FC2ブログ

受験英語

2009/06/04(Thu) 22:57
独り言

受験英語の参考書って凄く沢山ありますよね。過去問も沢山あります。僕が英検1級を目指して学習していた時、問題が好きでよく解いていた大学の試験問題があります。慶應義塾大学の総合政策・環境情報学部の英語の問題です。最近見ていないので分かりませんが、問題形式がシンプルなんです。試験時間は2時間、大問が2題、1題の英文の長さが1000語前後、問題は空所補充が1題につき20個、内容真偽が10個という形式です。問題のレベルは準1級程度だと思います。初めて解いた時は2時間ぎりぎりで解き終わり、7割位の出来でした。英検1級に合格する頃には50分で解いて95%位の出来でした。とても興味深い内容の英文が多かったです。代ゼミのホームページから簡単に見れますので、興味がある方は解いてみてください。

少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ



trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

Post a Comment

comments

2009/06/05 10:47 [ 編集]
ルンバ MAILURL

なるほど。英検対策だと、英検の問題やTIMEなどを思い浮かべますが、受験英語でも対応できるのかもしれませんね。
土佐犬さんは、どう思われますか?
僕は全く受験勉強をしないで、非常にのんびりした学生が集まる大学に推薦で入ってしまったので、受験勉強がわかりません。

2009/06/06 19:09 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

ルンバさん、コメントありがとうございます!受験英語で英検準1級なら対応可能だと思います。1級は難しいと思います。でも高校生で1級に合格する人もいますから、不可能ではないと思います。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2020/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲