スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

時間を無駄にしていないか?

英検、国連英検、TOEICを受験している時に時間がなくて最後まで問題が解けなかった時、僕は決まってこう思うようにしています。日頃、時間を無駄に使っているから、ここぞという時に時間が足りなくなるんだ。日頃の隙間時間の5分や10分は試験を受けている時の5分や10分と同じ長さです。ただ時間が経つ早さの感じ方が違うだけだと思います。ここぞという時に泣かないためにも、日頃の隙間時間を大切にしましょう。(自戒も込めて書いてみました。)


いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


2010-05-25 : 独り言 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

試験の時間配分ですが、英検1級や国連英検A,特A級の場合、Essayを先に片づけたほうがいいのではないかと個人的には思うのですが、植田一三先生の本を読んでもそのことは触れられていませんでした。私の場合は、Essayは20分(或いは30分)と時間を決めて書くようにして残りの時間をreadingに充てています。
2010-05-25 23:54 : t.a. URL : 編集
t.a.さん
t.a.さん、こんばんは!実は僕も英検1級を受験していた時は大問1の語彙問題の後にエッセイを書くようにしていました。国連英検の時は問題の順番通りに解きました。時間の使い方も大切ですよね。
2010-05-27 22:09 : 土佐犬 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。