2013年度第2回 国連英検特A級2次試験受験を振り返って

お久しぶりです。周りでは、ノロウィルスやインフルエンザが流行っていますが、僕は風邪が完全に治りました。やはり、何でも予防が大切ですね。先週末に続き、今週末もこちらは大雪です。40cm位積もっている感じです。週末、都内に行こうと思っても、高速が通行止めになる心配があるので、なかなか動けません。

今日は、2013年度第2回 国連英検特A級2次試験受験を振り返ってみたいと思います。国連英検のHPには、合格体験記が掲載されました。僕は初めて合格した時に掲載されました。今後受験される方にとっては貴重な情報になるはずです。

これまで何度も2次試験を受験して感じたこと。面接ではコミュニケーション力が試されるのですが、面接官が求めているのは凄くシンプルなものではないのかということです。端的に言えば、「世界中の諸問題に対して国連がどのように関わり、どういう役割を果たしているか。」です。この質問に回答するためには、世界中の諸問題について知識を深め、国連がどのような活動をしてきたか理解し、今後は何をしていくべきか、解決策は何かを深く考えることが必要だと思います。そして現在の国連の活動を例示しつつ、自分の意見を述べていく必要があると思います。問題‐原因‐解決策‐携わっている国連の機関・組織‐その活動内容についてまとめてみるのも効果的だと思います。

知識に関してですが、これまでに、英語学校で下記の問題を取り上げ、ディスカッションを行いました。下記の問題について、ある程度理解していると、面接で気分的に楽に感じます。

国連について
1. 安保理改革(日本の常任理事国入り含む)

日本について
2. 尖閣諸島・北方領土問題
3. 憲法改正、集団的自衛権の行使
4. TPP

世界全体について
5. 地球温暖化
6. 貧困問題

世界情勢について
(中東・アフリカ)
7. イスラエル・パレスチナ問題
8. アラブの春(シリア内戦含む)
9. イランの核兵器問題
10. ルワンダ内戦
11. スーダン内戦
12. イラク戦争
13. ソマリア内戦
(アジア)
14. 北朝鮮の核兵器問題
15. アフガニスタン戦争
16. チベット問題
17. 中国の外交政策

(欧州・ロシア)
18. チェチェン紛争
19. コソボ紛争
20. ウクライナ紛争
21. グルジア紛争

ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
2014-02-15 : 国連英検特A級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索