僕がお世話になった単語集たち

僕は、単語は基本的に単語集で覚えるようにしています。

最初に核となる意味を2つ程覚えます。そして、英文を読んでいて、その意味では合わない時に初めて文脈の中で異なる意味を覚えるようにしています。

下記がお世話になった単語集たちです。名前があやふやなであったり、絶版になった単語集もあります。


①ターゲット1900

②ターゲット1000

③タイムボキャブラリー入門編1000

④タイムボキャブラリー実践編1000

⑤ニューズウイークによく出る英単語1000

⑥TOEFLの単語集

⑦新聞・雑誌に“よく出る”英単語

⑧英検1級に必ず出る英単語922と英熟語597

⑨BASIC WORD LIST

⑩通訳案内士試験の単語集3冊

①~⑥は「英検1級塾」で使っていたものです。英検2級~1級までの分です。

この6冊をこなして受験したところ、1級の語彙問題は7割取れました。

③と④は見出し語が1000語ありました。それ以外に、1語につき、2~3つの同意語がありますので、1冊完璧に仕上げるのは結構キツかった気がします。

⑦の単語集には1級の語彙問題の英単語・句動詞が満載です。英検協会のタネ本か?と勘違いする位よく出ました。恐らく、この本と過去問を完璧に仕上げれば、最低でも8割は取れると思います。

⑧の単語集はよく出来ています。見出し語の下には、選択肢で出題される可能性のある単語が載っています。一緒に覚えると効率的です。今この単語集から、どれ程、出題されているか確認していませんが、昔は単語・熟語ともに出まくりでした。

⑨の単語集からも1級の単語はよく出ています。やって損はありません。むしろ得します!

2008-08-03 : 英単語 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索