スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

国連英検特A級について

今日が今年の仕事始めでした。やっぱり僕は仕事をすることが好きなようです。そう実感した一日でした。

国連英検特A級って不思議なもので、合格する人は1次試験、2次試験をストレートで合格します。1次試験で何枚も不合格通知を貰った人が2次試験を1回で合格したり、逆のパターンもあります。僕は逆のパターンでした。1次試験はすんなり通るけど、2次試験で不合格を貰うパターンです。筆記と面接の両方で合格点を貰える英語力や知識があれば、ストレートで合格できるのでしょう。あとは、絶対に合格するぞ!というアツイ気持ちというか、覚悟が必要なのかもしれません。

僕自身、A級をスキップして、初めから特A級を受験したので、A級がどんな感じなのか詳しくは分かりません。ただ、英語学校の先生曰く、A級の面接ではそれほど深く突っ込まれないそうです。特A級では、幅広く質問されたかと思えば、非常に深く質問されたりと緩急が付いている印象を受けました。どこからでもかかってこい!と強気に攻めることと、そう思えるように、日頃から徹底的に勉強しておく必要があると思います。


いつもブログに訪問してくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立ちましたら、下のバナーを3つクリックして戴けると、嬉しいです。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2015-01-05 : 国連英検特A級 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

国連英検特A級って
あるんですね、初めて知りました。私も英会話マスターのブログを書いているのでいろいろ参考にさせてもらいます^^
2015-01-06 00:13 : 秒速で英会話マスターする方法 URL : 編集
秒速で英会話マスターする方法さん
こんばんは。コメントありがとうございます。国連英検特A級では、現在世界で起きている国際情勢について意見を求められる面白い試験です。知的好奇心がバシバシ刺激を受けます。
2015-01-06 21:29 : 土佐犬太郎 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

土佐犬太郎

Author:土佐犬太郎
名前:土佐犬
会社員。長野県在住。楽しみながら英語を勉強しています。

英語資格:英検1級、TOEIC990、国連英検特A級 合格4回(2010年度第2回、2012年度第1回、2013年度第2回、2015年度第1回)

国連英検特A級
2009-1 1次:57/54 2次:6/8
2009-2 1次:57/57 2次:3/8
2010-1 1次: -/56 2次:6/8
2010-2 1次: -/60 2次:9/8 ◎合格
2011-1 1次:68/63 2次:5/8
2011-2 1次:55/58 2次:7/8
2012-1 1次:62/68 2次:8/8 ◎合格
2013-1 1次:70/69 2次:7/8
2013-2 1次: -/65 2次:8/8 ◎合格
2014-1 1次:71/72 2次:-
2014-2 1次:69/65 2次:-
2015-1 1次:75/72 2次:8/8 ◎合格
2016-1 1次:71/68 2次:

フリーエリア

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

日本ブログ村ランキング

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。