FC2ブログ

国連英検受験してきました。

2013/05/19(Sun) 22:11
国連英検特A級

本日、国連英検特A級を受験してきました。1次試験受験は1年ぶりでした。長野県の会場(松本)はいつもの会場ではなく、信州大学でした。岡谷に7年もいたのに、初めて松本で路線バスに乗りました。(笑)試験会場に入室できる13時に到着し、受付を見ると、係の人がいない。待つこと20分。係の方に教室に案内して頂きました。受験者は5~6人だったと思います。Pon子さんもいらっしゃいました。他にも見覚えのある方が数名いらっしゃいました。やっぱり、国連英検特A級は難しい試験なんだなと再認識しました。

肝心の試験ですが、難しく感じました。合格点が昨年と同じ68点だとしたら、ボーダー上にいると思います。解答速報はまだ出されていませんが、殆どの問題の答え合わせは終わっています。

試験問題を持ち帰り可にしたためか、1番の国連の知識問題はリサイクル問題が少なくなっています。また、過去問が新しく発売されましたが、似たような問題がいくつか他の大問で出ていました。過去問で目を引いたのはエッセイの模範解答です。模範解答通りには絶対に書けませんが、求められているものが分かりました。

国連の知識問題はいつものように、試験直前に勉強し始めたのですが、1次試験に留まらず、2次試験でも十分役に立つ内容であると今更ながら思いました。

試験が終わり、外を見ると雨。帰る時に、「土佐犬さんですか?」と声をかけられ、1度別れた後、コンビニで再会し、駅まで送ってくださるということで、松本駅まで送ってくださいました。Pon子さん、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした!その方は、新潟から受験のため、遥々、車で松本まで来られたとのこと。Kさん、本日は大変ありがとうございました。お蔭様で予定より1時間早く、自宅に到着できました。今度お会いする時は、2次試験会場でお会いさせて頂きたいと思います。

ちなみに、秋の国連英検、恒例の諏訪湖マラソンと重なったので、受験できません。残念!本日、国連英検を受験された皆様、お疲れ様でした!


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

trackBack(0) | Comments(11)

Page up▲

Post a Comment

comments

2013/05/20 10:01 [ 編集]
Pon子 MAILURL

そうだったんですね!Kさんご親切な方で良かったですね。
「土佐犬さんが消えた!どうしたんだろう。どこかで答え合わせしているのかな」と思ってました。(笑)
結果はわかりませんが、また今日から勉強がんばります。
また二次でお会いできるといいな~(^-^)

2013/05/22 23:33 [ 編集]
だじゃれ MAILURL

国連英検お疲れ様でした。土佐犬さんのブログはぶれないところがすごいです。国連英検の受験者にとってはまさに道しるべです。

私は常々、何度も合格できる力が真の力だと思っています。一回だとフロックだと思われますからね。複数回の合格を目指す土佐犬さんの姿勢は刺激を受けます。

今年は30000語水準の語いを目指しています。最近は英語力イクオール語い力を感じています。

国連英検は国内の英語資格試験では最難関には間違いありませんから、いつでも受けて合格できる力を養いたいと思っています。

2013/05/23 20:25 [ 編集]
nukuria_physics MAILURL

私も国連英検特A級を受験してきました。試験当日にgoogle検索で[1]の答え合わせをして、今日その他の問題の採点をしました。今回はエッセイ抜きで5+8+10+9+6+9+5+8=60点で、前回のエッセイ抜きで55点(前回はエッセイ含めて67点で不合格)よりも出来たと思います。
[1](2)は去年春の特Aと同じ、[1](7)については去年の春の特Aの(4)でGenevaのGUTTの年代を問う問題があり、その周辺を試験直前に見ていたおかげでKennedyを選ぶことが出来ました。
特Aは最近問題を簡単にする代わりにボーダーを引き上げる方向に向いているようですが、そうなればA級と特A級は問題を共通にして、55点以上をA級、70点以上を特A級のようにした方が(問題は現状の特Aに合わせて)いいのではないかという気もします。

2013/05/24 10:28 [ 編集]
夏風モード MAILURL

初めまして。いつもブログを拝見しています。
先日、私も京都で国連英検を受けて来ました。
2度目の受検です。解答速報で採点をしましたが、
微妙なラインです(笑)でも楽しみながら問題を
解く事が出来ましたので受検して良かったと思います。
ブログ、また見させて頂きますね♪

2013/05/25 08:20 [ 編集]
- MAILURL

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/05/27 11:30 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

Pon子さん、こんにちは。国連英検特A級受験、お疲れさまでした。1次試験合格の可能性は高そうですね!2次試験に向けた学習を再開しましょう!しかし、50分残りでエッセイに突入って、解くのが速いですね!また、テソーラスでお会いしましょう!

2013/05/27 22:22 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

だじゃれさん、こんばんは!お久しぶりです。お元気でしょうか?

> 国連英検お疲れ様でした。土佐犬さんのブログはぶれないところがすごいです。国連英検の受験者にとってはまさに道しるべです。

まだ僕自身、学び残したものがあります。もう少し、国連英検にお世話になろうと思っています。

> 私は常々、何度も合格できる力が真の力だと思っています。一回だとフロックだと思われますからね。複数回の合格を目指す土佐犬さんの姿勢は刺激を受けます。

そう言って頂けて嬉しいです。

> 今年は30000語水準の語いを目指しています。最近は英語力イクオール語い力を感じています。
> 国連英検は国内の英語資格試験では最難関には間違いありませんから、いつでも受けて合格できる力を養いたいと思っています。

だじゃれさんは毎年テーマを決めて、英語力向上に励んでいらっしゃるのですね。僕も、だじゃれさんと同様に、
国連英検をいつ受けても合格できる力を養いたいと思っています。茨の道ですが。(笑)

2013/05/27 22:32 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

nukuria_physicsさん、こんばんは!お久しぶりです。国連英検受験お疲れ様でした!今回は1次試験合格の可能性が高そうですね!是非とも、今回で2次試験まで合格されることを祈っております。

>特Aは最近問題を簡単にする代わりにボーダーを引き上げる方向に向いているようですが、そうなればA級と特A級は問題を共通にして、55点以上をA級、70点以上を特A級のようにした方が(問題は現状の特Aに合わせて)いいのではないかという気もします

確かに最近の特A級は問題が易化していますね。nukuria_physicsさんのご提案は興味深いですね。そうすれば、国連英検協会も経費削減に繋がりますよね。

2013/05/30 22:19 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

夏風モードさん、初めまして。ブログに訪問してくださり、ありがとうございます。国連英検受験お疲れ様でした。苦しむ受験生が多い中、楽しみながら問題を解く事ができて良かったですね!(笑)これからも宜しくお願い致します。

2013/06/19 21:27 [ 編集]
nukuria_physics MAILURL

本日国連英検の結果が返ってきました。5+7+10+9+6+9+5+8+W12=71点で無事合格でした(ボーダー69点)。[2]読解で1つマークミス(?)があったようです。2次試験は大阪で受験予定です。

2013/06/21 20:52 [ 編集]
土佐犬太郎 MAILURL

nukuria_physicsさん、国連英検特A級1次試験合格おめでとうございます!何回目でしょうか?是非とも今回で、2次試験に合格されるようお祈りしています。ご報告ありがとうございました!

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 土佐犬の英語学習記, all rights reserved.
Calendar
04 | 2020/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲