FC2ブログ

5/11(日)~5/13(火)までの学習内容

2008/05/13(Tue) 23:39
TOEIC学習

最近、仕事に追われています。でも次回のTOEICまで2週間を切りましたのでヤル気モードに突入しました。3日間の学習内容です。


?TOEICテスト新公式問題集Vol.2 TEST1 LISTENING 99問正解/100問中(PART4で1問ミス)

?TOEICテスト出まくりキーフレーズ1~200まで精読。修飾、被修飾など、文法構造を意識して読んでいます。

?新TOEICテストコーパス英単語 1~104まで例文を楽しみながら、単語を覚えています。ONE POINTに非常にためになることが書かれていて、すごく勉強になります! 

?[改訂版]新TOEICテスト完全攻略ガイド 本日購入し早速、模試(1回目)を解いてみました。本試験よりもやや難しめに感じました。スコア換算表付きですが、前田先生、かなり甘めではないでしょうか?でも、この模試をやる目的は序文に書かれている通り、「スコアアップ」であり、「疑似体験」ではありません。だから、換算表はどうでもいいです。あくまで、本番で良いスコアを取れればいいんです。


LISTENING

PART1 10/10
PART2 29/30
PART3 28/30
PART4 22/30

合計 89問正解/100問中

換算スコア 495/495

勘ボックス20個にチェックの内12個正解

勘の正解が全て不正解の場合 77問正解/100問中

換算スコア 455/495


READING

PART5 40/40
PART6 12/12
PART7 37/48

合計 89問正解/100問

換算スコア 495/495

勘ボックス16個にチェックの内9個正解

勘の正解が全て不正解の場合 80問正解/100問中

換算スコア  485/495

総換算スコア 990/990
勘が不正解時  940/990

リーディングのPART7は時間不足で10問が塗り絵になりました。まだまだ実力不足です。もっともっと努力します!

trackBack(0) | Comments(6)

Page up▲

Post a Comment

comments

2008/05/14 03:19 [ 編集]
前田 MAILURL

換算が甘いかどうかは、土佐犬さんを例にして判断することはできません。990に近い方にとっては、スコア換算は正確に機能しにくいからです。理由は単純で、パイロットテストを実施した時点で、類似したサンプルを多く集めることが非常に難しいからです(当然ですね)。

例えばトータルでモニターが100人とか200人いたとしても、900点以上のモニターは10人くらいかも知れません。さらに、その中で、950とか990の方がいたとは限りません。いたとしても少数のはずです。その人々の「模試における正答数」だけを頼りに換算表を作らざるをえないので、サンプル数が少ない領域においては、どうしても信頼性が相対的には低くなる可能性があります。これは、防ぐことがなかなかできない現象なのです。

言い換えると、仮に土佐犬さんが「この換算表は甘い」と判断したとして、それが事実だとしても、それが当てはまるのは「表」ではなく、「表の中の一部分」です。サンプル数の多いであろう、500~700点エリアでは精度の高い表かも知れません。そういう事情がからみます。不必要なほどたくさん書きました。。。

2008/05/14 15:11 [ 編集]
HUMMER MAILURL

土佐犬さん、こんにちは!土佐犬さんの学習状況から「僕になくて土佐犬さんがお持ちなもの」が見えてきました!そして、それは非常に大きな気づきのような気がしています。仕事で英語を使う、使わない、ではなくて、僕に絶対的に必要なこと。それは「時間をギリギリまで使うこと」です。今回、土佐犬さんですら、PART7で「塗り絵になった」とおっしゃっていましたが、僕に必要なのは塗り絵ギリギリまで可能な限り全文を読む(特にART7)ことじゃないのかなと考えます。Readingのスピードには自信を持てるようにはなっていきたのですが、やはり全文を読めるに越したことはありませんよね。PART7は本文に答えが書いてあるのですから、時間さえあれば絶対に落とさずにいけるパートなんですよね。土佐犬さんはListeningの先読みもそうですが、Readingは全文読んでいらっしゃるということで、そこにピン!ときました。3回チャレンジ法の2回目にPART7をほぼ全問正解できているのは「わからなければ全文を読む」ことができているからだとあらためて意識しました。今日も新たなきづ気づきをありがとうございます!今までは「読まない」スタイルでずっと学習してきましたが、今後しばらくは「時間内ギリギリでも良いからReadingは全文読む!」ことを練習していこうと思います。

2008/05/14 20:58 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

前田先生、こんばんは。「換算スコアのアマカラ」のコメントありがとうございました。ご説明は大変良く理解できました。確かに仰る通りです。私一人だけで換算スコアが全体的に甘めか辛めの評価はできないですね。勉強になりました。

2008/05/14 21:19 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

「全文を読むこと」について誤解しないように補足しますね。一番大切なことは制限時間内に全ての問題に対して明確な理由付けをして、正答を選ぶことです。設問とは無関係な箇所を精読しても、点には繋がりません。あくまで、瞬時に解答できない場合のみ読む範囲を広げます。今の私は完璧にこだわりすぎて、即答出来なくなっています。解答に関係する箇所のみピンポイントで読んで正答に繋げる方が私は効率的だと思います。だから、全文は読まないにしても、即答できない場合のみ、読む範囲を少し広げれば良いと思います。次回のTOEIC(PART7)は下記のように進めます。

?制限時間内に全問、正答を選ぶことが先決。
?明確な根拠に基づき即答出来たら次に進む。
?悩む問題では、読む範囲を少し広げても解けなければ適当にマークして、後で戻る。

PART7は読めれば必ず解けるので、難しい問題で足を止めずに、とにかく解き切ります!

2008/05/16 02:32 [ 編集]
HUMMER MAILURL

土佐犬さん、こんばんは!

>>「全文を読むこと」について誤解しないように補足しますね。一番大切なことは制限時間内に全ての問題に対して明確な理由付けをして、正答を選ぶことです。設問とは無関係な箇所を精読しても、点には繋がりません。あくまで、瞬時に解答できない場合のみ読む範囲を広げます。今の私は完璧にこだわりすぎて、即答出来なくなっています。解答に関係する箇所のみピンポイントで読んで正答に繋げる方が私は効率的だと思います。だから、全文は読まないにしても、即答できない場合のみ、読む範囲を少し広げれば良いと思います。次回のTOEIC(PART7)は下記のように進めます。

?制限時間内に全問、正答を選ぶことが先決。
?明確な根拠に基づき即答出来たら次に進む。
?悩む問題では、読む範囲を少し広げても解けなければ適当にマークして、後で戻る。

土佐犬さんのこのコメントのお陰で、少し冷静になって考え直してみました。要は「1問もPART7は落とさない」ことなんですよね。土佐犬さんのアドバイスを元に、新公式問題集Vol.2(TEST2)のPART7とVol.3(TEST1)のPART7を今日はやってみました。結論としましては、やはり
?スピード優先
?納得のいかなかった問題だけ精読、にしようと思います。自分のフォームをベースに、土佐犬さんのおっしゃる「精読するべき問題」に注意して、今回のTOEICに臨みます。土佐犬さんは僕と違って冷静です、すぐにアツクなってしまう僕は、杉村太郎氏にいわせると「アマイ」奴です(苦笑)

2009/02/08 13:42 [ 編集]
土佐犬 MAILURL

HUMMERさん、コメントありがとうございます。おっしゃるとおり、大切なことは「1問もPART7は落とさない」ことです。自分の型は崩さずにイイトコ取りをしましょう。僕もすぐにアツクなってしまうので、まだまだアマイ奴ですよ。(笑)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2020/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲