FC2ブログ

もう1ランク、2ランク上へ

2012/05/07(Mon) 22:06
国連英検特A級

国連英検特A級の1次試験の日が近づいています。今までの英語学習を振り返ると、一番力が付いたと自分で実感できるのが、語彙力を伸ばした時期です。認識語彙ですけどね。もう1ランク、2ランク上へ行くために、現在も意識して、ボキャビルを続けています。国連英検特A級では、英検1級レベルを凌駕した語彙力が求められます。即ち、英検1級レベルの語彙問題が出題されたら、ボーナス問題です。瞬殺すべき問題と言えるでしょう。まあ、そういう難しい単語でもECONOMISTを読んでいると登場しますので、覚えておいて損はないのでしょう。

その一方で、簡単な単語もしっかり抑えています。例えば、some 30 self-immolations・・・という文で使われている、someはapproximatelyの意味で、約30件の焼身自殺という意味です。僕は主に単語集で単語を覚えたので、見出し語の意味は大抵知っていますが、他の意味を知らないことが多いのです。そのため、文章を読んでいて、意味が通らない時は簡単な単語でも疎かにせずに、確認しています。そうやって、地道に語彙力を強化していくしか道はないように感じます。

しかし、認識語彙のレベルとはいえ、GREレベルの単語は難しいですね。GREで出題される単語を完璧に覚えたら、国連英検特A級の語彙問題は楽勝に感じるのかな。その前に、他にやるべきことが沢山あるように思いますが。エッセイとか、エッセイとか、エッセイとかね。(笑)

下記が最近覚えた単語の一部です。

abscission, acclivity, accoutre, acidulous, actuarial, actuate, addendum, addle, adjuration, adjutant.

いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

Post a Comment

comments

2012/05/08 13:16 [ 編集]
fukken MAILURL

土佐犬さん、お久しぶりです。

確かに英検1級の単語は、国連英検特A級からすると、サービス問題かもしれません。

年に1回しか遭遇しないような難単語でも、覚える価値はあると思います。それが語学の醍醐味であり、奥深さですよね。

2012/05/08 23:04 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

fukkenさん、お久しぶりです。国連英検特A級では、英検1級レベルの語彙問題は解けて当然です。だからこそ、その問題を落とさないために、英検1級レベルの単語は完璧に覚えておく必要があります。

>年に1回しか遭遇しないような難単語でも、覚える価値はあると思います。それが語学の醍醐味であり、奥深さですよね。

仰る通りです。

お互いに合格して、Before dawnを沢山飲めるといいですね!お互いに頑張りましょう!

2012/05/16 00:03 [ 編集]
- MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/26 11:49 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

Nさん、こんにちは!このレベルの単語は難しいですよね。(笑)出典はGREです。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2020/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲