ちりも積もれば山となる

僕が大学生だった頃、人生の大先輩からよく言われていました。「社会に出ると自由に使える時間は限られてくる。だから、学生の時にしっかりと勉強しておけ。」社会に出て既に10年以上経ちますが、この言葉の意味を痛感します。僕はまだ独り身なので、自由な時間は作ろうと思えば作れる環境にいます。結婚して、子供がいてとなると、自分だけの時間を作るのは大変だろうなと思います。そういう環境で、しっかりと勉強している人は本当に凄い。尊敬します。

社会に出ると、自宅で机に向かって勉強する時間は限られてきます。朝早く起きて勉強するか、仕事の後、勉強するかのどちらかではないでしょうか。あとは、通勤時間や休憩時間の活用でしょう。僕の場合、通勤時間が格好の勉強時間になっています。徒歩で最寄り駅に向かう時は大抵、英語放送を聞いていますし、電車の中では、A4に印刷したエコノミストの記事を予習または復習として、精読もしくは速読しています。大体、A4で2~3枚なので、吊革に掴まりながらでも楽に読めます。こう考えると、隙間時間は使い方によって、宝になります。

仕事から帰ってきて、机に向かうのは大変かもしれません。15分または30分集中して勉強しよう!と考えて机に向かうと、大抵、それよりも長く勉強できます。結局、机に向かうまでが勝負かもしれません。机に向かって勉強する習慣が身に付いていれば、勉強し始めると、案外続きますね。

時間を大切にしてコツコツ勉強することで結果が出る。それが嬉しくて、また続ける。この繰り返しが大切だと思います。


いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
2012-05-08 : 独り言 : コメント : 14 : トラックバック : 1 :
2012年度第1回国連英検特A級受験 その1 «  ホーム  » もう1ランク、2ランク上へ
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【ちりも積もれば山となる】
僕が大学生だった頃、人生の大先輩からよく言われていました。「社会に出ると自由に使える時間は限られてくる。だから、学生の時にしっかりと勉強しておけ。」社会に出て既に10年以上経ちますが、この言葉の意味を痛感します。僕はまだ独り身なので、自由な時間は作ろうと...
2012-05-09 02:01 : まとめwoネタ速neo
コメントの投稿
非公開コメント

No title
隙間の時間を利用した学習はすばらしいですね。模範的な語学学習者だと思います!ファンが多いのも納得できます。

ところで一つ質問があります。
今夏にテソーラスハウスでの個人レッスン受講を検討していますが、土佐犬さんは、今話題のSkypeを使ったフィリピン英会話に対するテソーラスハウスの優位性というのをどの辺りに感じますか?(ex. テソーラスハウスではThe economistなどで扱われている難しめのトピックを利用して深い議論ができる。背景知識もつく。etc)

とりとめのない質問でごめんなさい。私は留学生で今夏、一時帰国した際にどのようにして英語力を維持するかを勘案しています。
2012-05-09 03:57 : つっちー URL : 編集
ちょっと後悔
時間があったにもかかわらず、短大時代は遊んでしまったことも多かったです。そんな時間があったらもっと勉強していれば良かったと後悔しています。学校を卒業するとたしかに勉強時間は限られてきますよね。
それにもかかわらず、時間を上手に使って勉強されている社会人の方も多いのも事実です。土佐犬さんもその1人ですね。英語は生涯勉強。わずかな時間でも英語を聴いたりして、少しずつ英語力を身に付けたいです。
2012-05-10 20:58 : Yuki URL : 編集
Steady efforts produce big results.
土佐犬さん、こんばんは。
私も学習のポイントはまず時間の確保だと思っています。やらない人は「忙しくて時間がない」を言い訳にします。忙しい人でも1日2時間くらいは捻出できるのではないでしょうか。時間は作り出すものだと思っています。隙間時間もしかりですね。

私は毎朝(休日も含めて)、5時に起きます。その前に起きることもあります。
家を出るまでに約3時間ありますが、シャワー、食事、新聞等で1時間弱とられますが、最低2時間は確保します。バックグラウンドに英語を流しながら、音読、語彙の強化、英語関係書籍の通読、英字新聞の速読、TOEIC問題演習など、固定はしていませんが、こうしたことをやっています。

通勤電車で往復で最低1時間半確保。昼休みに30分覚悟。主にパーパーバックの速読に充てています。TOEICが近づくと、TOEIC関連のものをやります。もちろん全て英語に充てるという訳ではありませんが、これで約4時間確保できます。夜帰宅してからの時間はラジオ講座の聴取等ありますが、おまけの時間と考えています。駅までの往復や乗換えの時など歩いている時はリスニング(最低1時間)に充てています。

英語は「多くの時間とある程度のお金を掛けない」と伸びないと思っています。
2012-05-10 22:43 : だじゃれ URL : 編集
No title
いい言葉ですね・・。
2012-05-11 16:30 : 子供英会話 URL : 編集
つっちーさん
つっちーさん、初めまして。コメントありがとうございます。

僕はSkypeを使ったフィリピン英会話は使ったことがありません。講師の質などを考慮せず、様々な話題について楽しく会話するのが目的であれば、使うのも良いかもしれません。

テソーラスの優位性は講師陣の質の高さにあると思います。特に、国際情勢に関しては、素晴らしい見識をお持ちです。The Economistを使ったディスカッションでも、記事の内容は当然ながら、背景知識や歴史にも精通しています。英語の表現力という観点から、質問にどのように答えるべきか等、学ぶことが沢山あります。
2012-05-12 21:55 : 土佐犬太郎 URL : 編集
Yukiさん
Yukiさん、こんばんは!遊ぶことも大切だと思いますよ。勉強ばかりしていたら、息が詰まります。学生時代は勉強だけでなく、バイト、遊び、サークル、旅行etc、やりたいことをやり、様々な経験を積むことも大切だと思います。

英語学習は毎日継続してやることが大切ですが、英語力を大きく伸ばしたいのであれば、短期間でも集中してガッツリ勉強するのが良いと思います。少しずつではなく、ガッツリです。英語に触れるだけでは、英語力は変わらないと思います。
2012-05-12 22:05 : 土佐犬太郎 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-05-12 23:15 : : 編集
No title
土佐犬さん

お久しぶりです。
小生は、仕事と家庭が第一、第二、そして第四くらいに英語学習と
いつも考えております。
男子たる者、しっかり仕事してその糧を妻子の扶養に
そして自分のために消費する。
その糧のほんの少しを自己研鑽に使える境遇に感謝
しております。
この優先順位を疎かにしてまで英語学習に打ち込む
ことは出来ないと考えております。
枷があるから英語学習も続いていると思います。
小生の場合、もし自由な時間とお金があったら英語学習は
全然やらないと思っております。
もっと社会にお役に立つ活動がしたくなります。
これからも楽しみにお邪魔します。
2012-05-21 11:27 : プーさんのTOEICブログ URL : 編集
Nさん
Nさん、こんばんは!試験前のアドバイスありがとうございました。Nさんから貴重なアドバイスを頂いたにも関わらず、前回と同じ轍を踏んでしまいました。自分の実力を少々過信し過ぎたのかもしれません。今回の2番の長文は試験後に解いたのですが、易しかったです。特A級を受験した殆どの方が満点近く取れたと思います。現在の予定では、残念ながら秋は受験できません。来年の春にまた受験したいと思います。
2012-05-23 22:24 : 土佐犬太郎 URL : 編集
・・・
今日は、土佐犬さん。

試験後ということは時間が足りなくなったのですか?それなら余計なアドバイスをしてしまったようですね。まさか国連特Aに易しめの長文が来るなんて!僕の考えでは、たった10点しかない長文に試験時間の1/4近くを費やすのは無駄ということだったのですが…。でも、土佐犬さんが試験後に自信をなくすのはいつものこと。僕も前回の試験では例の件があり長文はほとんど塗り絵でした。単語力のある土佐犬さんならきっと合格していますよ。
2012-05-24 07:23 : のりくん URL : 編集
だじゃれさん
だじゃれさん、こんにちは!コメントに返信する順番を間違えてしまいました。時間は自分で作るもの。僕もそう思います。だじゃれさん程のレベルの人でも、毎日5時間勉強されているんですね。僕も負けていられません。絶対的な量は必要ですね。質を求めるにしても、まずは量が必要です。コメントありがとうございました。
2012-05-26 11:43 : 土佐犬太郎 URL : 編集
子供英会話さん
子供英会話さん、こんにちは!コメントありがとうございます!そう言って頂けて嬉しいです。
2012-05-26 11:45 : 土佐犬太郎 URL : 編集
プーさんのTOEICブログさん
プーさんのTOEICブログさん、こんにちは!お久しぶりです。

小生は、仕事と家庭が第一、第二、そして第四くらいに英語学習と
いつも考えております。
男子たる者、しっかり仕事してその糧を妻子の扶養に
そして自分のために消費する。
その糧のほんの少しを自己研鑽に使える境遇に感謝
しております。
この優先順位を疎かにしてまで英語学習に打ち込む
ことは出来ないと考えております。

僕もプーさんの考え方に同意します。仰る通りだと思います。
僕が書く記事がプーさんのお役に立てば、嬉しいです。
2012-05-26 11:57 : 土佐犬太郎 URL : 編集
のりくんさん
のりくんさん、こんにちは!

試験後ということは時間が足りなくなったのですか?それなら余計なアドバイスをしてしまったようですね。まさか国連特Aに易しめの長文が来るなんて!僕の考えでは、たった10点しかない長文に試験時間の1/4近くを費やすのは無駄ということだったのですが…。

時間が足りないのはいつものことです。要するに、諦めが悪いんです。未練がましいとも言いますね。(笑)
今回の2番の長文問題は20分程で解けました。試験後ですが。(泣)採点すると、7問正解しました。
2012-05-26 12:29 : 土佐犬太郎 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索