スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

第145回 TOEIC公開試験の手応え

TEX加藤さんの解答速報で自己採点をしてみました。TEX加藤さん、いつもありがとうございます!先程、感謝を込めて、部屋に鎮座するガネーシャにお礼をさせて頂きました。(笑)

自己採点の結果、リスニングは480点、リーディングは495点で、合計で975点を予想します。凡ミスがあったら、もっと下がりますね。

今回の感想を少し書いてみます。PART1のNo.10でoutingは聞き取れましたが、水上で遠足って何?と思って正解から外しました。想像力に欠けていましたね。PART2はすんなりと音声が耳に入ってきて、聞き取りやすかったです。通常、難易度が上がる後半もうまく付いていけました。2問程、勘でマークしました。PART3はPART1~3までのディレクションで質問と選択肢を一通り先読みしました。でも、2問位自信がありません。PART4は最初の2題を先読みして、何とか音声に追い付かれずに最後まで解けました。ここも2問位自信がありません。今回のPART3と4の選択肢は、やや長めのものが多かったように感じました。

リスニングでマークを後回しにしていた問題の答えをマークして、リーディングセクションに入ったのが1時47分でした。PART6を終えたのが2時17分位でした。またいつもの悪い癖が出てしまい、慎重に解いてしまいました。PART5と6に30分使っていますね。PART7はDP突入時刻を2時40分に設定しました。予定通り、終了時刻の20分前にDPに入りました。サクサク解こうと思いましたが、そううまくはいかなかったのですが、終了時刻の1分前の15:00に無事に終了できました。勿論、塗り絵は一切していません。どうやら、SPで1問落としたようです。

今回受験して、実感しました。やっぱりTOEICは面白いですね。神崎先生のように、TOEICを受験する目的が「990点を取りたいから。」というのも、十分アリだと思います。僕もまた5月に受験します。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-03-17 : TOEIC受験・結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。