FC2ブログ

国連英検の2次試験について

2012/11/20(Tue) 22:26
国連英検特A級

国連英検のA級と特A級には2次試験があり、面接が行われます。通常、A級は面接官が1人、特A級は2人です。2次試験会場の受付で、面接シートが配布されます。基本的に、この面接シートの内容に沿って面接が進められます。しかし、ごく稀に面接シートを全く見ずに質問してくる面接官がいらっしゃいます。この面接シートには自分がよく知っていて、話せることを書いた方が良いと思います。例えば、興味・関心があることの項目には、国際情勢(パレスチナ問題・シリア内戦・尖閣諸島問題)と明記することで、面接官にこれらについて質問してよ!とアピールできます。

2次試験で質問されそうな項目を列挙してみます。
下記の問題の現状、問題点、解決策、国連の果たす(果たしてきた)役割をまとめておくと
良いと思います。

1. パレスチナ問題
2. シリア内戦
3. 尖閣諸島・竹島・北方領土問題
4. TPP
5. イランの核兵器開発問題
6. 原発の是非、今後の日本のエネルギー政策
7. 北朝鮮
8. 国連は機能しているか?

面接は受験者をリラックスさせるために、最初は軽めの質問をしてきますが、徐々に話が深くなっていきます。
色々なトピックについてテンポよく質問される場合と一つのトピックについて深く質問される場合があります。

少しでも参考になれば、嬉しいです。

いつも訪問してくださり、大変ありがとうございます!皆様の応援やコメントにいつも励まされています。少しでも参考になりましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、より一層の励みになります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲