盟申請を付託
③安全保障理事会が加盟審査委員会を設置
④加盟審査委員会が加盟の当否を協議
⑤加盟審査委員会で「加盟妥当」でまとまれば、結論が安全保障理事会に戻される
⑥安全保障理事会での採決
⑦安全保障理事会で常任理事国5ヶ国が反対(拒否権を行使)せず、9ヶ国以上が賛成すれば国連総会に加盟を勧告
⑧国連総会(加盟193ヶ国)で3分の2以上の賛成票を獲得
⑨パレスチナが194ヶ国目の国連加盟国となる

安全保障理事会の加盟審査委員会については聞いたことがありませんでした。国連安保理の下部機構として、加盟審査委員会(Committee on the Admission of New Members)があるようです。通常の加盟国承認のプロセスは以下の通りです。

『加盟申請は事務総長に対して行い、それを受けて安保理が審査委員会を設置。委員会は通常総会の35日前までに審査結果を出し、安保理が採決する。この際、常任理事国は拒否権を行使できる。可決した場合、安保理はそれを総会に勧告する。総会で3分の2の多数の賛成が得られれば、加盟承認は確定する。』 (kotobankから引用)

承認委員会(加盟審査委員会)は以下の通りです。

『承認委員会は15カ国の理事国が1人ずつ委員を派遣し、安保理の議長が承認委員会の議長役も務める。結論は「全会一致」が必要となる。「加盟妥当」でまとまれば、その結論が安保理に戻され、安保理での採決となる。9票(9カ国)以上の賛成で、安保理はパレスチナの加盟を国連総会に勧告する。』 (毎日新聞 2011年9月27日東京夕刊から引用)

こう見ると、パレスチナの加盟国承認プロセスも通常のステップを踏んでいるようです。パレスチナの国家としての国連加盟国入りからしばらく目が離せません。

そういえば、2011年度第1回合格者の合格体験記が国連英検のホームページにアップされていました。公務員の方が多いですね。第2回の受験申し込みは10月6日までです。

いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2011-10-01 : 国連英検特A級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。