FC2ブログ

リスニングの勉強方法

今日はリスニングの勉強方法について書いてみたいと思います。僕が英語を習ったのは中学生になってからです。当時、英語は苦手科目でした。リスニングの苦手意識は特に強かったです。英検準1級を受けても、1級を受けても、リスニングの点数は悪かったです。初めて受験したTOEICのリスニングは265点でした。大学生の時にベストスコアを出した時も、リスニングでは400点行きませんでした。どうすれば、400点を越えられるんだろうと何回思ったことか。

それから8年という月日が流れ、2008年。TOEICが新形式になったと聞いて、受験してみたくなり、IP試験を初めて受験しました。リスニングのスコアは475点でした。とことん苦しんだ400点の壁をあっさり越えられたことに、驚いたことをよく覚えています。2005年に英検1級を取得していたとはいえ、嬉しかったですね。

実は2007年は通訳案内士の英語試験対策に明け暮れた1年でした。ハロー通訳アカデミーという学校が出版した「日本事象300選」という本があり、毎日、通勤電車の中でCDを聞き、自宅に帰った後は音読して覚えるという作業を1年間やりました。お蔭で、殆どの文章を覚えることができました。リスニング力が上がったのは、この勉強があったからだと思います。
耳で聞いた音声をそのまま話すシャドーイングを何回も繰り返しました。

英語の勉強で大切なことは、同じ勉強素材を何回も繰り返し、その本の内容を100%自分のものにすることです。例えば、ラジオ英会話。毎月本を買って勉強するよりも、1冊を徹底的に勉強した方が英語力は伸びると思います。1冊のビニエットを暗誦できる位まで勉強し、文章に出てくる表現を完全に自分のものにしたら、2冊目を買えばいいと思います。

やっぱり大切なことは、繰り返すことです。

いつもブログに訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2015-01-08 : 独り言 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:-
2017-2 1次:68/66 2次:-
2018-1 1次:66/66 2次:-

お勧めの参考書

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索