英検1級合格の意味

「英検1級に合格した後、本当の意味での勉強が始まるんだ。」英検1級を目指して勉強していた時に、恩師に言われた言葉です。正直に言って、その時は意味が分かりませんでした。しかし、実際に自分が英検1級に合格してみて、恩師の言葉の意味が良く分かりました。例えば履歴書の資格欄に「資格:英検1級」と書きます。そうすると、普通の人は英検1級に合格した人=英語が非常にできる人と考えてしまいがちです。そして、英語に関連する仕事をどんどん依頼してきます。レベルは一切関係なく。実際に僕がそうです。英検1級に合格した人が専門用語(jargon)でちりばめられた税金に関する報告書をすんなり理解できるでしょうか?突然、通訳ができるでしょうか?非常に厳しいです。何とかできるかもしれませんが、ぎこちないでしょう。周りが期待する英検1級の英語力と実際の英語力には、かなりのギャップがあると思います。英検1級を取ったからといって、スーパーマンになれる訳ではありません。英検1級に合格した人が更に上を目指して勉強する理由の一つとして、周囲とのギャップを埋めたいという考えがあると思います。僕も周囲とのギャップを感じて、勉強している人間の一人です。

いつも応援ありがとうございます!クリックをして頂けるとモチベーションが更に高くなります。お時間がある時にクリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-05-20 : 英検1級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

英検1級にまだ手が届かない私からすると、1級合格者というのはあの2次試験を通ったんだから無敵じゃないか!という幻想のような憧れがありましたが、やはり「TOEIC900を取っても英語が自由自在という域にはまだまだ遠い」というのと同じことが、さらに高い次元で起こるということですね。
私もTOEIC900を超えてみて改めて、周囲とのギャップを埋めたいという思いもあり、更に上を目指したくなりました。

3日も経って出遅れすぎですが、誕生日おめでとうございました(^^)

2009-05-21 00:34 : 九条あおこ URL : 編集
九条さん
九条さん、お祝いの言葉ありがとうございます!嬉しいです!TOEIC900点はインパクトが大きいですよね!その分、周りの期待も大きいはずです。僕もスコアや資格だけが一人歩きしないように、もっと実力を付けたいと思います。期待してくれた人の気持ちを裏切らないためにも。これからも、よろしくお願い致します。
2009-05-21 23:11 : 土佐犬 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索