英検準1級①

「英語のまま理解する」はお休みして、久しぶりに英検について書いてみます。

大学に入学して、ESSである先輩と出会うまで、英検やTOEICには全く興味がありませんでした。その先輩に出会った時、僕は新入生で先輩は2年生でした。先輩は英検準1級を目指して学習していました。僕も先輩の話を聞いているうちに、専攻が英語なんだから、十分な英語力を身に付けて大学を卒業したいなと考えるようになりました。その頃は漠然と将来は通訳者になりたいと考えていました。それで大学以外に通訳学校に行くことを真剣に考え始め、インタースクールにパンフレットを貰いに行きました。その時に通訳学校の準備クラスに入学できるレベルの目安が英検1級・TOEIC900点以上だったのです。それから英検1級とTOEIC900点を特に意識するようになりました。

その後、先輩が通っていた「英検1級塾」に僕もお世話になることにしました。英検1級を目指すとはいうものの、入塾当時は英検2級すら持っていませんでした。そのため、最初のクラスは英検2級クラスでした。授業で解く過去問の単語や読解問題はほぼ完璧でしたが、リスニングがイマイチの出来でした。確かにその時までリスニングの勉強をほとんどしたことがなかったので当然と言えば当然です。そして3ヶ月後に初めて英検を受験しました。2級は合格しました。しかし、準1級には不合格Aで落ちてしまいました。多分7~8点足りなかったはずです。その時は英検準1級の1次試験が高い壁のように感じました。大学受験の時は英語が得意科目だったので、鼻をへし折られた時は非常にショックでした。その後は自分の実力の無さを認め、英単語・英熟語・英文法・読解・リスニングを徹底的に学習しました。その結果、その次の試験で1次試験に合格しました。約8割取れました。

大学受験の時は英語が得意だったのですが、僕の場合は準1級は無理でした。準1級をなめていましたね。(笑)英検準1級を受験される皆さん、真摯に合格を目指して頑張ってくださいね。

次回は3回目でやっと合格した、2次試験について書きます。

ランクアップが大変励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-08-26 : 英検1級 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:
2017-2 1次:

お勧めの参考書

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索