基礎を固めて積み上げる重要性

今回の英検で英検準1級に合格された方が沢山いらっしゃるので、参考までに僕の経験談を書いてみたいと思います。Woodさんはご存知の内容なので、読み飛ばして頂いて結構です。(笑)

僕にとって英検準1級はあくまで通過点でした。最大の目標は英検1級に合格することでした。TOEIC990点ではなく、英検1級です。TOEICはTOEIC用の勉強をしなくても、実力があれば高得点は必ず取れると思っていました。基本的に今もその考え方は変わりません。

僕は準1級の1次試験に合格してすぐに1級の学習を開始しました。オレは1級が取りたいんだ。1級の勉強がしたいんだ。準1級の学習をしていた時もそんなことばかり考えていました。書店に行って1級の過去問、問題集、単語集を買い込み、学習を始めました。英検1級対策の学校にも通い始めました。気分は英検1級を目指す受験生です。準1級に合格した次の回に早速1級を受験しました。受験している時、テスト問題と自分の実力に大きな溝というか開きを強く感じたことを覚えています。単語問題だけは何とか戦えました。当然ですよね。準1級の1次試験で8割近く取って合格したとはいえ、実力は準1級レベルです。1級用に新しい問題集を購入して気分は1級の受験生でも実力はそう簡単には変わりません。1ヶ月後に来た結果は「不合格C」でした。得点は122点満点中56点。平均点は64点位で、その回の合格点は85点だったと記憶しています。良い所は7割取れた単語問題くらいでした。あとはボロボロの出来でした。きっと勉強量が足りないだけだと考えて、ひたすら1級の過去問や問題集を解きました。そして2度目の1級を迎えました。しかし、試験中に感じた手応えは最初の回と同じでした。単語問題以外は「歯が立たない。」結果はまたしても56点の不合格Cでした。何かがおかしい。単語問題は戦えるのに他のパートは歯が立たない。何故だ?色々考えました。そしてあることに気が付きました。僕は単語は大学受験レベルから完璧に覚え直して、準1級、1級と下から積み上げました。2級を受験する時や準1級を受験する時は徹底的に問題を解いて、弱点を見つけては潰すという学習を徹底的に繰り返しました。その結果、弱点がほぼゼロの状態で1級の学習を開始しました。ちなみに準1級の1次試験に合格した時の単語問題は9割取れました。やっぱり下から順番に積み上げていかないとだめなんじゃないのか?試しに準1級の過去問を解いてみました。満点どころか9割も取れませんでした。準1級で満点が取れたら、1級には合格できるのか?さすがに、はい、そうですとは言い切れません。しかし、満点を取れる人の方が取れない人よりも合格できる可能性は間違いなく高いはずです。何故なら、実力が高いのだから。英検はTOEICと違ってテクニックで解ける問題はそれほど多くはありません。実力が素直に反映される試験だと思います。特に1次試験は。当時の僕はリスニングが苦手で1級ではボロボロでした。案の定、準1級のリスニングもボロボロでした。この時からです、1つ下の級を意識したのは。英検準1級の1次試験は7割取れば合格できます。そして僕を含めて、最終目標が1級の方は準1級の1次試験で落とした3割の問題に目もくれずに1級の学習を開始します。この3割の失点に気付き、再度、基礎を固めることは非常に大切なことだと思います。1級の問題集は他の級に比べて圧倒的に少ないです。僕は基礎の確認を兼ねて、準1級の問題を60分で解いていました。90分では長すぎです。

基礎をがっちり固めることはとても大切なことです。土台がぐらついている所に高度なことばかりやっても、いつかは崩れます。1級の問題を解いている時や、エッセイを書いている時に致命的なミスを犯すかもしれません。良く分からない時は中学生レベルから復習するのも良いと思います。僕も土台が崩れないように日々メンテナンスをしたいと思います。

ランクアップが非常に励みになっています。少しでも参考になりましたら、応援クリックをお願いします。お時間がある時で結構ですので、人気ブログランキングの応援もよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
英語学習ランキングへ
2009-11-26 : 英検1級 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

>土台がぐらついている所に高度なことばかりやっても、いつかは崩れます。
この部分、胸につきささりました!
自分のことをずばり指摘されたからです。
私の基礎は今はまだがっちり固まっていないので、しっかりやり直そうと決意したところです。
ゴールが明確になればなるほど、焦って背伸びしたりしたくなる私ですが、ここは1つしっかり土台を固めたいと思います。
素敵な記事をありがとうございます。
2009-11-27 09:45 : ペンギン太郎 URL : 編集
土佐犬さんの言うとおり。うなりました。毎回不合格Aを繰り返すのは、勉強時間が足らないだけでなく、基礎がぐらついているからではないかと。準1級をとったのはもう15年以上前、TOEIC920は10年前。この10年まったく英語に接しなかった私は、高度な積み上げだけでは壁が越えられないと実感しています。先日、難関大学受験生用のテキストを読み、ほっほ~。。。と。それと自分が大学受験に使った、駿台文庫の「英文解釈教室」の改訂版を購入し読んでみたら「ほっほ~そうやったよな~。」みたいな。今週は子供が新型インフルになり、家にいて、また、出社自粛要請で主人まで。。。給食センターのおばちゃんになった気分です。
ではまた。30代の土佐犬さんのお話、私が30代のときにこんだけ深く物事をみつめられただろうかとおもいます。若い世代にパワーをもらう40代マダムの独り言でした。ではまた。
2009-11-27 14:39 : 大阪の主婦 URL : 編集
こんにちは
私の胸にも突き刺さりました。
どうも目標を考えるときに、背伸びしがちなところがあります。

目標は高くはいいかもしれませんが、手順はしっかりと基礎を固めて築いていかないと、いつかはほころびがでて大変なことになってしまいますね。

先を行く体験者の言葉は、本当に参考になります。
しっかりと足元をみて、日々のステップアップに取り組みたいと思います!
2009-11-27 18:38 : ran URL : 編集
即効性を求めずに・・・
土佐犬さん、こんばんは!

読み飛ばさずにジックリ読ませて頂きましたよ^^やはりズシリときます、ありがとうございます。

自分も、時に即効性のある作業に目がいってしまいます。でも、それはそれとして、ジックリと畑を耕すように、肥沃な土地にするように土をおこし、肥料をやり・・・という地道な作業を忘れてはなりませんね。

多分、自分は1級は来年の10月若しくは再来年の1月に受けると思います。それまでの間の行動に対し、非常にありがたい記事です。土佐犬さん、本当にいつもありがとうございます。
2009-11-28 00:28 : Wood URL : 編集
ペンギン太郎さん
ペンギン太郎さん、こんにちは!コメントありがとうございます。基礎力は非常に大切です。がっちりと基礎を固めてくださいね。背伸びをしたくなる気持ちは良く分かります。でも焦りは禁物ですよ。頑張って下さい。
2009-11-28 11:11 : 土佐犬 URL : 編集
大阪の主婦さん
大阪の主婦さん、こんにちは!まずはご家族のインフルエンザを治すことに専念して下さい。基礎力は英検の級で言えば、上に行くほど意識しなければいけないと思います。例えば、下の級は文法力を測る問題が出ます。だから受験者は文法の勉強をするはずです。でも1級には文法の問題は出ません。だからと言って、文法を勉強しなくて良いのかと言うと、決してそんなことはありません。1級は読解問題を使って文法力を測っていると思います。きちんと本文の内容が理解できているかどうか。文法力がなければ正しく読めませんよね。基礎的な単語・熟語、構文、文法の復習をさらっとやってみると、新しい発見とかあって面白いですよ。頑張って下さいね。
2009-11-28 11:27 : 土佐犬 URL : 編集
ranさん
ranさん、こんにちは!ブログへのご訪問ありがとうございます!確かに背伸びはしたくなりますよねぇ~。でもそこは焦らずに今やるべきことを一つずつコツコツやるしかないと思います。スキップするとほころびが必ず出ますから。頑張って下さいね。これからも宜しくお願いいたします。
2009-11-28 11:37 : 土佐犬 URL : 編集
Woodさん
Woodさん、こんにちは!読まなくてもいいって言ったのに!読みましたね。(笑)泥臭い地道な学習は必ず役立ちます。基礎力はどんなに英語力が上がっても軽視してはいけないと思います。日々のメンテナンスが必要です。Woodさんの英検1級体験記を楽しみにしています。来年か再来年くらいですね。待ち遠しや。(笑)
2009-11-28 11:46 : 土佐犬 URL : 編集
さらなる質問
1級受験はとにかく毎回受け続けるのがいいのか、じっくり勉強する時期をもって臨むのか。土佐犬さんはいかかでしたか。どうも3ヶ月ごとのように受験すると直前対策みたいな勉強ばかりになったり。しかし受け続けないとモチベーションがさがるなど。子供もだいぶよくなってきました。来週はじっくり勉強します。
2009-11-28 13:19 : 大阪の主婦 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-28 14:46 : : 編集
大阪の主婦さん
僕は毎回受験していました。3ヶ月は短いですが、本気で勉強しようと思えば、結構勉強できます。僕が1級に再チャレンジした時は休職中だったこともあり、毎日7~8時間は勉強していました。大阪の主婦さんは不合格A判定ということですから、短期間でもしっかり準備すれば合格できると思います。
2009-11-28 16:30 : 土佐犬 URL : 編集
Hさん
Hさん、長いアドバイスありがとうございます!(苦笑)今日寝る前、明日起きたらまた読ませて戴きます。お陰様でインフルエンザにかかっていませんし、風邪も引いていません。体調はバッチリです。今年はTOEIC一筋とはいきませんでしたが、2009年最後のTOEICを良い形で締めくくれるように、全力投球してきます。いつもコメントありがとうございます。感謝しています。
2009-11-28 16:37 : 土佐犬 URL : 編集
はじめまして。
はじめまして。kosu0621さんのお師匠さんということでまいりました。今回は皆さんの励ましのおかげで奇跡の合格を果たすことができました。

私にとって、1級の1次でそれほど苦労しなかったのは、準1級の2次で足踏みし、1次を受けなおすことが何回かあって、絶対に落ちたくないとがむしゃらに勉強して、そのついでに力試しに1級をダブル受験して、合格圏内につけることができたから(1級受験2回目:準1級86,1級85(合格点-1)、3回目:準1級91,1級86(合格点+1))なのですが、こうしてみると、準1級の1次に高いレベルで合格できるようになっていたことが、1級でも力を発揮することができた伏線になっていたのかもしれません。

自分にとって準1級で何度も足踏みしたことは幸いだったのかもしれません。
2009-11-28 17:12 : まいった碧眼のポンコツ URL : 編集
ご指導ありがとうございます!
早速、準一級のPass単を読み直しました。
単語は、ポツリ、ポツリっと取りこぼしが
ありましたが、熟語は「やばい」です(汗)。

そして・・・
「準一級のテストは、60分で!」というのは、
なかなか負荷がかかっていいですね。

有難うございます。地固めして、取り組みます!
2009-11-28 19:56 : 白うさぎ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-28 23:32 : : 編集
まいった碧眼のポンコツさん
まいった碧眼のポンコツさん、初めまして。コメントありがとうございます!kosu0621さんの師匠では全くないですよ。(笑)準1級で高得点を取り、1級に合格。やはり実力は嘘を付きませんね。素晴らしいです。これからも宜しくお願いいたします。
2009-11-29 19:16 : 土佐犬 URL : 編集
白うさぎさん
白うさぎさん、こんばんは!おっ、早速準1級の単語チェックをされているんですね。準1級レベルを完璧にして下さいね。もちろん熟語編も。(苦笑)そうすれば、あとは1級の単語と句動詞だけです。頑張って下さい!
2009-11-29 19:21 : 土佐犬 URL : 編集
Fさん
Fさん、こんばんは!コメントありがとうございます!こちらからもリンクさせて戴きました。国連英検特A級1次試験の結果到着まであと10日位でしょうか?2次試験対策、そろそろ本気モードで頑張ります。Fさんは結果が楽しみですね!お互いに良い結果だといいですね。
2009-11-29 19:28 : 土佐犬 URL : 編集
感謝します!!!
土佐犬さん!!!ありがとうございます。

>結果はまたしても56点の不合格Cでした。

私もまったく同じことを考え、『でる順』だけやって試験に挑んだらコテンパンにされ半年経っても結果は変わりませんでした。本当に気づきや学びが多い記事でした。そして、何より励みになりました。土佐犬さん、素晴らしい記事に心より感謝いたします。
2009-12-02 01:02 : k2 URL : 編集
k2さん
k2さん、こんばんは!コメントありがとうございます!先日、白うさぎさんに「でる順」を見せて頂きました。2004年の改訂以降の試験を分析し、単語を載せているようですが、結構良い単語集だと思います。例文も良いと思います。実際、10月の試験にも、この単語集から何個か出ていました。まずはこの単語集をきっちりやって、パス単や過去問に出てきた単語を覚えれば十分戦えると思います。「でる順」は単語を見たら、意味が0.1秒で言える位にしておけばOKですよ。頑張って下さいね!
2009-12-02 23:40 : 土佐犬 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索