FC2ブログ

質より量

2013/04/07(Sun) 21:42
国連英検特A級

最近の平日は毎日残業続きで机に向かう時間が取れませんでした。そんなありきたりなことを言い訳にしたくないので、他の部分で時間をみつけて学習していました。この週末は爆弾低気圧のお蔭で久しぶりにガッツリ学習できました。今日は昼前から始めて、先程終えました。質を追う前にやっぱり、ある程度の量が必要なんだなと再認識しました。僕の英語力で他よりも圧倒的に学習していないのは、英語を書くことです。自分でも十分自覚しているので、今日は書くことに集中して学習しました。1日だけじゃ意味ないです。毎日続けないと。

今やっている教材はこれです。

英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK)英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK)
(2013/02/21)
植田 一三、上田 敏子 他

商品詳細を見る
 

この本、良いですよ。英検1級や国連英検を目指している人にはピッタリです。エッセイを書くと同時に2次試験対策にもなります。1つのトピックに対して、Pros and Consが書いてあるので、2つの側面から物事を考えることができます。背景知識も説明されていますし。何本かエッセイを書いて、添削を受けます。

4/12から普段お世話になっているテソーラスハウスで国連英検特A級2次試験クラスが開講します。金曜日と日曜日のクラスがあるようです。日曜日のレッスンの進め方ですが、このような進め方になるようです。生徒の方には、レッスンで使用する記事が事前に配布されているのかな。1回目のレッスンは背景知識があまり必要ない、日本人にとってお馴染みの話題が選ばれたようです。ただ、その国についての基本的な知識を知らないとレッスン中に色々な疑問が湧いてくるはずです。講師の先生は色々と教えて下さると思いますが、背景知識は自分で本を読めば容易に理解できます。レッスンでは、まず最初に生徒の方が記事の内容を完璧に理解している状態にするために、予習の段階で自分で調べたけれど、理解できなかった文や表現の説明をして下さいます。全員の質問に答える時間があるかは分かりませんが、可能な限り、教えて下さると思います。その後、記事に関するQ&Aが行われます。講師の先生と話したのですが、レッスンのレベルは国連英検特A級の2次試験並みで初回から行っていくそうです。想像しただけで、僕も受けたくなりました。(笑)国連英検特A級を目指して学習している皆様、お互いに頑張りましょう。

ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(18)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
03 | 2013/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲