読解力と知識

The Economist [UK] March 9, 2012 (単号)The Economist [UK] March 9, 2012 (単号)
(2012/03/08)
不明

商品詳細を見る


本格的に英字雑誌のThe Economistを読み始めて2年が経ちました。本格的とは言いつつも、定期購読はしていません。毎週、ホームページで気にいった記事をプリントアウトして、精読しています。あと、スマートフォンのアプリでも読んでいます。毎週、金曜日に更新されるので、金曜日の朝が楽しみです。

The Economistの特徴は比喩的な表現が多く使われています。2年前と比べると苦しむ箇所は徐々に減ってきましたが、相変わらず比喩的な表現の理解に苦しんでいます。毎月2回通っている英語学校のレッスンでは、主にThe Economistの記事を使っています。レッスンでは、予習の段階で理解できなかった箇所をネイティブの先生に説明して戴いています。英語の表現や背景知識を教わっています。The Economistを教材に使う英語学校を検索すると、1件見つかりました。こちらの学校です。場所が大阪で、料金が高いですね。一般庶民の僕には到底通えません。(笑)とても興味はあるんですけど。

The EconomistやTIMEを読む時に立ちはだかるのが、語彙、比喩的表現、背景知識の壁だと思います。2009年に国連英検の勉強を始めましたが、その時の知識レベルは小学生 or 中学生レベルでした。そのレベルでは、国際情勢の記事を読んでも、ニュースを聞いても、あまり理解できませんでした。僕が取った対策は、同じ内容の記事をThe Japan Timesで読むことでした。現在でも、初めて読む分野の記事はThe Japan Timesで読んでいます。また、新聞の国際欄や国際情勢に関する書籍を日本語で読むこともお勧めします。

ただ、僕の場合、知識が偏り気味だと思うので、世界史を一通り勉強することが必要ではないかと最近感じています。


いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-03-10 : 独り言 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ジャーナルあれこれ
今晩は、土佐犬さん。

タイムの記事で特に難しく感じるのはコラムと大統領選に関する記事です。そして、それとは別の意味で巻末の『10 Questions』。前者は凝った書き方をしすぎだし、後者はこなれすぎです。そのほかの記事は意外とすんなり読めるのではないでしょうか。

書きを意識するなら僕は『USA TODAY』を支持します。文章が素直で読みやすいし、参考となる例文の宝庫のようにも思えます。日本の英字新聞は読んだことがないのでどうかわかりませんが、もしかするとより参考になるのかもしれませんね。今度試してみます。

変り種は『Syrian Arab news agency』。アサド政権の立場からシリア情勢が見えてきます。かといってとても同情できるものではありませんが。

それでは。
2012-03-11 00:55 : のりくん URL : 編集
もう土佐犬さんは2年間もEconomistを読み続けているのですね。 継続は力なりですね。

私も実はJapan Timesを購読し始めてちょうど2年程経つのですが、今月末に転勤の関係で引っ越すこともあってJapan TimesからEconomistに変えてみようかと検討中です。 
土佐犬さんはJapan Timesは購読されているのですか? やっぱりEconimistの英文の方が読み応えがありますか? 使う単語等もEconomistの方がより専門的な言葉が多いイメージです。
2012-03-11 01:49 : たくちゃん66 URL : 編集
土佐犬さん、こんにちは。

The Economistは国連英検を受ける方にはいいですね。私も特A対策としてプリントアウトした記事を読んでいました。私の場合はDaily Yomiuriの国際欄を丹念に、時には音読していました。同時に日本語の新聞の国際欄などをしっかりと読むようにしました。少しは英文の理解に役立ちました。背景知識は大事ですね。

「こちらの学校」は高すぎますね。12時間であの料金は?それと指定辞書が英和辞典なのは解せません。正確に読み下す力も大切ですが、英和辞典を使っていたら、国連英検の対策にならないと思います。

来週はTOEICです。昨日は200問模試2回、リーディング100問2回、計600問やりました。つまらないミスがあります。3月も厳しいと思いますが、頑張ります。
2012-03-11 12:09 : だじゃれ URL : 編集
のりくんさん
のりくんさん、こんばんは!色々な雑誌や新聞をご存知ですね。僕が定期的に読んでいるのは、The Economistです。The Japan Times, The New York Times, Foreign Affairsはたまに読みます。『USA TODAY』は今度読んでみます。
2012-03-11 19:09 : 土佐犬太郎 URL : 編集
たくちゃん66さん
たくちゃん66さん、こんばんは!今月末、転勤ですか。新天地でも頑張ってくださいね!The Japan Timesは購読はしていません。たまにホームページで社説を読む程度です。The Economistの方が僕にとっては読みごたえがあります。分析もしっかりしていますし。単語は時々難しいものが出てきますが、やっぱり比喩的表現やイディオムが難しく感じます。是非とも、The Economistを読んでみてください。
2012-03-11 19:17 : 土佐犬太郎 URL : 編集
だじゃれさん
だじゃれさん、こんばんは!国連英検の合格体験記を読むと分かりますが、The Economistを読んでいる人が多いですね。新聞の国際欄と英字新聞 or 英字雑誌を読むのがベストのように感じます。英語力と背景知識の両方を身につけることができますから。書かせて戴いた学校のレッスンの内容には興味があります。しかし、現在教わっている講師の方に大満足しているので、この学校に行くことはないでしょう。(笑)

来週はTOEICですか。990点(全問正解)を目指して頑張ってください。応援しています。
2012-03-11 19:28 : 土佐犬太郎 URL : 編集
ご存知でしょうが…
今晩は、土佐犬さん。

USAトゥデイは(ご存知でしょうが)アメリカを代表する大衆紙です。つい先ごろまで全米一の発行部数(現在はウォールストリート・ジャーナル)を誇っていました。ただ、その俗っぽさから批判も多く、特に創刊当初はマックペーパー(言うまでもなくマクドナルドから)と呼ばれていたそうです。でも、あのくだけた文章スタイルはライティングの勉強をするうえで大変参考になります。

もし、品性と良心を備えた、しかもトーイックレベルの語彙でらくらく読める(つまりライティングを意識する)新聞をお探しなら(これもおそらくすでにご存知でしょうが)クリスチャンサイエンスモニターをお薦めします。もともと新興宗教団体が創刊した新聞ですが、布教の意図などほとんどなく、ごく中立的な論調を貫いています。また、通信社を介さず直接取材することでも有名ですよね。

両紙とももちろんオンライン(後者は今や完全にオンライン紙)で見られます。無料サービスの範囲もかなり充実していますよ。リーディングはタイムで、ライティングとスピーキングはこの二紙とペーパーバックで。この勉強法を試してみて、秋の国連英検では高得点を狙うつもりです。

それでは。
2012-03-14 19:04 : のりくん URL : 編集
ネットでラジオを!
今晩は、土佐犬さん。

雑誌や新聞も良いですが、ネットでラジオを聴くという手もあります。BBCは番組が豊富ですし、特にBBCの『Radio 4 Extra』はバラエティーですから楽しいですよ。コメディーやドラマ、朗読など盛りだくさんです。ライブだけではなく、過去の放送もたのしめるから決して退屈はしません。何よりも内容が充実していて、しかも無料というのが嬉しいですね。

あと最近見つけたんですが、NHKのBS放送でやっている『ABCニュースシャワー』というのがあります。その過去の放送をまとめたものがオンラインで視聴できます。これはなかなかのすぐれものですよ。

ネットのラジオ放送で音楽はよく聞いていたのですが、英語放送という発想はつい最近まで浮かびませんでした。今やネット全盛の時代。ほかにも意外なソースが(無料で)手に入るかもしれませんね。

それでは。
2012-03-17 20:16 : のりくん URL : 編集
のりくんさん
のりくんさん、こんにちは!貴重な情報ありがとうございます!USA Todayは聞いたことはありますが、読んだことはありません。今度読んでみます。クリスチャンサイエンスモニターという新聞は初めて聞きました。秋の国連英検から再受験開始ですか。お互いに頑張りましょう!
2012-03-24 16:02 : 土佐犬太郎 URL : 編集
のりくんさん
のりくんさん、こんばんは!BBCのニュースはよく聴きます。『Radio 4 Extra』はまだ聴いたことがないので今度聴いてみます。国連英検用には『UN News Service』でホットなニュースが聴けます。今はスマホで世界中のラジオが聴けますね。
2012-03-24 20:32 : 土佐犬太郎 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索