スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

2013年度第2回 国連英検特A級2次試験結果

今週、昨年の12月に受験した、2013年度第2回 国連英検特A級2次試験結果が郵送されてきました。2次試験直後の手応えは可もなく、不可もないという感じでした。ただ伝えるべきことは、しっかり伝えることが出来たので、試験直後はとてもスッキリした気分でした。今までで一番短い面接だったように感じました。ネイティブの面接官から、「もう十分です。」と言われたことが記憶に残っています。驚いたのは、試験前日に英語学校の恩師と話をしている中で出てきた、北朝鮮高官の処刑について面接で質問されたことです。

2013年度第2回国連英検特A級2次試験結果

2010年度第2回、2012年度第1回に続き、2013年度第2回と3回目の合格を手にしました。何回合格しても、喜びの味は格別です。

現在、国連英検特A級で辛い思いをしている方々に言いたいです。常に目標を頭の片隅に置き、勉強し続ければ、近い将来必ず、合格通知を手にすることが出来ます。勉強方法で悩んだり、モチベーションが上がらない時は、国連英検のホームページに掲載されている合格者体験記を熟読することをお勧めします。参考になることが沢山書かれています。僕自身、何回も読み直しました。

最後に、いつもお世話になっているテソーラスハウスの校長先生と恩師にお礼を言わせて頂きます。ありがとうございました!


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
2014-01-24 : 国連英検特A級 : コメント : 22 : トラックバック : 0 :

国連英検特A級 2次試験レポート(kenさん)

国連英検特A級の2次試験を受験されたkenさんから詳細な2次試験レポートを頂きました。国連英検A級・特A級を目指している方々の参考になればと思い、こちらに転記させて頂きます。

試験官は、ネイティブの若い男性(たぶん私より若い、30代半ばぐらい?)、日本人女性(50代前後)、監督官の日本人男性(60代ぐらい)。会場は、大阪学院大学でした。

質問は、7~8割方日本人試験官からでした。監督官からの発言はありませんでした。


1.自己紹介および試験の説明
→趣味について(音楽を演奏するのが趣味です)の質問が大半を占めました。

2.あなたが国際情勢で興味があることを説明してください
→シリア情勢、と回答し、シリアについて知っている情報をまとめ、憂慮すべき事態である、と伝えた。その後、私の発言に関連し、以下の質問がありました。

「国連安保理の改革は必要か」
→必要。加盟国が3倍以上になっているし、アフリカ・ラテンアメリカの常任理事国がないのは、今日的世界情勢を国連が反映しているとは言いがたい。第2次世界大戦の敗戦国である日本・ドイツをメンバーに加えることも、国連のこれまでの取り組みの成功をアピールする意味があるので、有意義だと思う。

「シリアの10年後はどうなっていると思うか」
→うまく答えられませんでしたが、なんとか「アサド大統領が退陣し、民主的選挙によって民主的な政府が発足しているといいと思う」と回答。

3.特定秘密保護法についてどう思うか。それに対する国連の動きは適切と思うか
→市民の権利を限定する法律であり人権侵害につながるので、好ましくないと思う。また、国連の人権機関が懸念を表明したのは歓迎する。もっと日本政府に圧力をかけていいと思う。

4.教育について。TOEFLを英語の入試の代わりにするのに賛成か?
→反対。TOEFLは入試センター試験に比べて難易度がかなり高い。それに、試験自体を海外の機関が作成する試験で代替するのはよくない。ライティングやスピーキングの試験を導入するなら、まず英語教員の資質向上が必要。現状では生徒への指導はほぼ不可能。

5.日本では、学校で国際情勢をあまり教えていないように思うが。
→「国際情勢」という教科はなく、社会教科の範囲内できわめて限定的に教え ているか、まったく教えていないかどちらか。日本の新聞をみると、国際面の紙面の狭さが目につくが、そういうところから変えなくてはならない。

6.最後に何かあればどうぞ。(国連に対して)
→先日、UNHCRのキャンペーンに遭遇し、説明を聞いたので募金しようとしたら、現金は受け付けない、と言われた。銀行引き落としのみ、しかもその場で必ず申し込んでほしいと言われた(申込書を持って帰るのもだめ)。本当に難民を助けたいなら、もっとフレキシブルに対応したほうがいいのでは?と伝えた。

4番と5番の設問は、私が教育機関に勤めている、とインタビューシートに記載したから質問されたのだと思います。教育の質問で全体の1/3以上をしめました。試験官によって質問の内容は大きく変わるようですね。


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
2014-01-24 : 国連英検特A級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

備えあれば憂いなし

油断していた訳ではないのですが、新年早々、風邪を引いてしまいました。年末に、周りで風邪を引いている人が増えていたにも関わらず、自分は大丈夫だろうと慢心していたからです。防御策を講じて安心していた訳ではなく、無防備でそのように考えていたのですから、慢心、いや過信ですね。反省しています。常々、仕事においても、早めの準備、5分前行動、段取り力が大切だなと考えていました。後手にまわると何かと大変ですから。今月は、2週間後に客先の監査があり、2日間一人で、通訳を務めることになっています。万全の体調で臨むべく、まずは風邪をしっかり治さなければ。皆さんも風邪には十分注意してください!

ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2014-01-07 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

試験対策について考える

僕は今まで色々な英語の試験を受けてきました。目標を決め、それに向けて学習し、結果を出してきました。試験について良く理解し、過去問を解いて出題傾向を見極め、その試験に特化した学習をしてきました。試験対策をして受験すると、実力だけで受験する場合と比べて、少しは有利であると思います。試験内容を把握しておくことで、試験の流れが分かります。過去問を解いておくことで、出題傾向や配点が分かります。自分の得意分野・不得意分野を事前に把握でき、強化すべきポイントが分かります。

その一方で、試験対策を全くせずに試験を受験し、結果を出している方もいらっしゃいます。まさしく、実力勝負です。そういう方の方が、対策をして何とか合格した人よりも、実力は数段上なのかなあと感じてしまいます。

試験対策の学習では、試験に出題されやすいものを特に学習します。つまり、あまり出題されないものは学習しないことになります。試験対策をしない方は、試験に出題されるとか、出題されないとか関係ありませんよね。

試験に合格することが最も大切であれば、試験対策をやるべきでしょうが、実力を上げることに重点を置く場合は、試験対策はやるべきではないのでしょうねぇ。きっと。

僕は試験に合格し、英語力も上げたい派なので、試験対策をすると同時に、英語力を上げていく学習を続けていきます。


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2014-01-03 : 独り言 : コメント : 22 : トラックバック : 0 :

今年の重要課題

今年は特に、英語を書くことに重きを置いて、英語力の向上に努めたいと考えています。だからといって、他の分野を勉強しないということではありません。仕事柄、翻訳業務もあるので、日頃から英語を書く機会は沢山あります。でも、英語を書いて何かをじっくり学ぶ時間的余裕はありません。僕の目標として常にあるのは、「英語を正確に読み、聴き、流暢に話し、書けるようになること。」です。英語を書くことで、書く能力だけが上がる訳ではありません。英語を正確かつ迅速に書ける力は他の三分野の底上げに必ず貢献してくれるはずです。英語の四つの能力は繋がっていますから。

ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2014-01-02 : 独り言 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

2014年 新年の抱負

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

恒例の新年の抱負を書いてみたいと思います。

①健康第一。病欠0で皆勤を目指します。
②諏訪湖マラソンで2時間以内にゴールします。

③日々の英語学習をしっかりこなした上で、国連英検特A級 春秋の合格を目指します。
(秋の受験が諏訪湖マラソンにぶつかった場合は、諏訪湖マラソンを優先。)
④通訳・翻訳業務で経験を積み、訳出のスピードと質を向上させる。
⑤仕事以外で、英語を書く時間・量を増やす。英語を書くことから多くのことを学ぶ。

今年は良い意味で「変化がある」1年にしたいと考えています。今年も宜しくお願いいたします。


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2014-01-01 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。