FC2ブログ

お知らせ

2008/04/30(Wed) 22:29
セミナー・オフ会・お知らせ

「アルク」のサイトでTOEIC990点取得者へのインタビューという企画が予定されています。
数人の満点取得者の記事が掲載されます。(5月上旬頃掲載予定。)
実はその数人の中に私がいます。しかも、写真付き。(恥ずかしい)
他の方は皆さん教える側のプロです。私一人、普通の学習者という感じで、何か場違いな場所に出てしまった感じがします。(笑)
見かけたら、是非読んでみてください!

trackBack(0) | Comments(13)

Page up▲

Post a Comment

comments

2008/04/30 22:59 [ 編集]
melissa MAILURL

それは是非拝見せねば!
「アルク」に記事が掲載されるなんてスゴイことですよ!!!
記事と写真、楽しみにしています~♪

2008/05/01 05:18 [ 編集]
luku MAILURL

お久しぶりです。先日もコメントさせてもらいました。
あれから、毎日欠かさずブログ読んでます。(笑)

インタビュー大変興味深く拝聴しました。
知り合いがTVに出たような、なんというか不思議な感じでした。
最初のほうはにやついていた気がします(笑)

ところで先読みのお話をされていましたが、
part4はどのように先読みされているのですか?
part3の話は詳しく聞けてありがたかったのですが、
時間の都合上かpart4のお話が少なかったように感じたもので。。。

私は先読みはあまり得意ではなく、
part3,4ともクエスチョンは先読みできるのですが、
選択肢になると全くついていけなくなります。
やはり、選択肢まで先読みすることは非常に有利なのでしょうか?
些細なことでもいいので先読みのコツやアドバイスいただけたら嬉しいです。

今回はインタビューお疲れ様でした。
第二弾があることを楽しみに待っています!

2008/05/01 17:52 [ 編集]
英語道 MAILURL

TOEIC990点満点取得おめでとうございます!
私も土佐犬さんを見習って、貪欲にTOEICと向き合い、990点満点ホルダーになりたいと思います。

2008/05/01 23:04 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

毎日、ブログを見て下さっているそうで、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!  前田先生とのインタビューはかなり楽しかったです。もし、lukuさんがインタビューされていたら、きっと私も同じ気持ちになると思います。
リスニングのPart4の先読みの件ですが、本日実際に新公式問題集Vol.3のTEST2を解き、自分で自分の先読みの方法を確認してみました。第一にPart4の問題説明が流れている時に、3パッセージ分の質問と選択肢を先読みしました。勿論、じっくりとは読めません。軽く読む程度です。大体のシチュエーションを想像しながら読みました。この選択肢まで読む、先読みの効果は特に「木のタイプの問題」に有効だと思います。つまり、聞き逃すと答えられないタイプの細かい問題です。聞き取れれば即答できます。このタイプは質問だけでも読んで、そういう質問が来ると頭の片隅に置いておくだけでいいのです。その後は各問題の3問の内、2問目、3問目の質問が読まれている内に先読みします。1問目の質問が読まれている間に3問を解答して残りを先読みに使います。迷うと追い付かれて、先読み出来なくなりますので、その時は勘で解答します。こんな感じで解きました。少しは参考になりますでしょうか?(笑)

2008/05/01 23:09 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

選択肢を読むことによる効果は大体のシチュエーションが分かるように感じます。でも、4個中3個が間違った選択肢ですから、個人的に必ず読んでくださいとは言えません。すみません、何かアドバイスになっていなくて。

2008/05/01 23:17 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

初めまして!土佐犬です。実は英語道さんを私は以前から知っておりました。 実は2年半前に長野に参りまして、おー!こちらにも凄い人がいるものだーと思っておりました。
私はTOEIC990は運良く取れただけです。
いつか必然的に取れるように更に精進します。
英語道さんがTOEIC990を必ず取れることをお祈りしています。
また、是非いらっしゃってください!

2008/05/01 23:34 [ 編集]
cozymoon MAILURL

土佐犬さんは1問目の設問が流れている間に3問分解答されるのですか。
私は、音声が流れている間に並行して回答していますので、2問目・3問目の解答が雑になりがちです。
(というのは、悲しいことに、たった10秒程度であっても記憶しきれないからです)
因みに、私も設問文だけでなく、選択肢も全て目を通すようにしています。
それでもPart3では8問程度落としてしまいますので、それは英語力のなさだと思っています。

2008/05/01 23:51 [ 編集]
luku MAILURL

詳しい説明ありがとうございます!
今日は先読みの練習してみたんですけど、
選択肢まで読む余裕はまったくなかったですね。
TOEICは時間内に終わるので読む速度が極端に遅いというわけではないでしょうが、
やはり疑問文なので理解が遅いんでしょうね。。。

もうひとつ、問題を聞きながら問題文を読み、回答していくといったチャレンジをしてみました。
日本語でもかなり難しい芸当だと思ったので、この方法は諦めました。
どっちつかずで混乱しました。

土佐犬さんは問題文を聞きながら質問文を読んで回答していくことはできますか?
問題文が流れているときはどのように頭が働いているか気になります。
質問を思い出し、そこを意識しながら集中して聞く感じでしょうか?
リスニングへの取り組み方など教えていただきたいです。

それにしても、こういった貴重で素晴らしい情報が記事ではなくてコメント欄にあるのはもったいない気がします(笑)
おそらく皆さん気になるところだと思うので、記事にUPしてみるのもおもしろいかと思います。

2008/05/01 23:59 [ 編集]
cozymoon MAILURL

lukuさんの仰るとおり、貴重で素晴らしい情報
ですので、コピーでも結構ですから、是非、記事になさって下さい。

2008/05/03 00:12 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

初めまして!のはずですが、HUMMERさんのブログでよくお見かけします。(笑) Part3、4では1問目の質問が読まれている内に3問を回答しています。あらかじめ質問と選択肢を先読みしていますので、どこを特に注意して聞けばいいか分かります。3問分の質問を頭に入れて、問題を聞く時はアンテナを立てて答えを探しています。大体、1問目は「森タイプ」の質問が来て、2問目、3問目が「木タイプ」の質問であることが多いですが、そういう時は「木タイプ」の質問を先に回答しています。細かい情報はすぐに忘れてしまいますので。こんな感じで解いています。

2008/05/03 00:28 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

Part3、4の質問と選択肢を先読みする時は、質問は丁寧に読みます。日本語で何が問われているのかを理解するのもいいと思います。選択肢は英語で理解するようにしています。    2番目の質問ですが、問題を聞きながら、質問文を読み、選択肢を選ぶことは出来ます。結構キツいですが。ただ、私の場合、質問と選択肢は先読みしていますので初見ではありません。先読みする時間がない時は質問だけじっくり読みます。そして、問題が流れている時に質問の該当箇所が来たら、選択肢を読み、回答します。この時は消去法で回答することが多いように感じます。

2008/05/03 00:32 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

リスニングの取り組み方やPart3、4の回答方法について、後日記事にアップしますね。

2009/02/08 13:24 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

melissaさん、こんにちは。亀レスで申し訳ありません。「アルク」の記事をご覧になって頂きありがとうございました。これからも、よろしくお願い致します。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
05 | 2020/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲