FC2ブログ

色々と

2013/07/27(Sat) 16:29
独り言

もうすぐ8月です。今日は涼しいですが、毎日の最高気温が30℃近くになっていて、暑いです。現在は長野県飯田市に住んでいますが、ここは東京よりも名古屋に近いです。長野県は北信、中信、南信の3つの地域に分けられています。飯田市は南信になります。こちらに来る前は、岡谷市に住んでいました。新宿まで特急あずさで2時間半。現在は高速バスで4時間。電車だと、高速バスよりも時間がかかります。「住めば都」と言いますが、飯田市も良い所です。

現在も平日は毎朝ランニングをしています。走り始めて8年目に入りました。マラソンのタイムは遅いですが、健康には良い影響を与えてくれています。走り始める前は、1年に何回かは風邪をひいて寝込んでいましたが、それがなくなりました。ここ7年、病欠は0です。あっ!歩いていて縁石に躓いて、右腕を骨折して休んだことがありました。(笑)何でもそうですが、続けることが大切であるとつくづく感じます。英語の勉強もそうですよね。

僕がいつもお世話になっている、テソーラスハウスに新設クラスとして、「国連英検特A級 二次試験クラス」ができるそうです。国連英検特A級の2次試験対策として常設クラスがある英語学校は数少ないと思います。貴重なクラスです。試験対策に留まらず、英語力と知識を高めることが可能な素晴らしい場になると思います。知的好奇心をくすぐられ、満足することでしょう。英語の勉強が面白くなります。

国連英検の2次が終わって2週間。面接でうまく答えられなかったことについて反省し、知識の増強を図っています。終わったことをくよくよ考えるのは良くありませんが、自分が出来なかったことを出来るようにするのが大切ですから、復習は必要です。



ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

2013年度第1回 国連英検特A級 2次試験受験

2013/07/20(Sat) 16:48
国連英検特A級

テソーラス

先週の日曜日に、東京で国連英検特A級の2次試験を受験してきました。受験された皆様、お疲れ様でした!僕は午後の試験でした。会場に入る時に、テソーラスハウスのチラシを頂きました。

今回、受付の机に国連英検のポスターが何枚か貼られていました。

試験の感触ですが、雰囲気は良かったです。ただ、何というか、手ごたえが感じられない試験でした。

受験者が待機する教室でテソーラスの生徒さんにお会いしましたし、僕の面接の前の受験者がテソーラスでお話ししたことがある方でした。皆さまの合格を心から祈っております。

面接で下記のことについて質問されました。

〇海外経験について 訪問した国はどうでしたか?
〇教育について どうして大学の専攻が英語なのですか?
〇尊敬する人物について どうして尊敬しているのですか?
〇国連の特色は何だと思いますか?
〇ゴラン高原における国連の活動はどう思いますか?
〇シリア内戦へのヒズボラの関与はどう思いますか?
〇化学兵器使用をめぐり、シリア内戦がイラク戦争のようになりかねないことに関するディスカッション
 リビア内戦と比較し、シリア内戦の周辺国へ与える影響の大きさ 国連の中立性の意義
〇趣味がダーツなんですか?
〇最後に何かコメントはありますか?(コメントはないけど、国連について質問しました)

今回の面接では、色々な国際情勢について質問されることはなかったです。緊張していたのか、いつもであれば簡単に答えられることがスムーズに答えることができず、まだまだだなと感じました。面接官の方から、いくつか教えて頂きました。面接自体は楽しかったですし、勉強になりました。

面接官の方が、試験が終わったらダーツを投げに行くの?とか、僕が持ってきた荷物を指さして、それはダーツですか?と終了間際まで冗談を仰っていた、不思議な面接でした。(笑)


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

trackBack(0) | Comments(6)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
06 | 2013/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲