スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

英検1級について

英検1級について何を書こうか考えています。聞きたいことがあれば何でも聞いてください。知っていることはお答えします。神崎先生やヒロ前田先生が超TOEICオタクなら、私は自分で言うのもなんですが、超英検1級オタクです。恥ずかしい。。。まあ、実力は先生方と比較すると段違いに低いですけどね。傾向、教材、各種学校等については色々と知っていますし、実際に経験しています。また機会があれば、英検1級を受けてみようと思っています。
2008-03-25 : 英検1級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

質問
お言葉に甘えて質問させていただきます。TOEICで900点台にのったので、英検1級に挑戦しようと考えています。一番不安なのが、これまでほとんど真面目には取り組んでこなかった作文なんです。いい勉強法、あるいは本があれば教えていただけますでしょうか?
2008-04-22 00:31 : hogeneko URL : 編集
hogenekoさんへ
初めまして!ご返信が遅れて申し訳ありません。  エッセイの教材としては、「英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング」(植田一三、妻鳥千鶴子著)は良いと思います。ただ、かなり細かいです。この本は2次対策にも使えます。私のエッセイの学習法としては、過去問のエッセイを実際に書いてみる。あと、2次のスピーチをエッセイに見立てて書いてみました。書いたものをネイティブにチェックしてもらえる環境にいらっしゃるのであれば、チェックしてもらった方が良いと思います。私はネイティブの知り合いがいませんでしたので、CEL英語ソリューションズという英語学校の通信講座を使って学習しました。毎回、本試験より2割程、難しい模試を解き、解説があり、約2週間後に結果とネイティブチェックがされた答案が返却されます。私はエッセイは16点から22点まで伸びました。2次対策は完全に独学でした。ネイティブチェックがされたエッセイや自分が何度も推敲したエッセイを何度も書き直す、音読するという作業を続けました。結果として73点で合格しました。個人的に、1次のエッセイと2次のスピーチは連動していると思っています。何か参考になりましたら、嬉しいです。
2008-04-30 23:40 : 土佐犬 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。