スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

国連英検特A級受験を振り返って

先日受験した、国連英検特A級の1次試験を振り返ってみたいと思います。現在、特A級に挑戦されている方、今後受験される方の参考になれば嬉しく思います。

大問1の国連の知識問題について。試験問題が持ち帰り可になった影響があるのか、リサイクル問題が減っているように感じました。過去に出題された問題(A級・特A級)をしっかり学習していれば、10点中5点は得点できたと思います。残りの5点を取るためには、指定テキストを読みこむ必要があると思います。興味がある分野を読むだけでも、点数に繋がる可能性があります。2次試験で細かい知識を問われることは、経験上あまりありません。1度だけ指定テキストを見ながら質問されたことがあります。国連事務総長についてと、国連憲章についてです。他の方が国連の加盟国数、国連の設立理由について質問されたと聞いたことがあります。でも、国連英検を受験するのであれば、国連について勉強するのは当然だと思います。指定テキストは非常に勉強になりますよ。

最近の特A級を受験して感じること。動詞の形を変える問題が毎回出題されますが、ここ最近は非常に易しくなりました。以前は助動詞と動詞のセットで下線が引かれていたと思いますが、最近は動詞のみに引かれています。特A級の受験者であれば、10点中9点か10点を取っていると思います。また、数年前と比較して、難しめの単語が出題されなくなりました。英検1級レベルの単語をしっかり覚えておけば、問題ないように思います。ただ、流石に国連英検特A級レベルなので、微妙なニュアンスを問われる問題が出題されます。似たような意味の単語から文脈に最も合致した単語を選ばせる問題が出題されます。今回の試験、特に難しい単語はあまり出題されませんでしたが、頭を抱えた問題が幾つかありました。僕の力不足でした。このような傾向があり、昨年の特A級は2回とも合格点が68点でした。

今回の試験、終了直後は、合格点68点はないだろうと思っていました。昨年の試験問題(春・秋)と比べて、若干難しかったように感じたからです。でも見直しをする過程で、あまり変わらないかなと思うようになりました。自己採点をしたら、客観問題の点数は昨年の秋の試験と同じでした。合格はエッセイの出来次第です。マークミスがないことを祈るのみです。近い将来、特A級の1次試験を余裕で合格してみたいものです。


ブログにいつも訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2013-05-29 : 国連英検特A級 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
動詞の形で有れば、最近だとA級のほうが難しいものが出ていると思います。2012年の問題集を買ってA級の問題を解いてみましたが、2012年度秋のA級は動詞の形が6問正解(マーク部分は50/80)で、動詞の形に関してはA級の方が難しいと思います。
またエッセイでもA、特A級をダブル受験したときに、特A級だと12,13点なのにA級で6,7点(いずれも勿論20点満点)ということもありました。A級ではエッセイの基準を特A級より厳しくしているようです。
こういうことからも、1次試験はA級と特A級を共通にした方がいいのではないかと感じるようになりました。
2013-05-31 21:55 : nukuria_physics URL : 編集
nukuria_physicsさん
nukuria_physicsさん、こんばんは!コメントありがとうございます。

> 動詞の形で有れば、最近だとA級のほうが難しいものが出ていると思います。2012年の問題集を買ってA級の問題>を解いてみましたが、2012年度秋のA級は動詞の形が6問正解(マーク部分は50/80)で、動詞の形に関してはA級の>方が難しいと思います。
A級の問題はまだ解いていないのですが、僕もnukuria_physicsさんと同じ印象を受けました。

> またエッセイでもA、特A級をダブル受験したときに、特A級だと12,13点なのにA級で6,7点(いずれも勿論20点満点)ということもありました。A級ではエッセイの基準を特A級より厳しくしているようです。
> こういうことからも、1次試験はA級と特A級を共通にした方がいいのではないかと感じるようになりました。
2013-06-09 22:48 : 土佐犬太郎 URL : 編集
聞き分けるということ
今晩は。

面白いサイトを見つけました。なかでも『特訓教室編』はかなりの難敵ですよ。日頃自分がどれだけ文脈に頼って英語を聞き取っているのかに改めて気付かされます。是非試してみてください。http://www.eigo21.com/02/pron/index.htm
2013-06-10 20:52 : のりくん URL : 編集
のりくんさん
のりくんさん、こんばんは。面白いサイトをご紹介して頂き、ありがとうございます。あとで見てみます。
2013-06-21 20:41 : 土佐犬太郎 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。