FC2ブログ

国連英検特A級の語彙

2011/11/12(Sat) 00:23
国連英検特A級

先週、国連英検特A級を受験して、問題の難易度が合格点50点台の時に戻ったように感じました。特A級で出題される単語は英検1級レベルが基本で、高得点を狙う場合はGREに出題される単語まで抑えておく必要があると思います。英検1級の語彙問題は単語の意味さえ知っていれば、すんなりと正解が選べますが、特A級の場合は単語の使い方も問われている気がします。そういう難しさもあって、今回は特に正解を選ぶのに大変苦労しました。

下記が特A級で出題された単語のほんの一部です。

irenic,plumb,riveting,interregnum

難しい単語は解けなくても仕方ないと諦めて、英検1級レベルの問題を確実に正解するのが得策でしょう。語彙問題で出題されるのは、英字新聞や英字雑誌からの抜粋だと思います。自分の興味がある記事から知らない単語を抜き出して覚えることも良いと思います。例えば、こういう記事とか。

ブログの更新をしていない中、いつも訪問してくださり大変ありがとうございます!
いつも暖かい応援やコメントありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村



trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

Post a Comment

comments

2011/11/12 05:02 [ 編集]
- MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/11/12 09:59 [ 編集]
だじゃれ MAILURL

土佐犬さんの挙げた4つの単語は4万語収録の英英辞典の見出し語にはありませんでした。

rivetingだけ動詞rivetの派生語として載ってました。これだけはわかりました。irenicは、Irene「ギリシャ神話のエレイネ、平和の女神」の形容詞ですね。ギリシャ神話の知識がある人は類推できたかもしれませんね。plumberやplumbingは見ますが、plumbそのものは見たことないです。interregnumはinter+regnum(ラテン語)=reignから成り立っていますね。「究極の英単語セレクション」という本のレベル3(大学院以上の教育を受けた米国人がここぞという時に使う語彙)にありました。渡部昇一さんならご存知の単語かも知れませんね(笑)。

ラテン語、神話の知識等、教養あるネイティブ並みの語彙力が求められていますね。土佐犬さんが紹介してくれた4単語は物にしましたが、道は遠いですね。でも一歩ずつ前に進むしかないですね。

2011/11/21 22:23 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

Nさん、こんばんは!fukkenさんのブログのコメント欄を拝見しました。heartsurgeonさんのコメントには僕も納得しました。「単語じゃないんだよ。大事なのは意思伝達能力なんだよ。」これはその通りだと思います。僕もまだまだ英語での意思伝達能力が低いので、ここを高めたいと考えています。

2011/12/04 21:47 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

だじゃれさん、こんばんは!僕が難しいと感じた単語を列挙したのですが、やはり難しかったようですね。plumbは~の深さを測る、~を精査する、~を詳細に調べるという意味のようです。普段お世話になっている英語学校のネイティブの先生に聞いたところ、irenic以外はご存知でした。ボキャビル本で覚えるよりも、雑誌や新聞の文脈で覚える方が良く覚えられますね。最近は面白い表現を見つけることが楽しいです。昨日はdamp squib (目算違いのもの)という表現に出会いました。「究極の英単語セレクション」にもこのような表現がいくつか掲載されていますが、実際に自分で雑誌や本を読んで出会う方が記憶に残るように感じます。damp squibをエッセイや会話でさらりと使えるように頑張りたいと思います。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2020/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲