雑談

土曜日は会社の行事で久しぶりに新潟県に行ってきました。日曜日は予定があったので、実家には帰れませんでしたが、新潟県を感じることができました。長野県と新潟県の違いですぐに気づくのは長野県の方が晴れの日が多いことです。雲一つない青空の日は新潟県はあまりないです。この季節は曇の日が多いと思います。

日曜日は東京の英語学校に行ってきました。今回のトピックは難しかった。自分で選んだわけですが、予想通り、準備する時間も準備そのものも不足していました。準備する時間がない。でも自分の興味が乏しいトピックは選びたくない。ギリギリまで準備することになってもいいから自分の興味があるトピックにしようと決めました。選んだトピックはダルフール問題に関する国連とICC(International Criminal Court 国際刑事裁判所)の意見の違いについて。正義が大切か、平和が大切か?む、む、難しい。(汗)結局、この記事を完璧に理解し、背景知識を付けようと思い、先週1週間頑張りました。土曜日の夜は21時に寝て2時に起きて、シャワーを浴びて、2時半からラストスパート。行きの高速バスや学校近くのスタバでも予習をしていました。自分ではそこそこ準備できたと思いましたが、レッスンの質問が難しかった。(泣)Genocideとcrimes against humanityの違いは何?とかICCのauthorityは何?とか。本番だったら間違いなく落ちていたと思います。でもこういう自分では思い付かない質問をしてくれるのはありがたいことだと思います。モノを考える時に色々な角度から考えようという意識が働きますから。

興味のある方は是非、この記事を読んでみてください。面白いですよ。NEWSWEEKの記事です。


いつも暖かい応援ありがとうございます。皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

2010-06-28 : 独り言 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れ様です、土佐犬さん。
Darfurですか。アメリカ留学時代にレポートを書きました。

ICCはgenocideとしてAl-Bashirを裁くのはやめましたね。
ICCは無力だと思います。Al-BashirはICCのarrest warrant後もアフリカをうろうろしていましたが、誰も彼を捕まえなかった。

2011年はsouthがnorthから独立するかのレファレンダムですね。
どうなるか僕は注目しています。

スーダンが上手くいくかのカギを握るのは、アメリカの外交政策次第だとAndrew S. Natsiosはいいます。Sudan is afraid of the U.S.だからです。

どのようなレッスンを受けられたのか気になります。

2010-06-29 00:24 : ∞自由人∞ URL : 編集
私も数年前から徹底的に英語の勉強に没頭していますが、やっぱり先生がいないと、成長しにくいと判断しました。家庭教師を紹介するサイトが沢山ありますが、全部有料ですね。 (Υ_Υ)

頑張って外国人の友達と外国語を勉強している人向けのサイトを開発しました!^_^ サイトはリリースされたばかりですが、生徒も先生も無料で登録できるから、是非一度、気軽に使って頂きたいと思います。デフォルト言語は英語ですが、トップメニューから日本語を設定できますよ!^_^

このサービスを無料で提供していて、しかも広告もしていないので、登録者がまだまだ少ないですが、皆さんに支援して頂ければ、間違いなく登録者が増えると確信しております!!
ぜひぜひ、応援宜しくお願い致します~!

因みに、英語に限らず、様々な言語を指導できる教師が揃っております!
是非チェックしてみてくださいね。

url http://japacademy.main.jp

お待ちしております!
2010-06-29 10:35 : japacademy URL : 編集
This site aims to introduce to students skilled teachers. JapAcademy system can be explain in 3 simple words :
explain → explained

System is extremely simple: teachers and students register (see top menu), and can access to members' datas.You just have to fill the registering form.

access to → access

Japacademyさん、最初の2パラグラフで2個のミスがあります。
register to も suit to も間違い。
2010-06-29 10:53 : Nitpicker URL : 編集
自由人さん
自由人さん、こんばんは!コメントありがとうございます。留学時代にダルフール問題についてレポートを書かれたんですね。今回の記事では正義を貫きたいICCがアル・バシルの逮捕を主張する一方、国連はダルフールに派遣されているPKO部隊を維持し、2011年1月に行われる南部スーダンの独立選挙を平和に行いたいと主張し、意見が対立しています。折衷案として、選挙後にアル・バシル以外の2人を逮捕するかもと述べられています。現状、国連はICCの動きを支持していないようですね。アル・バシルは南部スーダンの独立選挙結果を尊重する気が今はあるようですが、どうなりますかね。スーダン南部には油田がありますし。ICCに安保理常任理事国の米・中・露が加盟していないことも弱さの原因の一つかもしれませんね。
2010-06-29 22:08 : 土佐犬 URL : 編集
こんばんは。
そうですね、国連はスーダンでPKO活動を維持したいと主張しておりますよね。
バシルはスーダンにNo ブルーヘルメット言っておりまから、対立がうかがえます。
石油の大部分が南部にあり、75%程度しか南部と北部との国境が定めてられていないことを考慮すれば、独立選挙も難しくなりそうですね。
国際機関はバシルの逮捕を支援しているように見えますが、NYタイムスによると国民の大部分、主にアラブ系は、バシル大統領の政策(特に経済)を支持しているみたいです。バシルになってから経済的に「豊か」になっているとか。

米がICCに入っていたら、ブッシュに逮捕状があるかもしれませんね。まあ、国際政治は、大国の都合のいいように動いていますから、ありえないかもしれませんが。



2010-06-29 22:27 : ∞自由人∞ URL : 編集
自由人さん
自由人さん、こんばんは!スーダン内戦の後、アメリカなどの国際社会が仲介し、スーダン政府と南部反政府勢力の間で和平合意が成立し、石油収入資源の再分配が行われました。しかし、ここで南部が独立すると、北部は石油資源を失いますね。また、バシル政権の後ろには石油開発等で強い結びつきがある中国がいますし、逮捕は難しいでしょうね。

こういう話をする人が周りにいないので、コメントして頂くだけでも嬉しいですし、勉強になります。1次試験の結果は金曜日に発送されるようです。合格しているといいですね。最近、国際情勢や各国の関係を勉強していて非常に楽しく感じています。数年後、大学院で国際政治を勉強してみたいと漠然と考えています。
2010-06-29 22:48 : 土佐犬 URL : 編集
お疲れ様です。

僕も周りに国際政治の話しをする人はいないので、このようなブログを読んで意見交換することはかなりよい機会だと思います。

スーダンに関して興味深いレクチャーがあります。
機会があれば見て下さい。http://explore.georgetown.edu/news/?ID=41079

金曜日に結果ですか。結果発表緊張します。受かっていることを願っています。

国際政治学は非常に楽しいですね。
アメリカでInternational Relationsを受講していらい、視野が広がり考え方が変わりました。イスラエル・パレスチナ問題は調べれば調べるほど理解できなくなってきたように、国際関係は奥が深く楽しいです。あと、先進国に住む者として、世界で起こっている戦争や貧困問題に興味を持ち考えることは、一種の「義務」であるような感じがします。
2010-06-29 23:43 : ∞自由人∞ URL : 編集
自由人さん
自由人さん、こんばんは!レクチャーの紹介ありがとうございます!後ほど見てみたいと思います。イスラエル・パレスチナ問題については、最近よく考えたり調べたりしています。難しい問題ですよね。過去の出来事がここまで尾を引くとは。お互いに2次試験対策を頑張りましょう!
2010-07-01 21:10 : 土佐犬 URL : 編集
Nitpickerさん、

サイトを見ていただき、ありがとうございます。
サイトの通訳を担当いたしましたが、母国語はフランス語だから、ミスが多いです。(涙)

上記のミスですが、明日までに修正させていただきます。ありがとうございます。
2010-07-02 22:34 : japacademy URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索