最近ハマっているもの

最近ハマっているものと言えば、英語学習では、ずっとお世話になっているテソーラスハウスのレッスン。毎月2回東京まで通っていますが、往復の電車の中でも予習・復習が出来ますし、大変とは思いません。僕にとっては非常に貴重な時間です。今年は4回レッスンを受けました。The Economistの記事を使って、イランの核兵器、シリア、アフガニスタンについて過去の歴史と現状を勉強しました。

ハマっている本と言えば、以前ご紹介させて戴いた、高橋和夫先生の著書です。少しずつ読んでいますが、購入して大正解でした。放送大学の教材なんですが、放送大学で科目受講してみたいです。高橋先生のブログも必見です。

現代の国際政治―9月11日後の世界 (放送大学教材)現代の国際政治―9月11日後の世界 (放送大学教材)
(2008/03)
高橋 和夫

商品詳細を見る


ハマっているマンガと言えば、修羅の門 第弐門です。現在5巻まで発売されています。修羅の門、修羅の刻がとても面白かったので、第弐門も読んでいます。

修羅の門 第弐門(5) (講談社コミックス月刊マガジン)修羅の門 第弐門(5) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2012/03/16)
川原 正敏

商品詳細を見る


最後にハマっている食べ物は、グリコのプッチンプリンです。(ちょっと大きいサイズのもの) 今年で『プッチンされて40年』になるそうです。

いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-25 : 独り言 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

限界とは自分で決めるもの

本日は春分の日で仕事は休みです。今朝は休みということもあり、ゆっくりでもいいから、途中で歩くことなくハーフを完走してみようと考え、実行に移しました。こちらに来て7年目になりますが、諏訪湖マラソンに参加する以外に自主練習でハーフを走ったことはありませんでした。現在住んでいる会社の寮を出発し、諏訪湖を一周(16km)して戻ってくると、約21kmあります。諏訪湖マラソンで使用するコースを練習で使えるなんて、贅沢かもしれません。諏訪湖の周りにはランニング専用道路があり、快適に走ることが出来ます。

昨年の諏訪湖マラソンでは、完走し2時間を切ることを目標にしていましたが、達成することが出来ませんでした。その時に感じたのが、練習量は嘘をつかないということです。ハーフを完走し、2時間を切ることが目標であるにも関わらず、本番までにハーフ or ハーフ以上の距離を走っていないことは非常にまずかったのではないかと。目標を達成するためには、ハーフ位の距離であれば普通に完走出来るくらいの力を付ける必要があるのではないかと。ハーフを走ることに慣れていないと、18km位で足の痛みを感じ始めます。足を攣ったりします。(今日も痛くなりました。)

あと、精神的な強さが必要だと感じます。18kmを過ぎて足が痛くなってきて、「歩こうかな。」と弱い自分がつぶやきます。その時に「オレは歩かないで完走するんだ!2時間を切るんだ!」と弱い自分に言えるかどうかが凄く凄く大切なんだと思います。

限界とは自分で決めるもの。

弱い自分に負けることなく、今年は頑張ります。

<自分メモ>
3/20(火) 天候:晴れ ハーフ 2時間13分


4周年記念の沢山の「おめでとうクリック」ありがとうございます。戴いたコメントの返信は随時行います。

いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-20 : ランニング : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

4周年

「土佐犬の英語学習記」を始めて、今日で4年が経ちました。最近は頻繁に更新しているブログとは言い難いですが、いつも訪問して下さる皆様、本当にありがとうございます!2008年に久しぶりにTOEICを受験する時に始めたブログですが、その後、大きく方向性が変わりました。国連英検特A級の勉強を通じて、国際情勢や世界史の勉強を始めた訳ですが、これが面白くて仕方がない。国連英検特A級に合格した今でも、同じスタイルで勉強を続けているのは、面白いが故です。英語の資格を取りたくて勉強して、合格したら次の資格にチャレンジするのも良いかもしれませんが、僕はもっと深化させたいと考えています。英語力に関しては、発信力を高めるべく、勉強を続けていきたいと思います。これからも本ブログを宜しくお願い致します。


4周年記念の「おめでとうクリック」をお待ちしています!いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-16 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

国連英検の重要なニュース

先程、国連英検のホームページを見ていたら、下記のニュースが書かれていました。国連英検のホームページから引用します。

「[重要] 試験問題公開開始のお知らせ」

「かねてよりご要望の多かった試験問題の公開について、国連英検では2012年度第1回試験より試験問題を公開することと致しました。

従来、試験問題冊子を試験終了後回収させて頂いておりましたが、本年度より試験問題冊子をお持ち帰り頂けます。また、試験日翌日に解答速報の掲載を予定しております。」


「サンプルテスト掲載のお知らせ」

「2011年度第2回試験の出題内容(一部)を公開致しました。出題レベル等をご確認下さい。」

国連英検も英検のようになっていくようですね。試験問題冊子の持ち帰り可能、試験翌日に解答速報が掲載されるとは、素晴らしい変更です。国連英検は良い試験だと思うので、これから受験者がどんどん増えていけば喜ばしい限りです。

<追記>
特A級とA級のサンプル問題に目を通しましたが、一番最後に問題の出典が書いてあります。受験される方にとっては貴重な情報ですね。


いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-11 : 国連英検特A級 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

後悔したくない

昨年の大震災から1年が経ちました。東日本大震災で被害に遭われた大勢の方々のことを考えたり、大津波の映像をテレビで見ると、胸が苦しくなります。これから、着実に、そしてスピーディーに被災地が復興することを願って止みません。

幸運なことに、僕自身は昨年の大震災で直接的な被害は受けませんでした。しかし、自分の中で何かが変わりました。何かを思いついて、それが自分のためになると判断したら、すぐ動くようになりました。いい意味でフットワークが軽くなったのです。何か欲しいものがあれば、高価なもの以外はすぐに購入するようになりました。行きたい場所や参加したいセミナーがあれば、積極的に足を運ぶようになりました。これらの行動は全て、自分が後悔したくないという気持ちから来ているのかもしれません。

昨年地震が起きた午後2時46分をどこで過ごそうか考えていました。結局、その時間は外出しました。

昨日・今日購入した書籍です。以前から欲しかったものばかりです。

現代の国際政治―9月11日後の世界現代の国際政治―9月11日後の世界
(2008/03)
高橋 和夫

商品詳細を見る


残念ながら、画像がありませんが、以前、Yutaさんのブログでも高橋和夫先生の本が紹介されていました。

国際紛争 -- 理論と歴史 原書第8版国際紛争 -- 理論と歴史 原書第8版
(2011/05/09)
ジョセフ S.ナイ ジュニア、デイヴィッド A. ウェルチ 他

商品詳細を見る


中東 新秩序の形成―「アラブの春」を超えて (NHKブックス)中東 新秩序の形成―「アラブの春」を超えて (NHKブックス)
(2012/02/24)
山内 昌之

商品詳細を見る


もはや、国際情勢の勉強は国連英検のためだけではなくなってしまったようです。(笑)

いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-11 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

読解力と知識

The Economist [UK] March 9, 2012 (単号)The Economist [UK] March 9, 2012 (単号)
(2012/03/08)
不明

商品詳細を見る


本格的に英字雑誌のThe Economistを読み始めて2年が経ちました。本格的とは言いつつも、定期購読はしていません。毎週、ホームページで気にいった記事をプリントアウトして、精読しています。あと、スマートフォンのアプリでも読んでいます。毎週、金曜日に更新されるので、金曜日の朝が楽しみです。

The Economistの特徴は比喩的な表現が多く使われています。2年前と比べると苦しむ箇所は徐々に減ってきましたが、相変わらず比喩的な表現の理解に苦しんでいます。毎月2回通っている英語学校のレッスンでは、主にThe Economistの記事を使っています。レッスンでは、予習の段階で理解できなかった箇所をネイティブの先生に説明して戴いています。英語の表現や背景知識を教わっています。The Economistを教材に使う英語学校を検索すると、1件見つかりました。こちらの学校です。場所が大阪で、料金が高いですね。一般庶民の僕には到底通えません。(笑)とても興味はあるんですけど。

The EconomistやTIMEを読む時に立ちはだかるのが、語彙、比喩的表現、背景知識の壁だと思います。2009年に国連英検の勉強を始めましたが、その時の知識レベルは小学生 or 中学生レベルでした。そのレベルでは、国際情勢の記事を読んでも、ニュースを聞いても、あまり理解できませんでした。僕が取った対策は、同じ内容の記事をThe Japan Timesで読むことでした。現在でも、初めて読む分野の記事はThe Japan Timesで読んでいます。また、新聞の国際欄や国際情勢に関する書籍を日本語で読むこともお勧めします。

ただ、僕の場合、知識が偏り気味だと思うので、世界史を一通り勉強することが必要ではないかと最近感じています。


いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-10 : 独り言 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

更なる英語力向上に向けて

昨日、2011年12月22日にオープンした丸善松本店に行ってきました。松本経済新聞に詳細な情報が掲載されています。この規模の書店が松本に出来たことを大変嬉しく思います。英語学習関連の書籍は“ほぼ”完璧です。“ほぼ”と書いたのは、僕の探し方が悪かったのか、TIMEやThe ECONOMISTといった英字雑誌を見つけることが出来なかったからです。でも本屋の規模、品揃えとしては、間違いなくパーフェクトでしょう。いつか、スリーエーネットワークの編集者の方がいらっしゃらないかな。(笑)

タイトルに、「更なる英語力向上に向けて」と書きましたが、これからは、特に「英語を書くこと」と「英語を話すこと」を基本からやり直したいと考えています。英語を書くことに関しては、日本の英語教育では、パラグラフとは何か?あるいはエッセイはどのように書くのか?といった基本的なことを教わる機会がありません。しかし、英検1級の英作文やTOEFLのライティングではエッセイが出題されます。エッセイとは何か?エッセイはこう書くべきという模範解答を載せた書籍はありますが、なかなか方法論を述べた書籍を見つけることが出来ませんでした。幸運なことに、僕が探し求めていた本に偶然出会ったので、この本で英語を書くことを一からやり直してみることにします。

次に英語を話すことに関してですが、やはり最低限の常識的なことは覚える必要がありますね。例えば、電話をかける時や電話を受け取った時の対応とか、決まった言い回しがあります。また、会話を始める前の自己紹介は良いとして、会話が終わった時に、会話を締めくくる感謝の言葉とか。頭では分かっていても、実際に出来ていないことが多々あります。そういうことも含めて、英語を話すことに関して、基本的なことから勉強したいと考えています。

毎年、4月になると、NHKの英語講座が新しく始まります。1年間聴き続けることは大切だと思います。でも僕が大切だと思うのは、一つのスキットをどれだけ濃密に学習し、自分の血や肉に変えることが出来るかだと思います。1年経って、何本のスキットを暗唱できるか。新しく学んだ単語や表現を自然に使いこなすことが出来るようになったかが一つの成長のバロメーターだと個人的には思います。(このことは自分への自戒の意味も込めて書いています。)


いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-04 : 独り言 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索